Organization の基本レベルの権限の設定

Organization が所有しているリポジトリに対して、基本レベルの権限を設定できます。

Organization owners can set base permissions for an organization.

Organization の基本レベルの権限について

Organization のリポジトリにアクセスするとき Organization の全メンバーに適用される基本レベルの権限を設定できます。 基本レベルの権限は、外部のコラボレーターには適用されません。

デフォルトでは、Organization のメンバーは Organization のリポジトリに対する読み取り権限を付与されます。

Organization のリポジトリに対する管理者権限があるユーザが、リポジトリに対してそれより高いレベルの権限を付与すると、基本レベルの権限は、付与された高い権限によってオーバーライドされます。

基本レベルの権限の設定

  1. GitHubの右上で、プロフィール写真をクリックし、続いてYour organizations(あなたのOrganization)をクリックしてください。 プロフィールメニューのあなたのOrganization
  2. Organizationの隣のSettings(設定)をクリックしてください。 設定ボタン
  3. 左のサイドバーで、Member privileges(メンバーの権限)をクリックしてください。 Org設定のメンバーの権限オプション
  4. [Base permissions] で、ドロップダウンを使用して新しい基本レベルの権限を選択します。 [base permissions] ドロップダウンから新しい権限レベルを選択する
  5. 変更を確認します。 確定するために、[Change default permission to PERMISSION] をクリックします。 基本レベルの権限の変更を確認して確定する

参考リンク

このドキュメントは役立ちましたか?プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?

GitHubコミュニティで質問するサポートへの連絡