Skip to main content

GitHub のサービス条件

GitHub をご利用いただきありがとうございます。 ご利用いただきありがとうございます。 GitHub にアクセスまたは使用する前に、本サービス条件をよくお読みください。 これは当社とユーザーの間の非常に重要な契約であるため、当社は努めて可能な限り明確にしました。 お客様の便宜のため、最初に本条件の拘束力のない要約を、次に法的条件の全文を示しています。

概要

セクション本セクションの内容
A. 定義一部の基本的な用語を、本契約の理解に役立つように定義しました。 明確な説明については、このセクションに戻って参照してください。
B. アカウント利用規約GitHub でアカウントを開設する基本的な要件です。
C. 許可される用途GitHub アカウントを使用する場合に従う必要がある基本的な規則です。
D. ユーザー生成コンテンツお客様は、GitHub に投稿するコンテンツを所有します。 ただし、お客様は投稿に関する責任の一端を担い、当社は、お客様にサービスを提供できるように一部の権利を当社に与えるよう要請します。
E. プライベート リポジトリこのセクションでは、お客様がプライベート リポジトリに投稿するコンテンツに対する GitHub の取り取り扱い方法について説明します。
F. 著作権と DMCA ポリシーこのセクションでは、お客様が GitHub で著作権を侵害されていると考える場合の GitHub の対応方法について説明します。
G. 知的財産に関する通知Web サイトおよびサービスにおける GitHub の権利について説明します。
H. API 条件API を開発またはデータ収集用に使用するかどうか、GitHub の API の使用に関する規則です。
I. 追加の製品使用条件当社には、GitHub の機能および製品に関する固有の条件があります。
J. ベータ プレビュー引き続き開発中の GitHub の機能に適当される追加条件の一部です。
K. 支払いお客様は支払い責任を負います。 当社はお客様に正確に請求する責任を負います。 
L. 解約および終了お客様は、いつでも本契約を解約して、アカウントを閉じることができます。
M. GitHub との連絡お客様との連絡は、電子メールと他の電子的手段のみを使用して行います。 電話サポートは提供していません。
N. 保証の免責当社は、サービスを現状有姿で提供し、本サービスに関する約束または保証を一切行いません。 このセクションを注意深くお読みください。何を期待できるかについて理解できます。
O. 責任の制限当社は、サービスの使用または使用不能により、もしくは本契約に基づいて生じる損害または損失について責任を負いません。 このセクションを注意深くお読みください。お客様に対する当社の責任は制限されています。
P. 免責と補償お客様は、サービスの使用に一切の責任を負います。
Q. 本サービス条件の変更当社はこの契約を変更する場合がありますが、実質的な変更の 30 日前までにお客様に通知します。
R. 雑則当社の法選択を含む法的詳細については、このセクションを参照してください。

GitHub のサービス条件

発効日: 2020 年 11 月 16 日

A. 定義

要約: 当社は以下の基本的用語を契約全般で使用しており、用語には固有の意味があります。お客様は、当社が各用語を使用したときの意味を認識しておく必要があります。テストが行われるわけではありませんが、それでも有益な情報であることに変わりありません。

  1. 「アカウント」は、GitHub との法的関係を表します。 「個人アカウント」は、サービスにログインして使用する個々のユーザーに与えられた権限を意味し、GitHub のユーザー ID として機能します。 「組織アカウント」は、1 つの団体または 1 人以上のユーザーに関連付けることができる共有ワークスペースを意味し、複数のユーザーが一度に複数のプロジェクトにわたってコラボレーションすることができます。 個人アカウントは、組織アカウントの任意の数のメンバーになることができます。
  2. 「契約」は、本書 (以下「サービス条件」または「条件」といいます) に記載または言及されるすべての表現、条件、通知および他のすべての運用規則、ポリシー (github.com/site/privacy に掲載された GitHub のプライバシーに関する声明を含む)、ならびに当社が Web サイトで随時公開する手順を総称したものです。 当社のサイト ポリシーの多くについては、docs.github.com/categories/site-policy をご覧ください。
  3. 「ベータ プレビュー」とは、アルファ版、ベータ版、プレビュー版、早期アクセス版、または評価版として識別されるソフトウェア、サービス、または機能、または同様の意味を持つ単語または語句を意味します。
  4. 「コンテンツ」とは、Web サイトを通じて紹介または表示されるコンテンツで、コード、テキスト、データ、記事、画像、写真、グラフィック、ソフトウェア、アプリケーション、パッケージ、デザイン、機能、および Web サイト上で、もしくは本サービスを通じて利用できるその他のマテリアルを意味しますが、それらを含むがそれらに限定されません。 「コンテンツ」にはサービスも含まれます。 「ユーザー生成コンテンツ」は、ユーザーが書き込んだ、もしくは作成またはアップロードしたコンテンツです。 「お客様のコンテンツ」は、お客様が作成または所有するコンテンツです。
  5. 「GitHub」および「当社」とは、GitHub, Inc.、ならびに当社の関連会社、取締役、子会社、請負業者、許諾者、役員、および従業員を意味します。
  6. 「サービス」とは、ベータ プレビューを含む、GitHub が提供するアプリケーション、ソフトウェア、製品、およびサービスを意味します。
  7. 「ユーザー」および「お客様」とは、Web サイトまたは本サービスにアクセスしたかサービスを使用している個人、会社、または組織を意味し、アカウントの一部に対するアクセスまたは使用を行ったり、アカウントの使用を指示して機能を実行します。 ユーザーは 13 歳以上でなければなりません。 事業向けおよび政府機関向けアカウントには特別な条件が適用されます (セクション B(5):追加条件を参照)。
  8. 「Web サイト」とは、github.com に所在する GitHub の Web サイト、ならびに GitHub が Web サイトにおいて、または Web サイトを通じて提供するすべてのコンテンツ、サービス、および製品を意味します。 また、education.github.compages.github.com など、GitHub が所有する github.com のサブドメインも意味します。 本条件は、githubuniverse.com など、GitHub の会議のホームページ、および atom.io などの製品 Web サイトにも適用されます。 時により、GitHub が所有する Web サイトでは別のまたは追加のサービス条件が適用される場合があります。 これらの追加条件と本契約の間で矛盾がある場合は、関連するページまたはサービスには具体的な条件が適用されます。

B. アカウント利用規約

要約: 個人アカウントと組織アカウントの管理方法は異なります。個人アカウントの場合は自分のアカウントを作成する必要があり、年齢は 13 歳以上、有効な電子メール アドレスを指定する必要があり、保有できる無料アカウントは 1 つのみです。お客様は、自分のアカウントおよびアカウントにサインイン中またはアカウントの使用中に発生した出来事に一切の責任を負います。アカウントを保護することもお客様の責任です。

1.アカウント管理

  • ユーザー 本条件に従い、お客様は、個人アカウントおよびその中のコンテンツに対する最終的な管理権を保持します。

  • 組織アカウント。 本条件に基づいて作成された組織アカウントの「所有者」は、その組織アカウントおよびその中のコンテンツに対する最終的な管理権を保持します。 本サービス内で、所有者は組織アカウントのデータとプログラムへのユーザー アクセスを管理できます。 組織アカウントには複数の所有者を含めることができますが、組織アカウントの所有者として少なくとも 1 つの個人アカウントを指定する必要があります。 本条件に基づきお客様が組織アカウントの所有者である場合、当社は、組織アカウントにおいてまたは組織アカウントを通じて実行される行為にお客様が責任を負うものと見なします。

2.必須情報

お客様は、サインアップ プロセスを完了するために有効な電子メール アドレスを提供する必要があります。 お客様が法人の代わりに本条件に同意する場合を除き (法人に関する詳細が必要になります)、あるいは有料アカウントを選択する場合 (請求目的のために追加の情報が必要になります) は、実名など、要求される情報はオプションです。

3.アカウントの要件

GitHub のサービスの個人アカウントには簡単な規則がいくつかあります。

  • お客様は人としてアカウントを作成する必要があります。 「ボット」またはその他の自動化手法で登録されたアカウントは許可されていません。 当社では、マシン アカウントを許可しません。
  • マシン アカウントは、アカウントのために利用条件に同意し、有効な電子メール アドレスを提供し、その行動に責任を負う個人によって開設されます。 マシン アカウントは、自動化されたタスクを実行するためだけに使用されます。 複数のユーザーがマシン アカウントのアクションを指示できますが、アカウントの所有者はマシンのアクションに対して最終的な責任を負います。 お客様は、無料個人アカウントの他に無料マシン アカウントを 1 つだけ維持できます。
  • 1 人の個人または 1 法人が維持できる無料アカウントは 1 つのみです (マシン アカウントを管理することを選択することもできますが、アカウントはマシンを実行するためにのみ使用できます)。
  • お客様は 13 歳以上でなければなりません。 才能ある若いプログラマーが胸をときめかせながらプログラミングを学習しているのを見るのは喜ばしいことですが、当社は米国法を遵守しなければなりません。 GitHub では当社のサービスを 13 歳未満の子どもを対象にしておらず、サービスでは 13 歳未満のユーザーを禁止しています。 当社が 13 歳未満のユーザーの存在を認識した場合は、そのユーザーのアカウントを直ちに終了させます。 お客様が米国以外の国に所在している場合、お客様の国の最低年齢はそれより年上の場合があります。そのような場合、お客様は自国の法律を遵守する責任を負います。
  • ログインは 1 人のユーザーのみが使用できます。つまり、1 つのアカウントは複数のユーザーと共有することはできません。 有料組織アカウントは、サブスクリプションで許可された数の個人アカウントにのみアクセスを提供できます。
  • お客様は、米国またはその他の適用法域の輸出管理法または制裁法に違反して GitHub を使用することはできません。 お客様は、お客様が特別指定国民 (SDN) または米国政府機関が管理する同様の資格停止または取引禁止となった当事者の禁止の対象となる人物であったりその代理として活動している場合は、GitHub を使用することはできません。 GitHub は、米国政府の承認に従い、特定の制裁対象の国および地域の住民に一定の GitHub サービスへのアクセスを許可する場合があります。 詳細については、輸出管理ポリシーをご覧ください。

4.アカウントのセキュリティ

お客様は、サービスの利用時にアカウントを保護する責任を負います。 当社は、2 要素認証などのツールを提供して、アカウントの保護を支援しますが、アカウントのコンテンツおよびそのセキュリティはお客様が責任を負うものとします。

  • お客様は、掲載したすべてのコンテンツと、お客様のアカウントを使用して行われたすべての行為について責任を負うものとします (そのコンテンツが、お客様のアカウントを使用して他者によって掲載された場合でも)。
  • お客様のアカウントとパスワードのセキュリティ維持については、お客様が責任を負うものとします。 GitHub は、お客様がこのセキュリティ義務を遵守しなかったことによるいかなる損失または損害についても責任を負うことはできず、責任を負いません。
  • お客様は、お客様のパスワードまたはアカウントの不正使用を含む、お客様のアカウントを通じたサービスの不正使用またはアクセスに気付いた場合、速やかにGitHub に通知するものとします。

5.追加条件

状況によっては、お客様による GitHub の使用に第三者の使用条件が適用される場合があります。 たとえば、お客様は、GitHub 上で独自の使用条件またはライセンス契約を持つ組織のメンバーである可能性があります。お客様は、GitHub と統合するアプリケーションをダウンロードすることができます。あるいは、お客様は、GitHub を使用して別のサービスに対する認証を行うことができます。 本使用条件はお客様と当社の完全な合意ですが、他の当事者の使用条件がお客様との関係に適用されます。

お客様が政府ユーザーである場合、または政府の立場で GitHub サービスにアクセスまたは使用する場合、GitHub のサービス条件の政府修正条項が適用され、お客様はその条項に同意するものとします。

GitHub Enterprise Cloud の契約をしている場合、Enterprise Cloud Addendum が適用され、お客様はその規定に同意するものとします。

C. "許可される使用"

要約: GitHub は、世界各国からの参加のあるさまざまな共同プロジェクトをホストしており、そのコラボレーションは、ユーザーが誠実に協力できた場合にのみ成立します。お客様は、本サービスを使用する場合、投稿するコンテンツ、サービスでの行為、およびその他の制限を含む、このセクションの使用条件に従わなければなりません。要約すれば、お互いのことを思いやりましょう、ということです。

お客様による Web サイトおよび本サービスの使用は、著作権法、商標法、輸出管理法や制裁法、または管轄区域の規制を含む適用法に違反してはなりません。 お客様は、本サービスを利用するにあたり、法令およびすべての適用される規制を遵守する責任を負います。

お客様は、いかなる場合でも 利用規約および GitHub のコミュニティ ガイドライン に違反しないことに同意するものとします。

D. ユーザー生成コンテンツ

要約: お客様は、作成するコンテンツを所有しますが、投稿するコンテンツを表示して共有できるように、コンテンツに対する一定の権利を当社に許可するものとします。お客様は引き続きコンテンツを管理し、その責任を負いますが、当社に付与する権利はサービスを提供するために必要な権利に制限されます。当社は、必要に応じて、コンテンツを削除したりアカウントを閉じたりする権利を有します。

1.ユーザー生成コンテンツに対する責任

お客様は、本サービスの使用中にユーザー生成コンテンツを作成またはアップロードすることができます。 お客様は、ユーザー生成コンテンツの形式にかかわらず、本サービスを通じて投稿、アップロード、リンク、またはその他の方法で利用可能にしたユーザー生成コンテンツの内容、およびそのコンテンツに起因するあらゆる損害についてについて、単独で責任を負うものとします。 当社 は、お客様のいかなるユーザー生成コンテンツの公開表示または不正使用についても責任を負いません。

2.GitHub はコンテンツを削除できる

当社は、GitHub の何らかの使用条件またはポリシーに違反すると当社が独自の裁量で判断したユーザー生成コンテンツを拒否または削除する権利を有します。 GitHub Mobile に表示されたユーザー生成コンテンツは、モバイル アプリ ストアの追加条件が適用されます。

3.コンテンツの所有権、投稿権、ライセンスの付与

お客様は、お客様のコンテンツの所有者であり、お客様が責任を負うものとします。 お客様が自分で作成していないものを掲示する場合、またはその権利を所有していない場合、お客様は、投稿したすべてのコンテンツに責任を負うこと、投稿する権利を有するコンテンツのみを提出すること、および投稿するコンテンツに関する第三者のライセンスを遵守することに同意するものとします。

お客様は、お客様のコンテンツについて所有権と責任を保持しているため、セクション D.4 ~ D.7 に記載される特定の法的許可を当社およびその他の GitHub ユーザーに付与する必要があります。 このようなライセンス付与はお客様のコンテンツに適用されます。 お客様が、当社がサービスを実行するために必要な権限を GitHub に付与するライセンスが既に付属しているコンテンツをアップロードする場合、追加のライセンスは必要ありません。 お客様は、セクション D.4 ~ D.7 において付与された権利に対して支払を一切受け取らないことを了解するものとします。 お客様が当社に付与するライセンスは、他のユーザーがフォークしている場合を除き、お客様のコンテンツを当社のサーバーから削除するときに終了します。

4.当社へのライセンス付与

当社は、お客様のコンテンツのホスト、公開、共有などを行うための法的権利が必要です。 お客様は、当社およびその法定相続人に対し、お客様のコンテンツを保存、アーカイブ、解析、および表示し、付随的なコピーを作成する権利を、本サービスの提供に必要な場合にのみ (時間の経過に伴うサービスの改善を含む) 許諾します。 このライセンスには、お客様のコンテンツを当社のデータベースにコピーし、バックアップを作成する権利、お客様のコンテンツを当社およびその他のユーザーに表示する権利、お客様のコンテンツを解析して検索インデックスにするか、当社のサーバー上で分析する権利、音楽やビデオなどの場合に備えてお客様のコンテンツを実行する権利が含まれます。

このライセンスは、GitHub にお客様のコンテンツを販売する権利を付与するものではありません。 また、GitHub は、お客様のコンテンツをアーカイブする権利の一部として、GitHub Arctic Code Vault および GitHub Archive Program に関連して、当社のパートナーがお客様のコンテンツをパブリック リポジトリに保存およびアーカイブすることを許可する場合がある場合を除き、GitHub にサービスの提供外でお客様のコンテンツを配布または使用する権利を付与するものではありません。

5.他のユーザーへのライセンス付与

イシュー、コメント、他のユーザーのリポジトリへの投稿など、お客様が公に投稿したユーザー生成コンテンツは、他のユーザーが閲覧することができます。 リポジトリをパブリックに表示するように設定することにより、お客様は、他者がお客様のリポジトリを表示および「フォークする」ことを許可することに同意するものとします (これは、他者がお客様のリポジトリから自らが管理するリポジトリに独自のコピーを作成できるということです)。

お客様が自分のページおよびリポジトリを一般公開するように設定した場合、お客様は、GitHub の各ユーザーに対し、GitHub サービスを通じてお客様のコンテンツを使用、表示、および実行し、GitHub の機能 (フォーク など) を通じて許可される GitHub 上でのみお客様のコンテンツを複製するための非独占的かつ世界的なライセンスを付与します。 お客様は、お客様がライセンスを採用する場合、さらなる権利を付与することができます。 お客様が作成または所有していないお客様のコンテンツをアップロードする場合、お客様は、アップロードするお客様のコンテンツが、外部ユーザーにこれらのアクセス許可を付与する条件に基づいてライセンスされていることを確認する責任があります。

6.リポジトリ ライセンスの下での投稿

お客様は、ライセンスの通知を含むリポジトリにコンテンツを追加するたびに、同じ条件に基づいてそのコンテンツにライセンスを付与し、それらの条件に基づいてそのコンテンツをライセンスする権利を有することに同意するものとします。 お客様が、投稿者ライセンス契約など、異なる使用条件に基づいてそのコンテンツをライセンスする個別の契約を結んでいる場合は、その契約が優先されます。

これは既に見た仕組みではありませんか? そのとおりです。 これは、オープン ソース コミュニティで標準として広く受け入れられています。一般には、簡潔に「インバウンド=アウトバウンド」といわれます。 明確にしただけです。

7.著作者人格権

お客様は、本サービスのいずれかの部分にアップロード、公開、または提出するお客様のコンテンツに対するすべての著作者人格権 (整合性および帰属の権利を含む) を留保します。 ただし、お客様はこれらの権利を放棄し、当社がセクション D で付与された権利を合理的に行使できるようにするために、当社に対してこれらの権利を主張しないことに同意するものとします。

本契約が適用法により履行可能な範囲において、お客様は、GitHub に対し、帰属表示なしでお客様のコンテンツを使用し、Web サイトを表示しサービスを提供するために必要に応じてお客様のコンテンツを合理的に適応させるために必要な権利を付与します。

E. プライベート リポジトリ

要約: 当社は、プライベート リポジトリのコンテンツを機密情報として取り扱い、コンテンツが法令に違反していると確信する理由がある場合、サポート案件についてリポジトリ所有者を支援するため、サービスの整合性を維持するため、法的義務を遵守するため、またはお客様の同意を得て、セキュリティ上の目的により、プライバシーに関する声明の規定に従ってのみアクセスします。

1.プライベート リポジトリの管理

一部のアカウントにはプライベート リポジトリがあり、ユーザーがコンテンツへのアクセスを制御できるようにしています。

2.プライベート リポジトリの秘密保持

GitHub は、プライベート リポジトリにあるコンテンツをお客様の機密情報と見なします。 GitHub は、当社が同様の性質の当社独自の機密情報を保護する場合と同じ方法でいかなる場合も妥当な程度の注意を払い、プライベート リポジトのコンテンツを不正な使用、アクセスもしくは開示から保護します。

3.アクセス

GitHub の担当者は、プライバシーに関する声明に記載されている状況でのみ、お客様のプライベート リポジトリのコンテンツにアクセスできます。

お客様は、プライベート リポジトリへの追加アクセスを有効にすることを選択できます。 以下に例を示します。

  • お客様は、プライベート リポジトリのお客様のコンテンツに対する追加の権利を必要とするさまざまな GitHub サービスまたは機能を有効にすることができます。 これらの権利はサービスまたは機能によって異なる場合がありますが、GitHub は引き続きお客様のプライベート リポジトリ内のお客様のコンテンツをお客様の機密情報として取り扱います。 これらのサービスまたは機能が当社が GitHub サービスを提供するために必要な権利の他に権利を必要とする場合、当社はそれらの権利の説明を提供します。

さらに、当社は法律により、お客様のプライベート リポジトリのコンテンツを開示することを余儀なくされる場合があります。

GitHub は、法的開示のため、当社の法的義務を遵守するため、または法律に基づく要件に拘束される場合、自動スキャンのため、またはセキュリティ上の脅威またはその他のセキュリティに対するリスクに対応する場合を除き、プライベート リポジトリ コンテンツへのアクセスに関する通知を行います。

F. 著作権侵害と DMCA ポリシー

当社の Web サイト上のコンテンツがお客様の著作権を侵害していると思われる場合は、デジタル ミレニアム著作権法ポリシーに従って当社にご連絡ください。 お客様が著作権者で、GitHub 上のコンテンツがお客様の権利を侵害していると思われる場合は、violates your rights, please contact us via 当社の便利な DMCA フォームを使用するか、copyright@github.com に電子メール送信することにより、当社にご連絡ください。 虚偽または根拠のない削除通知の送信は法的責任を伴う場合があります。 削除通知を送信する前に、公正使用や許諾使用などの法的使用を考慮する必要があります。

当社は、このポリシーの侵害行為を繰り返すアカウントを終了させます。

G. 知的財産に関する通知

要約: 当社は、サービスおよびすべてのコンテンツを所有します。当社のコンテンツを使用するために、当社はお客様にコンテンツの特定の権利を付与しますが、お客様は当社が許可した方法でのみコンテンツを使用できます。

1.コンテンツに対する GitHub の権利

GitHub および当社のライセンサー、ベンダー、代理人、および/または当社のコンテンツ プロバイダーは、Web サイトおよびサービスに関連するすべての知的財産権の所有権を保持します。 当社は、本契約に基づきまたは法によりお客様に明示して付与されていないすべての権利を留保します。 Web サイトおよびサービスの外観および操作性は次のとおりです: Copyright © GitHub, Inc. All rights reserved. お客様は、GitHub からの書面による明示的な許可なしに、HTML/CSS、Javascript、あるいはビジュアル デザインの要素または概念のいかなる部分も複製、コピー、または再利用することはできません。

2.GitHub の商標およびロゴ

お客様が GitHub の商標の使用を希望する場合、お客様は、GitHub のロゴ ページ:https://github.com/logos) に記載されているものを含め、GitHub のすべての商標ガイドラインに従わなければなりません。

3.GitHub へのライセンスのポリシー

本契約は、クリエイティブ コモンズ ゼロ ライセンスの下でライセンスされています。 詳細については、サイト ポリシー リポジトリを参照してください。

H. API 規約

要約: お客様は、GitHub にアクセスする第三者の製品を通じた API の使用を含む、GitHub の API (アプリケーション プロバイダー インターフェイス) を使用する場合、本サービス条件およびこのセクション H に同意するものとします。

API を通じた不正使用または GitHub に対する必要以上に頻繁な要求は、アカウントの API へのアクセスの一時的または恒久的な停止になる場合があります。 GitHub は、独自の裁量で、API の不正使用または過度の使用を判断します。 当社は、停止する前に当然お客様への通知を試みます。

お客様は API トークンを共有して GitHub のレート制限を超えることはできません。

API を使用して GitHub からデータまたはコンテンツを、人事採用担当者、ヘッドハンター、求人掲示板などにユーザー個人情報を販売する目的を含む、未承諾メールを送信するために使用することはできません。

GitHub API のすべての使用には、本サービス条件および GitHub のプライバシーに関する声明が適用されます。

GitHub は、ハイスループット アクセスを必要とするか、アクセスして GitHub のサービスの再販を行うユーザーに対して、サブスクリプションベースの API へのアクセスを提供する場合があります。

I. GitHub の追加の製品使用条件

要約: お客様は、GitHub のさまざまな機能および製品固有の契約条件に従う必要があり、本契約に同意する場合は追加の製品使用条件にも同意するものとします。

本サービスの一部の機能には、GitHub の追加の製品使用条件に規定されている当該機能または製品固有の追加条件が適用される場合があります。 本サービスにアクセスまたは使用することにより、お客様は、GitHub の追加の製品使用条件にも同意するものとします。

J. ベータ プレビュー

要約: ベータ プレビューはサポートされていない可能性があり、予告なしにいつでも変更される可能性があります。お客様は、これらのプログラムを通じて機密情報を受け取る場合があり、プログラムがプライベートなものである間は機密を保持する必要があります。ベータ プレビューの改善のためお客様のフィードバックをお待ちしています。

1.変更の対象

ベータ プレビューはサポートされていない可能性があり、予告なしにいつでも変更される可能性があります。 また、ベータ プレビューは、本サービスがこれまでおよび現在受けているものと同じセキュリティ対策および監査の対象にはなりません。 ベータ プレビューを使用することにより、お客様は、自己の責任において使用することになります。

2.秘密保持

ベータ プレビューのユーザーとして、他で入手できない特殊な情報にアクセスできる場合があります。 この情報は機密性が高いため、お客様に情報の機密を保持していただくことが当社にとって重要です。

秘密保持義務 お客様は、プライベート ベータ プレビューなど、当社がお客様に提供する非公開のベータ プレビュー情報が、そのように表示されているか、またはそのように識別されているかにかかわらず、GitHub の機密情報 (総称して「機密情報」といいます) と見なされることに同意するものとします。 お客様は、かかる機密情報をベータ プレビューのテストおよび評価の明確な目的にのみ使用し (以下「目的」といいます)、その他の一切の目的には使用しないことに同意するものとします。 お客様は、当社の機密情報の不正使用、開示、公開、配布を防止するため、お客様独自の機密情報の場合と同程度かそれ以上の合理的な予防策を講じるものとします。 お客様は、当社がかかる開示を禁止または制限していない場合を除き (たとえば、GitHub が企画するプライベート ベータ プレビュー機能に関するグループ ディスカッションに参加するなど)、機密情報を第三者に開示、公開、または配布しないことを約束するものとします。

例外 秘密情報には以下の情報は含まれません。(a) お客様の行動や怠慢によらずに本契約に違反することなく公知となった情報 (プライベート ベータ プレビューが公開ベータ プレビューになった場合など)、(b) 当社がお客様に開示する前にお客様が知っていた情報、(c) 当社やいかなる第三者の機密保持の義務にも違反せず、お客様が独自に開発した情報、または (d) GitHub から許可を得て開示された情報。 お客様は、法令により禁止されている場合を除き、GitHub が合理的な書面による事前通知により異議を唱えることを条件に、法の運用に従って機密情報の開示を義務付けられた場合、本契約の条件に違反しないものとします。

3.フィードバック

当社は常に製品およびサービスの改善に努めており、ベータ プレビュー ユーザーであるお客様からのフィードバックは多いに役立ちます。 お客様が、当社製品またはサービスに関するアイデア、ノウハウ、アルゴリズム、コードのコントリビューション、提案、拡張要求、推奨その他フィードバック (以下総称して「フィードバック」といいます) を本プログラムを通じて当社に提供することを選択した場合、お客様は、フィードバックを当社の製品、サービス、およびドキュメントで実装、使用、変更したり、商業的に活用または組み込んだりするためのロイヤリティフリーで全額払い込み、世界的規模、譲渡可能、サブライセンス可能、取消不可能で永続的なライセンスを GitHub に付与することをを了解し、これに同意するものとします。

K. 支払

要約: GitHub の使用に関連付けられた料金については、お客様が責任を負うものとします。当社は、これらの料金をお客様に明確かつ正確に通知する責任を負い、価格が変更される場合は十分に時間的に余裕を持ってお知らせします。

1.価格設定

当社の価格設定と支払条件については、github.com/pricing をご覧ください。 お客様がサブスクリプション価格に同意した場合、この価格が支払期間中のお客様の価格となりますが、価格は支払期間の終了時に変更されることがあります。

2.アップグレード、ダウングレード、および変更

  • 当社は、お客様が無料プランから有料プランにアップグレードした場合は直ちにお客様に請求を行います。
  • 月次請求プランから年次請求プランに変更する場合、GitHub は、次の月次請求日に 1 年分の請求を行います。
  • 上位のサービス レベルにアップグレードする場合、直ちにアップグレードしたプランに対する請求を行います。
  • サービス レベルは、プラン オプションを選択することにより、または請求の設定に移動することによりいつでも変更できます。 お客様がアカウントをダウングレードすることを選択した場合、お客様のアカウントのコンテンツ、機能、または容量にアクセスできなくなる場合があります。 このコンテンツのコピーを取得する方法については、解約に関するセクションをご覧ください。

3.請求スケジュール、返金なし

プランに基づく支払い 月払いまたは年払いプランの場合、サービスはそれぞれ月単位または年単位で事前に請求され、返金はできません。 サービスの一部月分の払い戻しやクレジット、ダウングレードの払い戻し、またはオープン アカウントを使用した未使用の月の払い戻しはありません。ただし、サービスは有料の請求期間の間、アクティブなままになります。 全員を平等に扱うために、例外は認めません。

使用量に基づく支払 一部のサービス機能は、お客様の使用状況に基づいて請求されます。 これらのサービス機能の数量は限られており、追加料金なしで期間限定でプランに含まれる場合があります。 お客様が、プランに含まれる数量を超えて有料のサービス機能を購入することを選択した場合は、お客様が、前月の実際の使用量に基づいてそれらのサービス機能の料金を支払います。 これらの購入に対する毎月の支払いは、定期的に延滞金で請求されます。 詳細については、GitHub の追加の製品使用条件を参照してください。

請求 請求対象ユーザーの場合、お客様は、いかなる種類の控除または相殺もなしに、料金を全額、前払いで米ドルで支払うことに同意するものとします。 お客様は、GitHub の請求書の日付から 30 日以内に料金を支払わなければなりません。 本契約に基づいて支払われる金額は、本契約に別段の記載がある場合を除き、返金できません。 ユーザーが料金を期限内に支払わなかった場合、GitHub は、法律または衡平法でその他の措置を講じることに加えて、(i) 支払期日を過ぎた金額に対して月額 1.0% または法律で認められている最高金利のいずれか低い方で利息を請求し、すべての回収費用を請求し、(ii) 該当する注文書を終了する権利を留保します。 ユーザーは、本契約に関連して課せられる、または支払われるべきすべての税金、料金、関税、および政府による評価 (GitHub の純利益に基づく税金を除く) について単独で責任を負います。

4.リセラー契約

本条件に同意することにより、お客様は、当社がファイル上のクレジット カード、PayPal アカウント、またはお客様が GitHub に許可したその他の承認された支払い方法で料金を請求することを許可するものとします。

5.支払いの責任

税を含む「サービス」の利用に関連するすべての料金は、お客様の責任となります。 本サービスを使用することにより、お客様は、本サービスの使用に関連して発生した料金を GitHub に支払うことに同意するものとします。 異議がある場合は、GitHub サポートまでお問い合わせください。 お客様は、有料アカウントに対する有効な支払い方法を当社に提供する責任を負います。 無料アカウントは、支払情報を提供する必要はありません。

L. 解約および終了

要約: お客様はアカウントをいつでも解約できます。お客様が解約する場合、当社はお客様の情報を責任を持って取り扱います。

1.アカウントの解約

GitHub のアカウントを適切に解約することはお客様の責任です。 お客様は、画面上部のグローバル ナビゲーション バーの [設定] に移動してアカウントをいつでも解約することができます。 [アカウント] 画面には、簡素で質問のない解約リンクが表示されます。 当社は、電子メールまたは電話による要求に応じてアカウントを解約することはできません。

2.解約の結果

当社は、当社の法的義務の遵守、紛争の解決、および GitHub の契約の履行のために、必要に応じてお客様の情報を保持して使用しますが、法的要件がない限り、当社は解約または終了後 90 日以内にお客様の完全なプロファイルおよびリポジトリのコンテンツを削除します (ただし、一部の情報は暗号化されたバックアップに残る場合があります)。 この情報は、お客様のアカウントが解約された後に復元できません。

当社は、お客様が他のユーザーのリポジトリに投稿したコンテンツ、または他のユーザーがフォークしたコンテンツを削除しません。

要求に応じて、当社は、アカウントの解約、終了、またはダウングレード後、合法的で侵害のないアカウントのコンテンツのコピーをアカウント所有者に提供するために合理的な努力を尽くします。 お客様は、この要求を解約、終了、またはダウングレードから 90 日以内に行う必要があります。

3.GitHub が終了とする可能性

GitHub はいつでも、理由および通知の有無にかかわらず、即時に、Web サイトのすべてまたは一部へのアクセスを停止または終了する権利を有します。 GitHub は、任意の理由で随時、サービスを一切拒否する権利を留保します。

4.規定の存続

その性質上、終了後も存続すべき本契約のすべての条項は終了後も存続します。これには、所有権条項、保証の否認、免責、および責任の制限が含まれますが、これらに限定されません。

M. GitHub との連絡

要約: お客様との連絡は、電子メールと他の電子的手段のみを使用して行います。

1.必要な電子通信

契約上の目的のために、お客様は、(1) 提出した電子メール アドレスまたは本サービスを介して電子形式で連絡を受信することに同意するものとします。(2) 当社が電子的に提供するすべてのサービス条件、契約、通知、開示、およびその他の連絡が、紙の上であればそれらの連絡が満たす法的要件を満たすことに同意するものとします。 本条は、お客様の放棄不能な権利には影響しません。

2.GitHub への法的通知は書面で行わなければなりません

電子メールまたは GitHub サポートのメッセージング システムを介して行われた連絡は、契約または法律または規制によって GitHub への通知が要求されるいかなる状況においても、GitHub、その役員、従業員、代理人、または代表者への法的通知を構成するものではありません。 GitHub への法的通知は書面で行い、GitHub の法的代理人に送達しなければなりません。

3.電話サポートなし

GitHub は、サポートを、電子メール、稼働している電子通信、および電子メッセージを通じてのみ提供します。 当社は電話サポートを提供しません。

N. 保証の免責

要約: 当社は、本サービスを現状有姿で提供し、本サービスに関する約束または保証を一切行いません。このセクションを注意深くお読みください。何を期待できるかについて理解できます。

GitHub は、いかなる種類の保証もなく、「現状有姿」かつ「提供可能な状態で」 Web サイトおよび本サービスを提供します。 これを制限することなく、当社は、商品性、特定目的への適合性、権原、セキュリティ、正確性、および非侵害性の保証を含むがこれに限定されない、Web サイトおよび本サービスに関するすべての保証を、明示的、黙示的、または法定かを問わず、明示的に否認します。

GitHub は、本サービスがお客様の要件を満たすこと、本サービスが中断されないこと、タイムリーであること、安全であること、またはエラーがないこと。本サービスを通じて提供される情報が正確、信頼性、または正確であること。欠陥やエラーが修正されること。本サービスが特定の時間または場所で利用可能であること。または、本サービスにウイルスまたはその他の有害なコンポーネントが含まれていないことを保証しません。 お客様は、本サービスから取得したファイル、情報、コンテンツ、またはその他のマテリアルのお客様のダウンロードまたは使用に起因する損失のリスクについて、全責任を負うものとします。

O. 責任の制限

要約: 当社は、本サービスの使用または使用不能により、もしくは本契約に基づいて生じる損害または損失について責任を負いません。このセクションを注意深くお読みください。お客様に対する当社の責任は制限されています。

お客様は、次のことから生じる、利益、使用、のれん、またはデータの喪失、あるいは偶発的、間接的、特別、結果的、または懲罰的な損害について、当社がお客様または第三者に対して責任を負わないことを理解し、これに同意するものとします。

  • ユーザー生成コンテンツの使用、開示、または表示
  • お客様による本サービス使用または使用不能
  • 本サービスの修正、価格変更、停止または中止
  • 本サービス全般またはサービスを利用可能にするソフトウェアもしくはシステム
  • お客様の送信内容またはデータへの不正アクセスまたは変更
  • 本サービスに関する第三者の声明または行為
  • 本サービス使用を通じて入力または受信するその他のユーザー インタラクション
  • 本サービスに関するその他の事項。

かかる損害の可能性について通知されているかどうかにかかわらず、本契約に定める救済措置がその本質的な目的を達成できなかった場合であっても、当社の責任は制限されます。 当社は、その合理的な管理の及ばない事由による不履行または遅延に対して責任を負わないものとします。

P. 免責および補償

要約: お客様は本サービスの使用に関する責任を負います。お客様が他の人に害を与えたり、他の人と口論になった場合、当社は関与しません。

お客様と 1 人以上のユーザーとの間で紛争が起きた場合、お客様は、かかる紛争に起因または関連する、既知および未知のあらゆる種類および性質のあらゆる申し立て、要求、および損害 (実際の損害および結果的損害) から GitHub を解放することに同意するものとします。

お客様は、GitHub が次のことを行うことを条件として、お客様による Web サイトおよび本サービスの使用から生じるあらゆる申し立て、責任、および費用 (弁護士費用を含む) から、当社を補償し、当社を弁護し、当社を無害に保つことに同意するものとします。これには本契約に対する違反が含まれますが、それに限定されません。(1) 申し立て、要求、訴訟、または司法手続きについて速やかに書面による通知を行うこと、(2) 申し立て、要求、訴訟、または司法手続きの防御および和解について一切の決定権をお客様に付与すること (ただし、和解によって GitHub のすべての責任が無条件に解放されない限り、申し立て、要求、訴訟、または司法手続きを解決することはできない場合)、および (3) お客様の費用負担により、すべての合理的な支援をお客様に提供すること。

Q. 本条項の変更

要約: 当社の条件の重要な変更はユーザーに通知されることを希望しますが、それほど重要でない変更もあり、誤字を修正するたびにお客様にご面倒をかけたくありません。当社は、本契約を修正するときには、重要な変更をユーザーに通知し、お客様が時間をかけて調整できるようにします。

当社は、独自の裁量で、本サービス条件をいつでも修正する権利を留保し、かかる修正が行われる場合は本サービス条件を更新します。 当社は、変更が有効になる少なくとも 30 日前に、価格の引き上げなど、本契約の重大な変更について、Web サイトに通知を掲載するか、お客様の GitHub アカウントで指定されたプライマリ電子メール アドレスに電子メールを送信することにより、ユーザーに通知します。 お客様が 30 日後に本サービスを継続して使用した場合、お客様は本契約の改訂に同意したものと見なされます。 その他の変更については、お客様が Web サイトを継続して使用した場合、お客様は本サービス条件の改訂に同意したものと見なされます。 お客様は、当社のサイト ポリシー リポジトリで本条件に対するすべての変更を確認できます。

当社は、通知の有無にかかわらず、いつでも、Web サイト (またはその一部) を一時的または恒久的に変更または中止する権利を留保します。

R. 雑則

1.準拠法

適用法が別途規定する場合を除き、お客様と GitHub 間の本契約、および Web サイトあるいは本サービスへのアクセスまたは使用には、抵触法の規定にかかわらず、アメリカ合衆国憲法およびカリフォルニア州法が適用されます。 お客様と GitHub は、カリフォルニア州サンフランシスコ市郡にある裁判所が専属的管轄権を持ち、同地を裁判地とすることに同意するものとします。

2.譲渡不可

GitHub は、お客様の同意の有無にかかわらず、いつでも、セクション D.4 のライセンス付与を含む、本サービス条件および/または GitHub のプライバシーに関する声明 の全部または一部を、任意の個人または団体に譲渡または委任することができます。 お客様は、当社の書面による事前の合意なしに、「サービス条件」または「プライバシーに関する声明」に基づく権利または義務を譲渡または委任することはできず、お客様による無許可の譲渡および委任は無効となります。

3.セクションの見出しと要約

本契約全体を通じて各セクションにはタイトルと、契約条件に続く要約が含まれています。 これらのセクションのタイトルおよび概要に法的拘束力はありません。

4.可分性、権利の不放棄、および存続

本契約の一部の条項が無効または履行不能と判断された場合、本契約のその部分は、当事者の当初の意図を反映したものと解釈されます。 その他の部分は完全な効力と強制力を保持します。 GitHub が本契約の条項を履行しなかった場合でも、当該条項の履行に対する当社の権利の放棄とは見なされないものとします。 本契約に基づく当社の権利は、本契約の終了後も存続します。

5.修正、完全なる合意

本契約は、GitHub の権限のある代表者が署名した書面による修正、または GitHub がセクション Q. 条項の変更に従って改訂版を掲示することによってのみ変更することができます。 本サービス条件は、GitHub のプライバシーに関する声明と併せ、お客様と当社の間の合意の完全かつ排他的な声明を表します。 本契約は、口頭または書面による提案または事前の合意、および秘密保持契約を含む、本規約の事項に関連するお客様と GitHub 間のその他のやり取りに優先します。

6.お問い合わせ

サービス条件についてご質問がある場合は、 お問い合わせ