Skip to main content

Team の作成

独立 Team や入れ子 Team を作成してリポジトリの権限およびグループへのメンションを管理できます。

この機能を使用できるユーザー

Organization owners can create teams and can control whether all organization members can also create teams. For more information, see "Organization のチーム作成権限を設定する."

お客様は、Team 同期を使用して、Organization のメンバーを Team にアイデンティティ プロバイダーを介して自動的に追加および削除できます。 詳細については、「Team をアイデンティティ プロバイダ グループと同期する」を参照してください。

  1. GitHub.com の右上隅にあるプロファイル写真をクリックし、 [自分の Organization] をクリックします。

    @octocat のプロファイル写真の下にあるドロップダウン メニューのスクリーンショット。 [Your organizations] (自分の組織) が濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  2. Organizationの名前をクリックしてください。

  3. Organization 名の下で、 [Teams] をクリックします。

    組織の水平ナビゲーション バーのスクリーンショット。 人のアイコンと [チーム] というラベルのタブが、濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  4. ページの上部にある [新しいチーム] をクリックします。

  5. "Create new team(新規Teamの作成)"の下で、新しいTeamの名前を入力してください。

  6. あるいは、"Description(説明)"フィールドにTeamの説明を入力してください。

  7. 必要に応じて、子チームを作成している場合、[親チーム] の下で [親チームを選択] ドロップダウン メニューを選び、親チームをクリックします。 子チームについて詳しくは、「Team について」をご覧ください。

  8. あるいは、OrganizationあるいはEnterpriseアカウントがTeam同期を使っているか、EnterpriseがEnterprise Managed Usersを使っているなら、アイデンティティプロバイダのグループをTeamに接続してください。

    • EnterpriseがEnterprise Managed Usersを使っているなら、"Identity Provider Groups(アイデンティティプロバイダグループ)"ドロップダウンメニューを使い、新しいTeamに接続する1つのアイデンティティプロバイダグループを選択してください。 詳しくは、「ID プロバイダー グループを使用したチーム メンバーシップの管理」をご覧ください。
    • Organization もしくは Enterprise アカウントで Team 同期を使っているなら、ID プロバイダー グループ ドロップダウンメニューで グループを選択 を選び、新しい Team に接続する ID プロバイダー グループを最大で 5 つまで選択します。 詳しくは、「Team をアイデンティティプロバイダグループと同期する」を参照してください。
  9. [チームの表示] でチームの表示設定を選択します。

  10. [チーム通知] で、 [有効] または [無効] を選択します。

    注: この設定は、チーム名の @mentions にのみ適用されます。 この設定は、チームから要求されたレビューの通知には影響しません。

  11. [Team の作成] をクリックします。

  12. 必要に応じて、Team に Organization リポジトリへのアクセス権を付与します。 詳しくは、「Organization のリポジトリに対するチームのアクセスを管理する」を参照してください。