Skip to main content

このバージョンの GitHub Enterprise はこの日付をもって終了となります: 2022-09-28. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの改善、新機能のためには、最新バージョンのGitHub Enterpriseにアップグレードしてください。 アップグレードに関する支援については、GitHub Enterprise supportに連絡してください。

About the audit log for your enterprise

To support debugging and internal and external compliance, GitHub Enterprise Server provides logs of audited system, user, organization, and repository events.

About audit logs

Audit logにはEnterpriseに影響するアクティビティによってトリガーされたイベントがリストされます。 Audit logs for GitHub Enterprise Server are retained indefinitely.

デフォルトでは、過去3ヶ月のイベントのみが表示されます。 それよりも古いイベントを表示するには、createdパラメータでデータの範囲を指定しなければなりません。 詳しい情報については、「検索構文を理解する」を参照してください。

それぞれのAudit logのエントリ名は、actionオブジェクトもしくはカテゴリ修飾子のあとに操作タイプを続けて構成されます。 たとえば、repo.createというエントリはrepoカテゴリのcreate操作を参照しています。

各 Audit log エントリには、次のようなイベントに関する適切な情報が表示されます:

  • アクションが実行されたEnterpriseもしくはOrganization
  • アクションを実行したユーザ(アクター)
  • アクションで影響を受けたユーザ
  • アクションの対象となったリポジトリ
  • 実行されたアクション
  • アクションが実行された国
  • アクションが発生した日時

In addition to viewing your audit log, you can monitor activity in your enterprise in other ways, such as viewing push logs and managing global webhooks. For more information, see "Exploring user activity in your enterprise."

Using your audit logs

As an enterprise owner or site administrator, you can interact with the audit log data for your enterprise in several ways:

For a full list of audit log actions that may appear in your enterprise audit log, see "Audit log actions for your enterprise."

参考リンク