Skip to main content

削除したリポジトリの復元

ユーザーは、削除されたリポジトリを復元してその内容を回復できます。

Who can use this feature

Anyone can restore deleted repositories that were owned by their own personal account. Organization owners can restore deleted repositories that were owned by the organization.

リポジトリの復元について

削除したリポジトリは、そのリポジトリが現在空ではないフォークネットワークの一部でない限り、90日以内であれば復元できます。 フォークネットワークは、親リポジトリ、リポジトリのフォーク、リポジトリのフォークのフォークで構成されます。 リポジトリがフォークネットワークの一部だった場合は、ネットワークの他のリポジトリすべてが削除されるか、ネットワークから切り離されていない限り、復元できません。 フォークについて詳しくは、「フォークについて」をご覧ください。

現在空ではないフォークネットワークの一部だったリポジトリを復元したい場合は、GitHub Supportにお問い合わせください。

削除したリポジトリが復元できるようになるまでには、最大で1時間かかる場合があります。

リポジトリを復元しても、リリース添付ファイルやチーム権限は復元されません。 復元された Issue はラベル付けされません。

個人アカウントで所有されていて削除されたリポジトリを復元する

  1. 任意のページで、右上隅にあるプロファイルの画像をクリックし、次に[設定]をクリックします。

    ユーザバーの [Settings(設定)] アイコン

  2. In the "Code planning, and automation" section of the sidebar, click Repositories.

  3. [リポジトリ] の [Deleted repositories](削除されたリポジトリ) をクリックします。 [Deleted repositories](削除されたリポジトリ) タブ 1. 復元するリポジトリの横にある [復元] をクリックします。 [復元] ボタン 1. 警告を読み、 [上記を理解したうえで、このリポジトリを復元する] をクリックします。 復元を確認するボタン

Organizationが所有していて削除したリポジトリを復元する

  1. GitHub.com の右上隅にあるプロファイル写真をクリックし、 [自分の Organization] をクリックします。 プロファイル メニューの組織 2. 組織の隣の [設定] をクリックします。 [設定] ボタン 1. 左側のサイドバーで、 [削除されたリポジトリ] をクリックします。 [削除されたリポジトリ] タブ 1. 復元するリポジトリの横にある [復元] をクリックします。 [復元] ボタン 1. 警告を読み、 [上記を理解したうえで、このリポジトリを復元する] をクリックします。 復元を確認するボタン

参考資料