ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

プルリクエストの作成方法

リポジトリへの、変更の提案、または変更における共同作業をするには、プルリクエストを作成できます。 これらの変更は「ブランチ」を介して提案され、デフォルトブランチには完成していて、かつ承認された作業のみが含まれるようにします。

Anyone with read access to a repository can create a pull request.

If you want to create a new branch for your pull request and do not have write permissions to the repository, you can fork the repository first. 詳細は「フォークからプルリクエストを作成する」および「フォークについて」を参照してください。

プルリクエストを作成するとき、変更をどのブランチにマージするかを指定できます。 2 つのブランチ間で違いがある場合にのみ、プルリクエストをオープンできます。

ノート:パブリックなリポジトリでプルリクエストをオープンするには、head あるいはソースブランチへの書き込みアクセスを持っていなければなりません。あるいは Organization が所有するリポジトリでプルリクエストをオープンするには、そのリポジトリを所有する Organization のメンバーでなければなりません。

プルリクエストをIssueにリンクして、修復が進んでいることを示すことや、誰かがプルリクエストをマージしたときにIssueを自動的にクローズすることができます。 詳しい情報については「プルリクエストのIssueへのリンク」を参照してください。

ブランチの範囲と宛先リポジトリの変更

デフォルトでは、プルリクエストは親リポジトリのデフォルトブランチに基づいています。 詳細は「ブランチについて」を参照してください。

デフォルトの親リポジトリが正しくない場合、親リポジトリとブランチをどちらもドロップダウンリストで変更できます。 また、基準点間の差分を確認するために、ドロップダウンリストで head ブランチと base ブランチを入れ替えることもできます。 ここで言う基準は GitHub リポジトリにあるブランチ名でなければなりません。

プルリクエスト編集ブランチ

ブランチを考えるとき、base branch は変更の適用であり、head ブランチには、適用する変更内容が含まれていることに注意してください。

base リポジトリを変更するとき、プルリクエストの通知も変更します。 base リポジトリにプッシュできる人は誰でもメール通知を受信し、次回サインインすると自分のダッシュボードで新しいプルリクエストを確認できます。

ブランチの範囲にある何らかの情報を変更すると、[Commits] と [Files changed] プレビュー領域は更新されて新しい範囲を表示します。

ヒント:

  • 比較ビューを使用して、どの時間枠であっても比較対象として設定できます。 詳しい情報については「コミットを比較する」を参照してください。
  • プロジェクトメンテナーはプルリクエストテンプレートをリポジトリに追加できます。 テンプレートにはプルリクエスト本文にある情報のプロンプトが含まれます。 詳しい情報についてはIssue およびプルリクエストのテンプレートについてを参照してください。

プルリクエストの作成

  1. GitHub.comで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。
  2. [Branch] メニューで、自分のコミットが含まれるブランチを選択します。 ブランチのドロップダウンメニュー
  3. Above the list of files, click Pull request. ファイルのリスト上の"Pull request" リンク
  4. 変更をマージする対象のブランチを [base] ブランチドロップダウンメニューで選択し、次に変更を行ったトピックブランチを [compare] ブランチドロップダウンメニューで選択します。 ベースを選択し、ブランチを比較するドロップダウンメニュー
  5. プルリクエストのタイトルと説明を入力します。 プルリクエストのタイトルと説明フィールド
  6. レビューの準備ができたプルリクエストを作成するには、Create Pull Request(プルリクエストの作成)をクリックしてください。 ドラフトのプルリクエストを作成する2は、ドロップダウンメニューを使ってCreate Draft Pull Request(ドラフトのプルリクエストを作成)を選択し、Draft Pull Request(ドラフトのプルリクエスト)をクリックしてください。 ドラフトのプルリクエストに関する詳しい情報については「プルリクエストについて」を参照してください。プルリクエストの作成ボタン

Tip: プルリクエストを作成した後は、特定の人に提案する変更のレビューを依頼できます。 詳細は「プルリクエストのレビューをリクエストする」を参照してください。

プルリクエストのレビューが済むと、そのプルリクエストをリポジトリにマージできます。

To learn more about GitHub CLI, see "About GitHub CLI."

To create a pull request, use the gh pr create subcommand.

gh pr create

To assign a pull request to an individual, use the --assignee or -a flags. You can use @me to self-assign the pull request.

gh pr create --assignee "@octocat"

To specify the branch into which you want the pull request merged, use the --base or -B flags. To specify the branch that contains commits for your pull request, use the --head or -H flags.

gh pr create --base my-base-branch --head my-changed-branch

To include a title and body for the new pull request, use the --title and --body flags.

gh pr create --title "The bug is fixed" --body "Everything works again"

To mark a pull request as a draft, use the --draft flag.

gh pr create --draft

To add a labels or milestones to the new pull request, use the --label and --milestone flags.

gh pr create --label "bug,help wanted" --milestone octocat-milestone

To add the new pull request to a specific project, use the --project flag.

gh pr create --project octocat-project

To assign an individual or team as reviewers, use the --reviewer flag.

gh pr create --reviewer monalisa,hubot  --reviewer myorg/team-name

To create the pull request in your default web browser, use the --web flag.

gh pr create --web
  1. プルリクエストを作成するブランチに切り替えます。 詳しい情報については、「ブランチの切り替え」を参照してください。
  2. Create Pull Requestをクリックします GitHub Desktop はデフォルトのブラウザを開いて GitHub に移動します。 [Create Pull Request] ボタン
  3. GitHub で、base: ドロップダウンメニューのブランチが変更をマージするブランチであることを確認します。 compare: ドロップダウンメニューのブランチが、変更を加えたトピックブランチであることを確認します。 ベースを選択し、ブランチを比較するドロップダウンメニュー
  4. プルリクエストのタイトルと説明を入力します。 プルリクエストのタイトルと説明フィールド
  5. レビューの準備ができたプルリクエストを作成するには、Create Pull Request(プルリクエストの作成)をクリックしてください。 ドラフトのプルリクエストを作成する2は、ドロップダウンメニューを使ってCreate Draft Pull Request(ドラフトのプルリクエストを作成)を選択し、Draft Pull Request(ドラフトのプルリクエスト)をクリックしてください。 ドラフトのプルリクエストに関する詳しい情報については「プルリクエストについて」を参照してください。プルリクエストの作成ボタン
  1. プルリクエストを作成するブランチに切り替えます。 詳しい情報については、「ブランチの切り替え」を参照してください。
  2. Create Pull Requestをクリックします GitHub Desktop はデフォルトのブラウザを開いて GitHub に移動します。 [Create Pull Request] ボタン
  3. GitHub で、base: ドロップダウンメニューのブランチが変更をマージするブランチであることを確認します。 compare: ドロップダウンメニューのブランチが、変更を加えたトピックブランチであることを確認します。 ベースを選択し、ブランチを比較するドロップダウンメニュー
  4. プルリクエストのタイトルと説明を入力します。 プルリクエストのタイトルと説明フィールド
  5. レビューの準備ができたプルリクエストを作成するには、Create Pull Request(プルリクエストの作成)をクリックしてください。 ドラフトのプルリクエストを作成する2は、ドロップダウンメニューを使ってCreate Draft Pull Request(ドラフトのプルリクエストを作成)を選択し、Draft Pull Request(ドラフトのプルリクエスト)をクリックしてください。 ドラフトのプルリクエストに関する詳しい情報については「プルリクエストについて」を参照してください。プルリクエストの作成ボタン
  1. Once you've committed changes to your local copy of the repository, click the Create Pull Request icon. ステージングボタンが強調表示されたソースコントロールサイドバー
  2. マージ元のローカルブランチとリポジトリ、およびマージ先のリモートブランチとリポジトリが正しいことを確認します。 そして、プルリクエストにタイトルと説明を付けます。 GitHub pull request side bar
  3. Create(作成)をクリックしてください。

For more information on creating pull requests in Codespaces, see "Using Codespaces for pull requests."

参考リンク

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?