リポジトリの GitHub Discussions を有効化または無効化する

You can use GitHub Discussions in a repository as a place for your community to have conversations, ask questions, and post answers without scoping work in an issue.

People with admin permissions to a repository can enable GitHub Discussions for the repository.

GitHub Discussions is available for public and private repositories on GitHub.com. 詳しい情報については「GitHubの製品」を参照してください。

Enabling or disabling GitHub Discussions for your repository

You can enable or disable GitHub Discussions for a repository.

  1. GitHubで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。
  2. リポジトリ名の下で Settings(設定)をクリックしてください。 リポジトリの設定ボタン
  3. "Features(機能)"の下で、Discussions(ディスカッション)を選択してください。 Checkbox under "Features" for enabling or disabling GitHub Discussions for a repository
  4. Discussions を無効化するには、[Features] で [Discussions] の選択を解除します。

参考リンク

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?