Skip to main content
ドキュメントへの更新が頻繁に発行されており、このページの翻訳はまだ行われている場合があります。 最新の情報については、「英語のドキュメント」を参照してください。

グラフの作成

新しいグラフを作成して構成を保存する方法について説明します。

この機能を使用できるユーザー

プロジェクトに対する書き込みまたは管理者のアクセス権を持つユーザーは Insights を使用できます。

履歴グラフは、Organization 向けの GitHub Team と GitHub Enterprise Cloud で利用できます。 Organization 向けの GitHub Team および GitHub Enterprise Cloud と、ユーザー向けの GitHub Pro で、プライベート プロジェクトに無制限のグラフを保存できます。 パブリック プロジェクトを使用しているユーザーと Organization も、無制限のグラフを保存できます。 GitHub Free またはレガシ プランを使用しているユーザーと Organization は、プライベート プロジェクトに 2 つのグラフを保存できます。 詳細については、「GitHub's products」を参照してください。

注: Insights は新しいプロジェクト エクスペリエンスで利用できます。projects (classic) では Insights を使用できません。 履歴グラフは現在、GitHub Team を使用している組織の機能プレビューとして利用可能で、GitHub Enterprise Cloud を使用している組織に一般提供されています。

  1. プロジェクトにアクセスします。
  2. 分析情報にアクセスするには、右上にある をクリックします。 分析情報アイコンを示すスクリーンショット
  3. 左側のメニューで [新しいグラフ] をクリックします。 新しいグラフ ボタンを示すスクリーンショット
  4. 必要に応じて、新しいグラフの名前を変更するには をクリックし、新しい名前を入力し、Return を押します。 グラフの名前を変更する方法を示すスクリーンショット
  5. グラフの上で、グラフを構築するのに使われたデータを変更するフィルタを入力してください。 詳細については、プロジェクトのフィルター処理に関するページを参照してください。
  6. フィルター テキスト ボックスの右側にある [変更を保存] をクリックします。 [保存] ボタンを示すスクリーンショット