Skip to main content
このドキュメントは英語から翻訳されました。 このドキュメントのこのバージョンと英語バージョンとの間に何らかの矛盾、曖昧さ、明らかな非一貫性があるばあい、英語バージョンが支配的なバージョンです。 翻訳を改善するためのご提案がある場合は、サイト ポリシー リポジトリで Issue を開いてください
 

米国連邦政府ユーザーに適用される GitHub 利用規約の修正

これらの契約条件は、2021 年 1 月 4 日より前に製品のライセンスを取得したお客様に適用されます。その日以降に GitHub 製品を購入したお客様は、最新の契約条件として https://www.github.com/enterprise-legal をご覧ください。

GitHub の利用規約に対する本修正は、米国連邦政府の代理として GitHub を使用するユーザーにのみ適用されます。 米国連邦政府の代理として GitHub を使用しているのではない場合は、標準の GitHub 利用規約 が適用されます。

本修正は、GitHub, Inc. (「GitHub」または「当社」) と、GitHub.com ウェブサイト (「サービス」) の米国連邦政府ユーザーとの間における契約であり、本サービスを使用または本サービスにアクセスする、米国連邦政府機関および米国連邦政府を代理するユーザー (「政府」) に対してのみ適用されます。

お客様は米国政府機関として、他の当時者と契約を締結する際には、倫理、プライバシーおよびセキュリティ、アクセシビリティ、記録保持、補償の制限、会計法の制約、広告および推薦、情報公開、ならびに準拠法および紛争解決フォーラムに関するものを含む、適用される連邦法令に従うことが求められます。

GitHub とお客様 (「当事者」と総称) は、GitHub 利用規約 (「利用規約」) に対する修正が、お客様の法的地位、(私的ではなく) 公的使命、およびその他の特殊な状況に対応するために適切なものであることに同意します。 したがって、政府による当社ウェブサイトおよびサービスの使用に関して、利用規約は本修正に従い以下の通り変更されます。

A. 公共の目的

  1. 政府機関 - 本利用規約における「お客様」とは、政府そのものを意味し、個人の資格、政府を代理して当社サイトやサービスを使用する個人を拘束するものではないこととします。 当社は連邦法に従い、かかる個人による本利用規約の違反の強制について、政府の責任のみを追求するものとします。

  2. 広告 - 当社は、政府により作成された、または政府の管理下にあるコンテンツを表示する当社のいかなるページにおいても、第三者の商用広告や勧誘を提供または表示しないことに同意します。 この規定は、当社がかかるページに利用者に負担をかけない方法で提供する自社広告には適用されないものとします。 上記の義務は、アカウント情報ページで指定されたメールアドレスが .gov.mil、または .fed.us で終わるアカウントに適用されます。

B. GitHub 上のコンテンツ

  1. アクセスと使用 - 当社は、政府による本サービスの使用が、市民の関与を著しく活性化する可能性があることを認めています。 当社がいつでも、いかなる理由でもサービスを停止、任意のコンテンツを拒否もしくは削除、または政府のアカウントを閉鎖できるという本利用規約の文言は、本利用規約の下における義務に政府が違反した、当サービスに掲示された指示やガイドラインに対する著しい違反があった、または当社がサービス一般の運営を停止した場合にのみ、当社が一方的に、一時的もしくは永久的にサービスを変更もしくは中断、任意のコンテンツを拒否もしくは削除、または政府のアカウントを解約できるという当事者間の合意を反映するものに修正されます。 当社は、政府側のあらゆる契約違反行為に対し、それを是正するための合理的な機会を提供するものとします。

  2. 広告推薦として用いない - 当社は、お客様の標章、トレードマーク、ロゴ、サービスマーク、商標、および当社にお客様のサイトが存在し、当社のサービスを使用していることをもって、当社の製品またはサービスをお客様や連邦政府を構成するその他の要素が支持または推薦しているか、スポンサーとなっているとか、あるいはこれらの機関にあらゆる他の製品やサービスよりも優れているとみなされていたりするかのように当社が言明または明示してはならないことに同意します。 デザインおよびコンテンツが政府の管理下にあるページ、またはかかるページへのリンクや宣伝を除き、当社は、当社のホームページや当社サイトのどの場所においても、政府の表彰やロゴを表示しないことに同意します。ただし、政府またはその他適切な連邦政府当局により、かかる表示の許可を得ている場合を除きます。 当社は、他の第三者よりも政府の名前が目立つような方法でない限りにおいて、公開の顧客リストに政府の名前を掲載することができます。

  3. データの提供 - サービスを停止する場合、かかる停止から 30 日以内に、当社は要求に応じて、当社サイトでお客様が作成した、一般に公開されているすべてのユーザー生成コンテンツをお客様に提供するものとします。 データは、当社が適切と判断する、一般的に使用されるファイルまたはデータベース形式において提供されます。 当社は、https://docs.github.com/privacy に掲載されている当社のプライバシーポリシーに違反する場合は、データを提供いたしません。

C. 無料プランと有料プラン

  1. 無料契約 - 本修正または利用規約のいかなる条項も、お客様が予算を支出したり、財務的な義務を負わせたりするものではありません。 両当事者は、本修正または利用規約により生じるいかなる義務も、一方の当事者から相手方への料金の支払いを条件とするものではないことを認め、これに同意します。 GitHub は、当社の裁量によりオープンソース用無料プランなどの無料使用プランに基づいて無料アカウントを提供することができ、この場合、本修正は、無料アカウント、無料プランに基づく政府の使用に適用されます。 本修正は、GitHub の有料プランを政府が使用する場合にも適用されます。

  2. 有料プランにおける政府の責任 - お客様は、当社がお客様に無料プランでサービスを提供する一方、将来のある時点において課金を開始する権利を有することを認めるものとします。 当社はお客様に対し、無料サービスへの課金に関して、課金の少なくともその 30 日前にそれを通知します。 また、お客様は当社が有料プランを有料で提供することを理解するものとします。 両当事者は、有料のサービスが無料製品とは明確に異なり、連邦調達規則およびプロセスの対象となることを理解するものとします。 政府が Business サブスクリプションまたは Enterprise サブスクリプション、および当社または別のプロバイダーが現在または将来において提供する可能性があるその他の有料サービスに契約する前に、お客様は次について同意するものとします。政府にこれら追加サービスを有料で契約する必要があるか判断すること、他で利用できる競合サービスと比較してサブスクリプションの価値を検討すること、政府の資金が支出可能であるか判断すること、政府調達カードが支払い方法として使用される場合はそれを正しく使用すること、契約時に適用されるあらゆる利用規約が連邦調達法に準拠していることを確認すること、およびその他すべての点において、個別に実施を開始する際には適用される連邦調達法令および機関のガイドライン (支払いに関するものを含む) に従うこと。

  3. 事業関係を構築しない - 両当事者は独立した主体であり、本修正や利用規約のいかなる条項も、代理店、パートナーシップ、ジョイントベンチャー、または雇用・被雇用の関係を構築するものではありません。

D. 連邦規則

  1. セキュリティ - 当社は、安全な方法でシステムの運用保守が行われ、システムおよびデータのセキュリティを確保するための管理、運用上および技術上のコントロールが実施されるために、一般的に受け入れられている IT セキュリティの商用業務慣行を用い、誠実に、相当な注意を払うものとします。 当社はウェブが絶えず変化するものであるという性質を認識し、当社製品およびサービスが安全な方法で運用および保守されるよう継続的にユーザーと協力していきます。 当社は、連邦情報セキュリティ管理法 (FISMA) 合衆国法典第 44 編 3541 以降の条文に準拠するために政府が必要と認める場合、追加のセキュリティ コントロールの実施について 協議することに同意します。

  2. 連邦記録 - 政府は、当社サイトおよびサービスの使用に際し、連邦記録の管理が求められる場合があることを認めるものとします。 政府およびユーザー生成コンテンツは、当局が定める連邦記録の定義に一致する場合があります。 当社が連邦記録を保持している場合、政府および当社は、適用されるすべての記録管理法および規則に従って連邦記録を管理しなければなりません。これには、連邦記録法 (合衆国法典第 44 編 21、29、31、33 章) および連邦規則集第 36 編 12 章 B 節にある国立公文書記録管理局 (NARA) の規制が含まれますが、これに限定されません。 記録の管理には、安全なストレージ、取得可能性に加え、永続的に価値のある記録を、移転時点で NARA に受け入れられる形式および方法で移転することを含めた連邦記録の適切な処理が含まれますが、これに限定されません。 政府は、本契約の有効期間中、解約するまでの間、適用される記録管理法令に当社が準拠していることを確認する責任を負います。

E. 一般条件

  1. 補償 - 補償、損害、弁護料、および和解に関して利用規約に定められたいかなる条項も、ここに放棄されます。 利用規約もしくは本契約の違反による政府の責任、または利用規約もしくは本規約により生じるあらゆる請求、要求、訴訟または法的手続きは、連邦不法行為請求権法またはその他の政府当局のもとに決定されるものとします。 利用規約もしくは本契約の違反による当社の責任、または利用規約もしくは本規約により生じるあらゆる請求、要求、訴訟または法的手続きは、適用される連邦法または州法により決定されるものとします。

  2. 責任の制限 - 両当事者は、本利用規約における責任の制限の条項その他は、過去、現在、および将来における連邦法の侵害に関して当社に責任放棄、免責、または責任の制限を当社に付与するものではないことに同意します。

  3. 準拠法および法廷 - 本利用規約における紛争解決の規定は、ここに削除されます。 本利用規約および本修正は、アメリカ合衆国の該当する連邦法に準拠し、解釈され、施行されるものとし、その専属管轄権は、適切な米国連邦裁判所にあるものとします。 連邦法における定めがない場合、連邦法で認められる範囲において、カリフォルニア州の法律が適用されるものとします。

  4. 譲渡 - いずれの当事者も、本修正または利用規約に基づく義務を、相手方当事者の書面による事前の同意なしに第三者に譲渡することはできません。ただし GitHub は、合併、買収、企業再編や統合、または GitHub の資産の全部もしくは大部分の売却といった際には、本修正または利用規約に基づく無料使用プランの下でのサービスを使用する政府の義務を、政府の同意なしに譲渡できるものとします。

F. 本契約の変更

  1. 優先順位、再修正、解約 - 本修正は、本利用規約に対する修正を構成するものです。利用規約を変更することはできないと示唆する文言、また本利用規約のみが両当事者間の完全な合意であるという文言は放棄されます。 本修正と本利用規約との間、または本修正と当社サイトやサービスのその他の規則やポリシーとの間で矛盾がある場合、本修正が優先されるものとします。 本修正は、両当事者が交わす書面による合意によってのみ、さらに再修正することができます。 政府はいつでもアカウントを閉鎖し、本契約を解約できます。 当社は 30 日間前に書面により通知することで、政府のアカウントを閉鎖し本契約を解除できますが、政府は支払った費用の払い戻しを受ける権利はないものとします。

  2. 本契約の公示および参照が可能であること - 両当事者は、本修正に機密情報や専有情報が一切含まれていないこと、およびいずれの当事者も本修正を一般に公開できることに同意します。