Skip to main content

Organizationのメンバー情報のエクスポート

Organizationのメンバーに関する情報を、ユーザインターフェースから直接エクスポートできます。

Organization owners can export member information for their organization.

Organizationのメンバーに関する情報をエクスポートできます。 これは、Organization内のユーザの監査を行いたい場合に便利です。

エクスポートされる情報には以下が含まれます。

  • ユーザ名と表示名の詳細
  • ユーザが2要素認証を有効化しているか
  • メンバーシップがパブリックかプライベートか
  • ユーザがOrganizationのオーナーかメンバーか
  • ユーザの最後のアクティビティの日時(関連するアクティビティの完全なリストについては「ドメインユーザの管理」を参照してください)
  • 利用可能な場合はユーザのSAML NameID

メンバー情報は、GitHub Enterprise Cloudのユーザインターフェースから直接、あるいはAPIを使って取得できます。 この記事では、メンバー情報をGitHub Enterprise Cloud内から取得する方法を説明します。

APIに関する詳しい情報については、ユーザに関するGraphQL API及びREST APIのドキュメンテーションを参照してください。

  1. In the top right corner of GitHub.com, click your profile photo, then click Your organizations. プロフィールメニューのあなたのOrganization
  2. Click the name of your organization. Organizationのリスト中のOrganization名
  3. Organization 名の下で、クリックします People. 人タブ
  4. To the right of the search bar, select the Export drop-down menu and click the desired export format. Screenshot of the export button.