Skip to main content
ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

自分のリポジトリにアクセスできる人を表示する

Organization内のリポジトリにアクセスできる人のリストを表示及びエクスポートできます。

Organization owners can view people with access to a repository.

リポジトリにアクセスできる人のリストについて

この情報は、外部の人の支援、コンプライアンスのデータ収集、その他の一般的なセキュリティチェックに利用できます。

アクセス管理の概要

自分のリポジトリにアクセスできる人を表示する

リポジトリ設定では、リポジトリへのアクセス権を持つTeamと人が組み合わさった概要を見ることができます。 詳しい情報については「リポジトリへのアクセスを持つTeamや人の管理」を参照してください。

リポジトリへのアクセス権を持つ人のリストをエクスポートする

ノート: GitHub Enterprise Cloudを使うOrganizationだけが、リポジトリにアクセスできる人のリストをエクスポートできます。 For more information about how you can try GitHub Enterprise Cloud for free, see "Setting up a trial of GitHub Enterprise Cloud."

  1. GitHub.comで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。
  2. リポジトリ名の下で Insights(インサイト)をクリックしてください。 リポジトリのナビゲーションバーのインサイトタブ
  3. 左のサイドバーでPeople(人)をクリックしてください。 リポジトリサイドバーの人タブ
  4. [Export CSV] をクリックします。 リポジトリサイドバーの人タブ