Skip to main content

CITATION ファイルについて

ユーザーがソフトウェアを正しく引用できるように、CITATION ファイルをリポジトリに追加できます。

CITATION ファイルについて

リポジトリのルートに CITATION.cff ファイルを追加して、作業を引用する方法を他のユーザーに知らせることができます。 引用ファイル形式は、人間と機械で読み取り可能な引用情報を含むプレーンテキストです。

CITATION.cff ファイルの例:

cff-version: 1.2.0
message: "If you use this software, please cite it as below."
authors:
- family-names: "Lisa"
  given-names: "Mona"
  orcid: "https://orcid.org/0000-0000-0000-0000"
- family-names: "Bot"
  given-names: "Hew"
  orcid: "https://orcid.org/0000-0000-0000-0000"
title: "My Research Software"
version: 2.0.4
doi: 10.5281/zenodo.1234
date-released: 2017-12-18
url: "https://github.com/github/linguist"

リポジトリの GitHub 引用プロンプトには、次の形式のサンプルの CITATION.cff コンテンツが表示されます。

APA

Lisa, M., & Bot, H. (2017). My Research Software (Version 2.0.4) [Computer software]. https://doi.org/10.5281/zenodo.1234

BibTeX

@software{Lisa_My_Research_Software_2017,
  author = {Lisa, Mona and Bot, Hew},
  doi = {10.5281/zenodo.1234},
  month = {12},
  title = {{My Research Software}},
  url = {https://github.com/github/linguist},
  version = {2.0.4},
  year = {2017}
}

上記の例では、ソフトウェア 引用 (つまり、@article ではなく BibTeX の@software 型) が生成されることにご注意ください。

詳しくは、「引用ファイル形式」 の Web サイトをご覧ください。

リポジトリの既定のブランチに CITATION.cff ファイルを追加すると、リポジトリのランディング ページから自動的にリンクされます。 これにより、他のユーザーがあなたのソフトウェア プロジェクトを、あなたが提供した情報を使って簡単に引用できるようになります。

リポジトリのランディング ページ上の引用リンク

ソフトウェア以外のものを引用する

GitHub 引用情報を研究記事などの別のリソースにリンクする場合は、CFF の preferred-citation オーバーライドを次の種類で使うことができます。

リソースCFF 型BibTeX 型APA 注釈
ジャーナルの記事、または論文article@article
Bookbook@book
小冊子 (バインドされているが発行されていないもの)pamphlet@booklet
会議の記事または論文conference-paper@inproceedings[会議論文]
会議の議事録conference, proceedings@proceedings
データ セットdata, database@misc[データセット]
雑誌の記事magazine-article@article
マニュアルmanual@manual
混合/汎用/その他generic、その他の CFF 型@misc
新聞記事newspaper-article@article
ソフトウェアsoftware, software-code, software-container, software-executable, software-virtual-machine@software[コンピューター ソフトウェア]
レポート/技術レポートreport@techreport
未発行unpublished@unpublished

ソフトウェアを記述する拡張 CITATION.cff ファイルですが、優先される引用として研究記事にリンクしています。

cff-version: 1.2.0
message: "If you use this software, please cite it as below."
authors:
- family-names: "Lisa"
  given-names: "Mona"
  orcid: "https://orcid.org/0000-0000-0000-0000"
- family-names: "Bot"
  given-names: "Hew"
  orcid: "https://orcid.org/0000-0000-0000-0000"
title: "My Research Software"
version: 2.0.4
doi: 10.5281/zenodo.1234
date-released: 2017-12-18
url: "https://github.com/github/linguist"
preferred-citation:
  type: article
  authors:
  - family-names: "Lisa"
    given-names: "Mona"
    orcid: "https://orcid.org/0000-0000-0000-0000"
  - family-names: "Bot"
    given-names: "Hew"
    orcid: "https://orcid.org/0000-0000-0000-0000"
  doi: "10.0000/00000"
  journal: "Journal Title"
  month: 9
  start: 1 # First page number
  end: 10 # Last page number
  title: "My awesome research software"
  issue: 1
  volume: 1
  year: 2021

上記の例の CITATION.cff ファイルは、GitHub 引用プロンプトで次の出力を生成します。

APA

Lisa, M., & Bot, H. (2021). My awesome research software. Journal Title, 1(1), 1. https://doi.org/10.0000/00000

BibTeX

@article{Lisa_My_awesome_research_2021,
  author = {Lisa, Mona and Bot, Hew},
  doi = {10.0000/00000},
  journal = {Journal Title},
  month = {9},
  number = {1},
  pages = {1--10},
  title = {{My awesome research software}},
  volume = {1},
  year = {2021}
}

データセットの引用

リポジトリにデータセットが含まれている場合は、CITATION.cff ファイルの最上位レベルで、GitHub 引用プロンプトでデータ引用文字列の出力を生成するように type: dataset を設定できます。

その他の CITATION ファイル

GitHub 引用機能により、コミュニティやプロジェクトで、作業の引用方法を説明するために頻繁に使われる少数の追加ファイルを検出することもできます。

GitHub は、このリポジトリを引用 プロンプトでこれらのファイルにリンクしますが、他の引用形式への解析は試みません。

# Note these are case-insensitive and must be in the root of the repository
CITATION
CITATIONS
CITATION.bib
CITATIONS.bib
CITATION.md
CITATIONS.md

# CITATION files for R packages are typically found at inst/CITATION
inst/CITATION

引用形式

現在、APA ファイル形式と BibTex ファイル形式がサポートされています。

その他の引用形式をお探しですか? GitHub では、Ruby ライブラリを使って CITATION.cff ファイルを解析します。 ruby-cff リポジトリで追加の形式を要求することも、ご自分で投稿することもできます。