ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。
GitHub AEは、現在限定リリース中です。詳細については営業チームにお問い合わせください。

外部のコラボレータを Organization のリポジトリに追加する

外部のコラボレータは、Organization の明示的なメンバーではありませんが、Organization の 1 つ以上のリポジトリに読み取り、書き込み、あるいは管理権限を持っている人です。

Organization のオーナー権限もしくはリポジトリの管理者権限を持つメンバーだけが、 外部コラボレーターをリポジトリに追加できます。ただし、Organization のオーナーがコラボレーターの招待を禁じていない場合に限ります。 詳しい情報については、「外部のコラボレーターを追加するための権限を設定する」を参照してください。

リポジトリに外部コラボレータを追加する際には、アクセスしてもらうリポジトリ内のフォークにもそのコラボレータを追加しなければなりません。

  1. GitHub AEで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。

  2. リポジトリ名の下で Settings(設定)をクリックしてください。 リポジトリの設定ボタン

  3. 左のサイドバーで、[Collaborators & teams] をクリックします。 コラボレーターと Team がハイライトされたリポジトリ設定サイドバー

  4. "Collaborators" の下で、リポジトリへのアクセスを許可したい人の名前を入力し、[Add collaborator] をクリックします。 Octocat のユーザ名が検索フィールドに入力されているコラボレーターセクション

  5. 新しいコラボレータの名前の隣で、Write (書き込み)Read (読み取り)Admin (管理) の中から適切な権限レベルを選択してください。 リポジトリの権限の選択

参考リンク

このドキュメントは役立ちましたか?プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?

GitHubコミュニティで質問するサポートへの連絡