コードから Issue を開く

コードの特定の行または複数の行から、ファイルまたはプルリクエストで Issue を開くことができます。

People with read permissions can create an issue in a repository where issues are enabled.

コードから Issue を開くと、Issue には選択した行またはコードの範囲を示すスニペットが含まれています。 Issue を開くことができるのは、コードを保存したのと同じリポジトリでだけです。

コードから開いた Issue で表示されるコードスニペット

リポジトリの管理者は、リポジトリのIssueを無効化できます。 詳細は「Issue を無効化する」を参照してください。

  1. GitHubで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。
  2. Issue で参照したいコードを探します。
    • ファイルのコードに関する Issue を開くには、そのファイルに移動します。
    • プルリクエストのコードに関する Issue を開くには、そのプルリクエストに移動し、[Files changed] をクリックします。 次に、コメントに含めたいコードを持っているファイルを探し、[View] をクリックします。
  3. 1行を選択するか、範囲を選択するかを選んでください。
    • コードを1行選択するには、行番号をクリックしてその行をハイライトしてください。 コードが1行選択されたファイル
      • コードの範囲を選択するには、その範囲の先頭行の番号をクリックしてコードのその行をハイライトしてください。 そしてコードの範囲の最終行までポインタを移動させ、 Shiftを押し、行番号をクリックして範囲をハイライトしてください。 コードの範囲が選択されたファイル
  4. コード範囲の左で、 をクリックします。 ドロップダウンメニューで、[Reference in new issue] をクリックします。 選択した行から新しいIssueを開くオプションのある三点メニュー
  5. Issueのタイトルと説明を入力します。 サンプルのIssue
    1. プロジェクトのメンテナーは、Issueを誰かに割り当てたり、Issueをプロジェクトボードに追加したり、Issueをマイルストーンに関連づけたり、[ラベルを適用]](/articles/applying-labels-to-issues-and-pull-requests)したりできます。
  6. 完了したら、Submit new issue(新しいIssueをサブミット)をクリックしてください。

参考リンク

このドキュメントは役立ちましたか?プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?

GitHubコミュニティで質問するサポートへの連絡