Skip to main content

Team及びOrganizationからのユーザの削除

Organizationのメンバーが特定のリポジトリへのアクセスを必要としなくなったなら、そのメンバーをアクセスを許可しているTeamから削除できます。 OrganizationのメンバーがOrganizationの所有するすべてのリポジトリへのアクセスを必要としなくなったなら、そのメンバーをOrganizationから削除できます。

Organizationのメンバーを削除できるのは、オーナーもしくはTeamの管理者のみです。 ユーザがTeamもしくはOrganizationから削除されても、Organizationのリポジトリ内のそのユーザのIssue、プルリクエスト、コメントはそのまま残り、ユーザのもののままです。

警告: ユーザーを Organization から削除すると、そのユーザーは Organization の プライベート リポジトリ に所有していたプライベート フォークへのアクセスを失います。 そのユーザは自分のフォークのローカルコピーを持ち続けているかもしれません。 しかし、それらをOrganizationのリポジトリと同期することはできなくなります。 リポジトリへのアクセスを失った個人に、機密情報や知的財産を確実に削除してもらうのは、あなたの責任です。 Organization から削除されたユーザーが Organization のメンバーであった場合、Organization から削除されてから 3 か月以内にそのユーザーが Organization のメンバーとして復帰した場合、Organization リポジトリのプライベート フォークへのアクセスを復元できます。

Teamメンバーの削除

  1. GitHub AE の右上隅にあるプロファイル写真をクリックし、 [自分の Organization] をクリックします。 プロファイル メニューの組織 2. Organizationの名前をクリックしてください。 Organization のリスト内の Organization 名 1. 組織名の下で、 [Teams] をクリックします。 [Teams] タブ
  2. Teamsタブで、Teamの名前をクリックしてください。 Organization の Team のリスト
  3. 削除する個人を選択します。 Organization メンバーの横のチェックボックス
  4. Team メンバーのリストの上のドロップダウン メニューを使用して、 [Organization から削除] をクリックします。 ロールを変更するオプションのあるドロップダウン メニュー

Organizationからのユーザの削除

  1. GitHub AE の右上隅にあるプロファイル写真をクリックし、 [自分の Organization] をクリックします。 プロファイル メニューの組織 2. Organizationの名前をクリックしてください。 Organization のリスト内の Organization 名 1. Organization 名の下で、 [People] をクリックします。 [People] タブ
  2. Organization から削除したいユーザの名前の隣で、チェックボックをクリックします。 削除するユーザーのチェックボックス
  3. ページの上部の Organization 名の下で [Organization から削除] をクリックします。 [Organization から削除] ボタン

注: Organization からユーザーを削除すると、そのユーザーのメンバーシップ データが 3 か月間保存されます。 その期間中にそのユーザを再度Organizationに加わるよう招待すると、そのユーザのデータ、あるいはOrganizationのリポジトリのそのユーザが所有していたプライベートフォークをリストアできます。 詳細については、「Oraganization の以前のメンバーを復帰させる」を参照してください。