Filtering and searching issues and pull requests

To find detailed information about a repository on GitHub, you can filter, sort, and search issues and pull requests that are relevant to the repository.

ヒント: GitHub CLI を使用してIssueやPull Requestをフィルタすることもできます。 詳しい情報については、ドキュメントの「gh issue list」または「gh pr list」GitHub CLI を参照してください。

Issue およびプルリクエストをフィルタリングする

Issue およびプルリクエストには、適用してリストを整理するためのデフォルトのフィルタが備わっています。

あなた、もしくはあなたがメンバーになっているTeamがレビューを求められているプルリクエストは、review-requested:[USERNAME]あるいはteam-review-requested:[TEAMNAME]という検索条件で検索できます。 詳しい情報については「Issueやプルリクエストの検索」を参照してください。

Issue およびプルリクエストをフィルタリングして、以下を探すことができます:

  • すべてのオープンな Issue およびプルリクエスト
  • 自分で作成した Issue およびプルリクエスト
  • 自分に割り当てられた Issue およびプルリクエスト
  • 自分が @メンションされた Issue およびプルリクエスト

ヒント: GitHub CLI を使用してIssueやPull Requestをフィルタすることもできます。 詳しい情報については、ドキュメントの「gh issue list」または「gh pr list」GitHub CLI を参照してください。

  1. GitHub.comで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。
  2. リポジトリ名の下で IssuesあるいはPull requests(プルリクエスト)をクリックしてください。 Issue とプルリクエストのタブの選択
  3. [Filters] をクリックしてフィルタの種類を選びます。 [Filters] ドロップダウンメニューを使用する

Issue およびプルリクエストをアサインされた人でフィルタリングする

Once you've assigned an issue or pull request to someone, you can find items based on who's working on them.

  1. GitHub.comで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。
  2. リポジトリ名の下で IssuesあるいはPull requests(プルリクエスト)をクリックしてください。 Issue とプルリクエストのタブの選択
  3. 右上にある [Assignee] ドロップダウンメニューをクリックします。
  4. [Assignee] ドロップダウンメニューには、リポジトリへの書き込み権限のあるすべてのユーザがリストされます。 確認したい割り当てられた項目を持つユーザの名前をクリックするか、[Assigned to nobody] をクリックして未割り当ての Issue を表示します。 [Assignee] ドロップダウンメニューを使用する

フィルタの選択をクリアするには、[Clear current search query, filters, and sorts] をクリックします。

Issue およびプルリクエストをラベルでフィルタリングする

Once you've applied labels to an issue or pull request, you can find items based on their labels.

  1. GitHub.comで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。
  2. リポジトリ名の下で IssuesあるいはPull requests(プルリクエスト)をクリックしてください。 Issue とプルリクエストのタブの選択
  3. Issueもしくはプルリクエストのリストの上部で、Labels(ラベル)をクリックしてください。 リポジトリのIssueもしくはプルリクエストページのラベルタブ
  4. ラベルのリストでラベルをクリックして、割り当てられた Issue とプルリクエストを表示します。 リポジトリのラベルのリスト

ヒント: フィルタの選択をクリアするには、[Clear current search query, filters, and sorts] をクリックします。

プルリクエストをレビューステータスでフィルタリングする

フィルタを使用して、レビューステータスでプルリクエストをフィルタリングしたり、自分でレビューしたプルリクエストや他のユーザにレビューするよう依頼されたプルリクエストを検索したりできます。

プルリクエストのリポジトリのリストをフィルタリングして、次の検索を行えます:

  1. GitHub.comで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。
  2. リポジトリ名の下で、クリックします Pull requests Issue とプルリクエストのタブの選択
  3. 右上にある [Reviews] ドロップダウンメニューをクリックします。 プルリクエストのリストの上にあるフィルタメニュー内の [Reviews] ドロップダウンメニュー
  4. フィルタを選択してます。そのフィルタのステータスのプルリクエストすべてが検索されます。 [Reviews] ドロップダウンメニュー内のフィルタのリスト

検索を使用して Issue およびプルリクエストをフィルタリングする

You can use advanced filters to search for issues and pull requests that meet specific criteria.

Searching for issues and pull requests

Issue とプルリクエストの検索バーを使用すると、独自のカスタムフィルターを定義し、さまざまな基準で並べ替えることができます。 検索バーは、各リポジトリの [Issues] および [Pull requests] タブ、ならびにIssues および Pull requests のダッシュボードにあります。

Issue およびプルリクエストの検索バー

ヒント: キーボードショートカットを使えば、Issueあるいはプルリクエストのリストの上にある検索バー上のカーソルに集中できます。 詳細は「キーボードのショートカット」を参照してください。

To learn more about GitHub CLI, see "About GitHub CLI."

You can use the GitHub CLI to search for issues or pull requests. Use the gh issue list or gh pr list subcommand along with the --search argument and a search query.

For example, you can list, in order of date created, all issues that have no assignee and that have the label help wanted or bug.

gh issue list --search 'no:assignee label:"help wanted",bug sort:created-asc'

You can also list all pull requests that mention the octo-org/octo-team team.

gh pr list --search "team:octo-org/octo-team"

About search terms

Issue およびプルリクエストの検索用語により、次のことができます:

  • 作者による Issue とプルリクエストのフィルタリング: state:open type:issue author:octocat
  • 特定の人に関連するが、必ずしも @メンションではない Issue とプルリクエストのフィルタリング: state:open type:issue involves:octocat
  • アサインされた人による Issues とプルリクエストのフィルタリング: state:open type:issue assignee:octocat
  • ラベルにより Issue とプルエストをフィルタリング: state:open type:issue label:"bug"
  • 次の用語の前に - を使用して検索用語を除外: state:open type:issue -author:octocat

Tip: You can filter issues and pull requests by label using logical OR or using logical AND.

  • To filter issues using logical OR, use the comma syntax: label:"bug","wip".
  • To filter issues using logical AND, use separate label filters: label:"bug" label:"wip".

Issueについては、以下も検索に利用できます。

  • クローズしているリファレンスlinked:prによってプルリクエストにリンクされているIssueのフィルタリング

プルリクエストについては、検索を利用して以下の操作もできます。

  • ドラフトプルリクエストのフィルタリング: is:draft
  • まだレビューされていないプルリクエストのフィルタリング: state:open type:pr review:none
  • マージされる前にレビューを必要とするプルリクエストのフィルタリング: state:open type:pr review:required
  • レビュー担当者が承認したプルリクエストのフィルタリング: state:open type:pr review:approved
  • レビュー担当者が変更を要求したプルリクエストのフィルタリング: state:open type:pr review:changes_requested
  • レビュー担当者によるプルリクエストのフィルタリング: state:open type:pr reviewed-by:octocat
  • Filter pull requests by the specific user requested for review: state:open type:pr review-requested:octocat
  • Filter pull requests that someone has asked you directly to review: state:open type:pr user-review-requested:@me
  • レビューを要求されたチームによるプルリクエストのフィルタリング: state:open type:pr team-review-requested:github/atom
  • プルリクエストでクローズできるIssueにリンクされているプルリクエストのフィルタリング: linked:issue

Issue およびプルリクエストをソートする

フィルターは、特定の期間の情報をよりよく提供するためにソートできます。

これらのフィルタービューでソートできます。

  • 一番新しく作成された Issue またはプルリクエスト
  • 一番古くに作成された Issue またはプルリクエスト
  • 最もコメントされた Issue またはプルリクエスト
  • 最もコメントされていない Issue およびプルリクエスト
  • 一番新しく更新された Issue またはプルリクエスト
  • 一番古くに更新された Issue またはプルリクエスト
  • The most added reaction on issues or pull requests
  1. GitHub.comで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。
  2. リポジトリ名の下で IssuesあるいはPull requests(プルリクエスト)をクリックしてください。 Issue とプルリクエストのタブの選択
  3. 右上にあるソートドロップダウンメニューをクリックします。 ソートドロップダウンタブを使用する

ソートの選択を解除するには、[Sort] > [Newest] をクリックします。

フィルターを共有する

一定の Issue およびプルリクエストをフィルタリングする場合、ブラウザの URL は、次の表示にマッチするように自動的に更新されます。

Issue が生成した URL は、どのユーザにも送れます。そして、あなたが見ているフィルタビューと同じフィルタで表示できます。

たとえば、Hubot にアサインされた Issue でフィルタリングし、最も古いオープン Issue でソートした場合、あなたの URL は、次のように更新されます:

/issues?q=state:open+type:issue+assignee:hubot+sort:created-asc

参考リンク

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?