Skip to main content

Organization で projects の分析情報を無効にする

Organization 所有者は、Organization 内の Projects の分析情報を無効にすることができます。

履歴グラフは、Organization 向けの GitHub Team と GitHub Enterprise Cloud で利用できます。 Organization 向けの GitHub Team および GitHub Enterprise Cloud と、ユーザー向けの GitHub Pro で、プライベート プロジェクトに無制限のグラフを保存できます。 パブリック プロジェクトを使用しているユーザーと Organization も、無制限のグラフを保存できます。 GitHub Free またはレガシ プランを使用しているユーザーと Organization は、プライベート プロジェクトに 2 つのグラフを保存できます。 詳細については、「GitHub's products」を参照してください。

Organization 内のプロジェクトの分析情報を無効にした後、Organization が所有するプロジェクトの分析情報にアクセスできなくなります。

  1. GitHub.com の右上隅にあるプロファイル写真をクリックし、 [自分の Organization] をクリックします。 プロファイル メニューの組織 2. 組織の隣の [設定] をクリックします。 [設定] ボタン
  2. サイドバーで、 [ 機能] をクリックします。 [機能] のメニュー項目を示すスクリーンショット
  3. [分析情報] で、 [Organization の分析情報を有効にする] の選択を解除します。 [Organization の分析情報を有効にする] チェックボックスを示すスクリーンショット
  4. [保存] をクリックします。 [保存] ボタンを示すスクリーンショット

参考資料