Skip to main content

組織の GitHub Pages サイトの公開を管理する

組織のメンバーによる組織内のリポジトリからの GitHub Pages サイトの公開の可否を制御して。

この機能を使用できるユーザーについて

Organization owners can manage the publication of GitHub Pages sites from repositories in the organization.

GitHub Pagesは、パブリック・リポジトリのGitHub Freeと組織用のGitHub Free、パブリック・リポジトリとプライベート・リポジトリのGitHub Pro、GitHub Team、GitHub Enterprise Cloud、GitHub Enterprise Serverで利用できます。 詳しくは、「GitHub のプラン」をご覧ください。

すべての GitHub Pages ビルドでは、2024 年 6 月 30 日から GitHub Actions が使用されます。 ビルドを続行するには、リポジトリで GitHub Actions を有効にするしかありません。 GitHub Actions の有効化の詳細については、「リポジトリの GitHub Actions の設定を管理する」を参照してください。

組織のメンバーが、GitHub Pages サイトを公開することを許可または禁止することができます。 組織で GitHub Enterprise Cloud を使っている場合、パブリックに公開するサイト、プライベートに公開するサイト、またはその両方を許可するかどうかを選べます。 詳細については、GitHub Enterprise Cloud ドキュメントを参照してください。

GitHub Pages サイトの公開を許可しない場合、すでに公開されているサイトはすべて公開されたままになります。 そのサイトは手動で取り下げることができます。 詳しくは、「GitHub Pages サイトを取り下げる」を参照してください。

  1. GitHub.com の右上隅にあるプロファイル写真を選択し、次に自分の組織をクリックします。

    @octocat のプロファイル写真の下にあるドロップダウン メニューのスクリーンショット。 [Your organizations] (自分の組織) が濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  2. 組織の隣の [設定] をクリックします。

  3. サイドバーの [アクセス] セクションで、 [ メンバー特権] をクリックします。

  4. [ページの作成] で、 [公開] をオンまたはオフにします。

    注: GitHub Pages サイトをプライベートで公開するには、組織で GitHub Enterprise Cloud を使用する必要があります。 GitHub Enterprise Cloud を無料で試す方法の詳細については、「GitHub Enterprise Cloud の試用版を設定する」を参照してください。

  5. [保存] をクリックします。

参考資料