GitHub App マネージャーを Organization から削除する

Organization のオーナーは、Organization のメンバーに付与されていた GitHub App マネージャー権限を削除することができます。

GitHub App マネージャー権限に関する詳しい情報については「Organization の権限レベル」を参照してください。

Organization 全体で GitHub App マネージャーの権限を削除する

  1. GitHubの右上で、プロフィール写真をクリックし、続いてYour organizations(あなたのOrganization)をクリックしてください。 プロフィールメニューのあなたのOrganization
  2. Organizationの隣のSettings(設定)をクリックしてください。 設定ボタン
  3. 左サイドバーで [GitHub Apps] をクリックします。 GitHub Appの設定
  4. [Management] の下で、GitHub Appマネージャー権限を削除する個人のユーザ名を探し、 [Revoke] をクリックします。 GitHub App マネージャー権限の削除

個別の GitHub App で GitHub App マネージャーの権限を削除する

  1. GitHubの右上で、プロフィール写真をクリックし、続いてYour organizations(あなたのOrganization)をクリックしてください。 プロフィールメニューのあなたのOrganization
  2. Organizationの隣のSettings(設定)をクリックしてください。 設定ボタン
  3. 左サイドバーで [GitHub Apps] をクリックします。 GitHub Appの設定
  4. [GitHub App] の下で、GitHub App マネージャーを削除するアプリケーションのアバターをクリックします。 GitHub App を選択
  5. 左のサイドバーでApp managers(アプリケーション管理者)をクリックしてください。 アプリケーション管理者サイドバーボタン
  6. [App managers] の下で、GitHub App マネージャー権限を削除する個人のユーザ名を探し、 [Revoke] をクリックします。 GitHub App マネージャー権限の削除

参考リンク

このドキュメントは役立ちましたか?プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?

GitHubコミュニティで質問するサポートへの連絡