リポジトリを作成する

プロジェクトを GitHub に保存するには、それを保存するためのリポジトリを作成する必要があります。

リポジトリの作成

オープンソースプロジェクトを含む、さまざまなプロジェクトを GitHub リポジトリに保存できます。 オープンソースプロジェクトでは、より優れた信頼性のあるソフトウェアを作成するためにコードを共有できます。 You can use repositories to collaborate with others and track your work. For more information, see "About repositories."

メモ: オープンソースプロジェクトのパブリックリポジトリを作成できます。 パブリックリポジトリを作成する際は、他のユーザにどのようにプロジェクトを共有してほしいのかを定義するライセンスファイルを含めるようにしてください。 オープンソースに関する詳しい情報、特にオープンソースプロジェクトの立ち上げと成長させる方法について、Open Source Guidesを作成しました。これは、オープンソースプロジェクトのためのリポジトリの作成と管理にに関するベストプラクティスを推奨することによって、健全なオープンソースコミュニティの育成を支援しようとするものです。 オープンソースコミュニティの管理に関する無料のGitHub Learning Labコースを利用することもできます。

  1. ページの右上角で ドロップダウンメニューを使い、New repository(新規リポジトリ)を選択してください。 新しいリポジトリを作成する選択肢を持つドロップダウン
  2. リポジトリに、短くて覚えやすい名前を入力します。 たとえば、"hello-world" といった名前です。 リポジトリ名を入力するフィールド
  3. 必要な場合、リポジトリの説明を追加します。 たとえば、「GitHub の最初のリポジトリ」などです。 リポジトリの説明を入力するフィールド
  4. リポジトリの可視性を選択してください。 For more information, see "About repositories." リポジトリの可視性を選択するラジオボタン
  5. [Initialize this repository with a README] を選択します。 [Initialize this repository with a README] チェックボックス
  6. [Create repository] をクリックします。 Button to create repository

おめでとうございます。 最初のリポジトリ作成に成功し、初期設定として README ファイルが生成されました。

To learn more about GitHub CLI, see "About GitHub CLI."

  1. In the command line, navigate to the directory where you would like to create a local clone of your new project.

  2. To create a repository for your project, use the gh repo create subcommand. Replace project-name with the desired name for your repository. If you want your project to belong to an organization instead of to your user account, specify the organization name and project name with organization-name/project-name.

    gh repo create project-name
  3. Follow the interactive prompts. To clone the repository locally, confirm yes when asked if you would like to clone the remote project directory. Alternatively, you can specify arguments to skip these prompts. For more information about possible arguments, see the GitHub CLI manual.

最初の変更をコミットする

コミットとは、ある特定の時点における、あなたのプロジェクト内のすべてのファイルのスナップショットのようなものです。

上の例では、新しいリポジトリを作成すると同時に README ファイルを生成しました。 README ファイルは、プロジェクトの詳細を説明したり、プロジェクトのインストール方法や使い方などのドキュメンテーションを書き込んだりするためにふさわしい場所です。 README ファイルの内容は、リポジトリのフロントページに自動的に表示されます。

それでは、README ファイルに変更を加えてコミットしてみましょう。

  1. リポジトリのファイル一覧にある、[README.md] をクリックします。 ファイル一覧にある README ファイル
  2. ファイルの中身の上にある をクリックします。
  3. [Edit file] タブで、あなた自身に関する情報を入力します。 ファイル内の新しいコンテンツ
  4. 新しいコンテンツの上で、Preview changes(変更のプレビュー)をクリックしてください。 ファイルプレビューボタン
  5. ファイルに加えた変更を確認します。 新しいコンテンツは緑色で表示されます。 ファイルプレビュービュー
  6. ページの下部で、ファイルに対して行った変更を説明する短く分かりやすいコミットメッセージを入力してください。 コミットメッセージでは、複数の作者にコミットを関連づけることができます。 詳しい情報については「複数の共作者を持つコミットの作成」を参照してください。 変更のコミットメッセージ
  7. コミットメッセージフィールドの下で、コミットを追加を現在のブランチか新しいブランチから選択してください。 現在のブランチがデフォルトブランチなら、コミット用に新しいブランチを作成してからPull Requestを作成すべきです。 詳しい情報については「新しいプルリクエストの作成」を参照してください。 コミットブランチのオプション
  8. [Propose file change] をクリックします。 ファイル変更の提案ボタン

Now that you have created a project, you can start committing changes.

README ファイルは、プロジェクトの詳細を説明したり、プロジェクトのインストール方法や使い方などのドキュメンテーションを書き込んだりするためにふさわしい場所です。 README ファイルの内容は、リポジトリのフロントページに自動的に表示されます。 Follow these steps to add a README file.

  1. In the command line, navigate to the root directory of your new project. (This directory was created when you ran the gh repo create command.)

  2. Create a README file with some information about the project.

    echo "info about this project" >> README.md
  3. Enter git status. You will see that you have an untracked README.md file.

    $ git status
    
    Untracked files:
      (use "git add ..." to include in what will be committed)
      README.md
    
    nothing added to commit but untracked files present (use "git add" to track)
  4. Stage and commit the file.

    git add README.md && git commit -m "Add README"
  5. Push the changes to your branch.

    git push --set-upstream origin HEAD

おめでとうございます

おめでとうございます。 README ファイルを持つ新しいリポジトリを作成し、GitHubに最初のコミットを作成しました。

You can now clone a GitHub repository to create a local copy on your computer. From your local repository you can commit, and create a pull request to update the changes in the upstream repository. For more information, see "Cloning a repository" and "Set up Git."

You can find interesting projects and repositories on GitHub and make changes to them by creating a fork of the repository. For more information see, "Fork a repository."

Each repository in GitHub is owned by a person or an organization. You can interact with the people, repositories, and organizations by connecting and following them on GitHub. For more information see "Be social."

GitHubには素晴らしいサポートコミュニティがあり、助けを求め、世界中の人々と話すことができます。 Github Support Communityでの会話に参加してください。

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?