Skip to main content

OrganizationでのPull Requestのレビューの管理

OrganizationでPull Requestの承認や変更のリクエストを行えるユーザを制限できます。

Organization owners can limit which users can submit reviews that approve or request changes to a pull request.

コードレビューの制限について

デフォルトでは、パブリックなリポジトリにおいてはどのユーザもPull Requestの承認や変更リクエストをするレビューをサブミットできます。

Organizationが所有するパブリックリポジトリでは、Pull Requestの承認や変更リクエストを行える人を制限できます。 コードレビューの制限を有効化すると、パブリックリポジトリでPull Requestに湖面度することは誰でもできますが、Pull Requestの承認や変更リクエストができるのは、リポジトリに明示的なアクセスを持っている人に限られます。

個々のリポジトリでコードレビューの制限を有効化することもできます。 Organizationで制限を有効化すると、そのOrganizationが所有する個々のリポジトリに対する制限は上書きされます。 詳しい情報については「リポジトリにおけるPull Requestレビューの管理」を参照してください。

コードレビューの制限の有効化

  1. In the top right corner of GitHub.com, click your profile photo, then click Your organizations. プロフィールメニューのあなたのOrganization
  2. Organizationの隣のSettings(設定)をクリックしてください。 設定ボタン
  3. サイドバーの"Access"セクションで、 Moderationをクリックしてください。
  4. Moderation(モデレーション)」の下で、Code review limits(コードレビューの制限)をクリックしてください。 Organizationのコードレビュー制限のサイドバーアイテムのスクリーンショット
  5. 画面上の情報をレビューしてください。 明示的なアクセスを持つ人にだけレビューを制限するにはLimit review on all repositories(すべてのリポジトリ上でレビューを制限)を、あるいはOrganizationのすべてのパブリックリポジトリから制限を削除するにはRemove review limits from all repositories(すべてのリポジトリからレビューの制限を削除)をクリックしてください。 Organizationのコードレビュー制限設定のスクリーンショット