Roles in an organization

Organization owners can assign roles to individuals and teams giving them different sets of permissions in the organization.

About roles

To perform any actions on GitHub, such as creating a pull request in a repository or changing an organization's billing settings, a person must have sufficient access to the relevant account or resource. This access is controlled by permissions. A permission is the ability to perform a specific action. For example, the ability to delete an issue is a permission. A role is a set of permissions you can assign to individuals or teams.

Repository-level roles give organization members, outside collaborators and teams of people varying levels of access to repositories. For more information, see "Repository roles for an organization."

Team-level roles are roles that give permissions to manage a team. You can give any individual member of a team the team maintainer role, which gives the member a number of administrative permissions over a team. For more information, see "Assigning the team maintainer role to a team member."

Organization-level roles are sets of permissions that can be assigned to individuals or teams to manage an organization and the organization's repositories, teams, and settings. For more information about all the roles available at the organization level, see "About organization roles."

About organization roles

You can assign individuals or teams to a variety of organization-level roles to control your members' access to your organization and its resources. For more details about the individual permissions included in each role, see "Permissions for organization roles."

Organization owners

Organization owners have complete administrative access to your organization. このロールは制限する必要がありますが、Organization で少なくとも 2 人は指定する必要があります。 詳細は、「Organization の所有権の継続性を管理する」を参照してください。

Organizationメンバー

The default, non-administrative role for people in an organization is the organization member. By default, organization members have a number of permissions, including the ability to create repositories and project boards.

支払いマネージャー

Billing managers are users who can manage the billing settings for your organization, such as payment information. This is a useful option if members of your organization don't usually have access to billing resources. For more information, see "Adding a billing manager to your organization."

Security managers

Note: The security manager role is in public beta and subject to change. This feature is not available for organizations using legacy per-repository billing plans.

Security manager is an organization-level role that organization owners can assign to any team in an organization. When applied, it gives every member of the team permissions to manage security alerts and settings across your organization, as well as read permissions for all repositories in the organization.

If your organization has a security team, you can use the security manager role to give members of the team the least access they need to the organization. For more information, see "Managing security managers in your organization."

GitHub App マネージャー

By default, only organization owners can manage the settings of GitHub Apps owned by an organization. To allow additional users to manage GitHub Apps owned by an organization, an owner can grant them GitHub App manager permissions.

When you designate a user as a GitHub App manager in your organization, you can grant them access to manage the settings of some or all GitHub Apps owned by the organization. 詳しい情報については、以下を参照してください。

外部コラボレーター

リポジトリへのアクセスを許可するとともに Organization のデータを安全に保つために、外部のコラボレータを追加できます。 外部のコラボレータは、Organizationの1つ以上のリポジトリへのアクセス権を持ちますが、明示的にはOrganizationのメンバーになっていない、コンサルタントや一時的な被雇用者といった人です。 詳しい情報については、以下を参照してください。

Permissions for organization roles

Some of the features listed below are limited to organizations using GitHub Enterprise Cloud. For more information about how you can try GitHub Enterprise Cloud for free, see "Setting up a trial of GitHub Enterprise Cloud."

Organization permissionオーナーメンバー支払いマネージャーSecurity managers
リポジトリの作成 (詳細については「Organization 内でリポジトリの作成を制限する」を参照)XXX
支払い情報を表示および編集するXX
Organization に参加するようユーザを招待するX
Organization に参加する招待を編集およびキャンセルするX
Organization からメンバーを削除するX
以前のメンバーを Oraganization に復帰させるX
すべての Team に対してユーザーを追加および削除するX
Organization メンバーをチームメンテナに昇格させるX
コードレビューの割り当てを設定する (「Team のコードレビューの割り当てを管理する」を参照)X
スケジュールされたリマインダーを設定する (「プルリクエストのスケジュールされたリマインダーを管理する」を参照)X
すべてのリポジトリにコラボレーターを追加するX
Organization 参加ログにアクセスするX
Organization のプロフィールページを変更する (詳細は「Organization のプロフィールについて」を参照)X
Organization のドメインを検証する (詳細は「Organization のドメインを検証する」を参照)X
メール通知を検証済みあるいは承認済みドメインに制限する(詳細についてはOrganizationのメール通知を制限するを参照してください)X
すべての Team を削除するX
すべてのリポジトリを含めて Organization のアカウントを削除するX
Team を作成する (詳細は「Organization のチーム作成権限を設定する」を参照)XXX
Organization の階層で Team を移動するX
プロジェクトボードを作成する (詳細は「Organization のプロジェクトボード権限」を参照)XXX
Organization の全メンバーおよび Team の表示XXX
参照可能なチームへの @メンションXXX
チームメンテナに指定できるXXX
Organization のインサイトを表示する (詳細は「Organization のインサイトを表示する」を参照)XXX
パブリック Team のディスカッションを表示し、すべての Team に投稿する (詳細は「Team ディスカッションについて」を参照)XXX
プライベート Team のディスカッションを表示し、すべての Team に投稿する (詳細は「Team ディスカッションについて」を参照)X
すべての Team で Team ディスカッションを編集および削除する (詳細は「混乱を生むコメントを管理する」を参照)X
コミット、プルリクエスト、Issue についてコメントを非表示にする (詳細は「混乱を生むコメントを管理する」を参照)XXX
Organization の Team ディスカッションを無効にする (詳細は「Organization の Team ディスカッションを無効化する」を参照)X
Organization dependency insights の可視性を管理する (詳細は「Organization dependency insights の可視性を変更する」を参照)X
すべての Team で Team プロフィール画像を設定する (詳細は「Team のプロフィール画像を設定する」を参照)X
アカウントをスポンサーし、Organization のスポンサーシップを管理する(詳細は、「オープンソースコントリビューターをスポンサーする」を参照)XXX
スポンサーアカウントからのメール更新の管理(詳細は、「Organization のスポンサーアカウントからの更新を管理する」を参照)X
スポンサーシップを別の Organization に関連付ける(詳細は、「Organization へのスポンサーシップの関連付け」を参照してください)。X
Organization 内のリポジトリからの GitHub Pages サイトの公開を管理する(詳細は、「Organization の GitHub Pages サイトの公開を管理する」を参照)X
Organization のセキュリティおよび分析設定を管理する (詳細は「Organization のセキュリティおよび分析設定を管理する」を参照)XX
View the security overview for the organization (see "About the security overview" for details)XX
SAML シングルサインオンを有効にして強制するX
組織へのユーザーの SAML アクセスを管理するX
Organization の SSH 認証局を管理する (詳細は「Organization の SSH 認証局を管理する」を参照)X
リポジトリを移譲するX
GitHub Marketplace アプリケーションを購入、インストール、支払い管理、キャンセルするX
GitHub Marketplace のアプリケーションをリストするX
Organization のリポジトリすべてについて、脆弱な依存関係についての Dependabotアラート アラートを受け取るXX
Dependabotセキュリティアップデート の管理 (「Dependabotセキュリティアップデート について」を参照)XX
フォークポリシーの管理X
Organization のパブリックリポジトリでのアクティビティを制限するX
Pull (read) all repositories in the organizationXX
Push (write) and clone (copy) all repositories in the organizationX
Organization メンバーの外部コラボレーターへの変換X
Organization リポジトリへのアクセス権がある人を表示するX
Organization リポジトリへのアクセス権がある人のリストをエクスポートするX
デフォルブランチ名を管理する (「Organization のリポジトリのデフォルブランチ名を管理する」を参照)X
デフォルトラベルの管理 (「Organization 内のリポジトリのためのデフォルトラベルを管理する」を参照)X
Team の同期を有効化する (「Organization の Team 同期を管理する」を参照)X

参考リンク

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?