Skip to main content

Deleting files in a repository

You can delete an individual file or an entire directory in your repository on GitHub.

People with write permissions can delete files or directories in a repository.

About file and directory deletion

You can delete an individual file in your repository or an entire directory, including all the files in the directory.

If you try to delete a file or directory in a repository that you don’t have write permissions to, we'll fork the project to your personal account and help you send a pull request to the original repository after you commit your change. For more information, see "About pull requests."

If the file or directory you deleted contains sensitive data, the data will still be available in the repository's Git history. To completely remove the file from GitHub, you must remove the file from your repository's history. For more information, see "Removing sensitive data from a repository."

Deleting a file

  1. Browse to the file in your repository that you want to delete.

  2. At the top of the file, click .

  3. ページの下部で、ファイルに対して行った変更を説明する短く分かりやすいコミットメッセージを入力してください。 コミットメッセージでは、複数の作者にコミットを関連づけることができます。 詳しい情報については「複数の共作者を持つコミットの作成」を参照してください。 変更のコミットメッセージ

  4. If you have more than one email address associated with your account on GitHub.com, click the email address drop-down menu and select the email address to use as the Git author email address. このドロップダウンメニューには、検証済みのメールアドレスだけが表示されます。 メールアドレスのプライバシーを有効化している場合、<username>@users.noreply.github.comがデフォルトのコミット作者メールアドレスになります。 詳細は「コミットメールアドレスを設定する」を参照してください。 コミットメールアドレスの選択

  5. コミットメッセージフィールドの下で、コミットを追加を現在のブランチか新しいブランチから選択してください。 現在のブランチがデフォルトブランチなら、コミット用に新しいブランチを作成してからPull Requestを作成すべきです。 詳しい情報については「新しいプルリクエストの作成」を参照してください。 コミットブランチのオプション

  6. [Propose file change] をクリックします。 ファイル変更の提案ボタン

Deleting a directory

  1. Browse to the directory in your repository that you want to delete.

  2. In the top-right corner, click , then click Delete directory. Button to delete a directory

  3. Review the files you will delete.

  4. ページの下部で、ファイルに対して行った変更を説明する短く分かりやすいコミットメッセージを入力してください。 コミットメッセージでは、複数の作者にコミットを関連づけることができます。 詳しい情報については「複数の共作者を持つコミットの作成」を参照してください。 変更のコミットメッセージ

  5. If you have more than one email address associated with your account on GitHub.com, click the email address drop-down menu and select the email address to use as the Git author email address. このドロップダウンメニューには、検証済みのメールアドレスだけが表示されます。 メールアドレスのプライバシーを有効化している場合、<username>@users.noreply.github.comがデフォルトのコミット作者メールアドレスになります。 詳細は「コミットメールアドレスを設定する」を参照してください。 コミットメールアドレスの選択

  6. コミットメッセージフィールドの下で、コミットを追加を現在のブランチか新しいブランチから選択してください。 現在のブランチがデフォルトブランチなら、コミット用に新しいブランチを作成してからPull Requestを作成すべきです。 詳しい情報については「新しいプルリクエストの作成」を参照してください。 コミットブランチのオプション

  7. [Propose file change] をクリックします。 ファイル変更の提案ボタン