Skip to main content

外部コラボレーターを Organization メンバーに変換する

Organization のリポジトリ上の外部コラボレーターに、Organization 内において、より幅広い権限を与えたい場合、Organization のメンバーとして招待することができます。

Who can use this feature

Organization owners can invite users to join an organization.

Organization がユーザーごとのサブスクリプションの有料プランを利用している場合、新しいメンバーを招待して参加させる、または Organization の以前のメンバーを復帰させる前に、未使用のライセンスが使用可能になっている必要があります。 詳細については、「ユーザーごとの価格について」を参照してください。 保留された招待は7日後に期限切れになり、要求されていないライセンスはリストアされます。

Organization で メンバーに 2 要素認証の使用を要求している場合、招待するユーザーは、招待を受け入れる前に 2 要素認証を有効にする必要があります。

  1. GitHub.com の右上隅にあるプロファイル写真をクリックし、 [自分の Organization] をクリックします。 プロファイル メニューの組織 2. Organizationの名前をクリックしてください。 Organization のリスト内の Organization 名 1. Organization 名の下で、 [People] をクリックします。 [People] タブ 4. [People] タブの下で、 [外部コラボレーター] をクリックします。 Organization の外部コラボレーターを選択するボタン
  2. メンバーにしたい外部コラボレーターの名前の右側にある ドロップダウン メニューを使用し、 [Organization に招待] をクリックします。外部コラボレーターを Organization に招待する 1. 招待するユーザーが過去 3 か月以内に Organization のメンバーだった場合は、その特権を復元するか、新たに開始するかを選択し、 [招待して復帰] または [招待して新しく開始] をクリックします。 特権を復元するかどうかを選択する 1. 招待しているユーザーが Organization のメンバーになったことがない場合、またはそのユーザーの特権をクリアした場合は、そのユーザーのロールを選択し、必要に応じていくつかの Team に追加してから、 [招待を送信] をクリックします。 ロールと Team のオプションと [招待を送信] ボタン 1. 招待された人物は、Organizationへの招待メールを受け取ります。 Organizationのメンバーになるには、招待を受諾する必要があります。 ユーザーが同意する前であれば、いつでも招待を編集またはキャンセルできます。

参考資料