Skip to main content
ドキュメントへの更新が頻繁に発行されており、このページの翻訳はまだ行われている場合があります。 最新の情報については、「英語のドキュメント」を参照してください。
現在、GitHub AE は限定的リリースです。

自分のリポジトリにアクセスできる人を表示する

Organization内のリポジトリにアクセスできる人のリストを表示及びエクスポートできます。

この機能を使用できるユーザー

Organization owners can view people with access to a repository.

リポジトリにアクセスできる人のリストについて

この情報は、外部の人の支援、コンプライアンスのデータ収集、その他の一般的なセキュリティチェックに利用できます。

自分のリポジトリにアクセスできる人を表示する

リポジトリ設定では、リポジトリへのアクセス権を持つ Team と人が組み合わさった概要を見ることができます。 詳しくは、「リポジトリへのアクセス権を持つ Team と人を管理する」を参照してください。

リポジトリへのアクセス権を持つ人のリストをエクスポートする

  1. ご自分のエンタープライズ で、リポジトリのメイン ページへ移動します。 1. リポジトリ名の下にある [分析情報] をクリックします。

    リポジトリのメイン ページのスクリーンショット。 水平ナビゲーション バーでは、グラフ アイコンと [分析情報] というラベルが付いたタブが、濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。 1. 左側のサイドバーの一番下にある [ユーザー] をクリックします。

  2. ユーザーのリストの上にある [CSV のエクスポート] をクリックしてください。