Skip to main content

このバージョンの GitHub Enterprise はこの日付をもって終了となります: 2022-10-12. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの向上、新機能の向上を図るために、最新バージョンの GitHub Enterprise にアップグレードします。 アップグレードに関するヘルプについては、GitHub Enterprise サポートにお問い合わせください

インスタンスを使用するようにユーザーを招待する

GitHub Enterprise Server に組み込みの認証を使う場合は、メール アドレスでユーザーを招待して、自分のインスタンスにユーザー アカウントを作成できます。

Who can use this feature

Enterprise owners can invite people to create a user account on a GitHub Enterprise Server instance.

新しいユーザーの招待について

your GitHub Enterprise Server instance に組み込みの認証を使う場合、各ユーザーは、招待から、またはサインアップして個人アカウントを作成します。 既定では、認証されていないときにインスタンスにアクセスできる個人は、インスタンスに新しい個人アカウントを作成できます。

認証されていないサインアップを無効にし、インスタンスに新しいユーザー アカウントを作成するための招待を要求できます。 詳しくは、「認証されていないサインアップの無効化」を参照してください。

または、your GitHub Enterprise Server instance の外部認証を構成することもできます。 外部認証を使う場合は、認証プロバイダーを介してインスタンスを使うようにユーザーを招待する必要があります。 詳しくは、企業の認証に関する記事をご覧ください。

ユーザー アカウントを作成するようにユーザーを招待する

  1. GitHub Enterprise Server の管理アカウントから、任意のページの右上隅の をクリックします。

    サイト管理者設定にアクセスするための宇宙船アイコンのスクリーンショット

  2. [サイト管理者] ページにまだ表示されていない場合は、左上隅の [サイト管理者] をクリックします。

    [サイト管理者] リンクのスクリーンショット 1. 左側のサイドバーで、 [ユーザーの招待] をクリックします。 サイト管理コンソールの [ユーザーの招待] タブ 1. 作成する各ユーザー アカウントのユーザー名とメール アドレスを入力し、 [パスワード リセット リンクの生成] をクリックします。 [パスワード リセット リンクの生成] ボタン

your GitHub Enterprise Server instance で通知のメールを構成している場合、インスタンスは指定されたメール アドレスに招待を送信します。 詳しくは、「通知のためのメール設定」をご覧ください。