Skip to main content

GitHub と貿易管理

GitHub.com、GitHub Enterprise Server、およびいずれかの製品にアップロードする情報には、米国輸出管理規則 (EAR) を含む貿易管理規制が適用されます。

GitHub のビジョンは、開発者がどこに居住していようと、開発者コラボレーション用のグローバル プラットフォームになることです。 当社は、政府の制裁をくまなく調べて、ユーザーと顧客が法律により義務付けられる以上の影響を受けないようにする責任を真剣に受け止めています。 責任には、オープン ソース プロジェクト用も含めて、パブリック リポジトリ サービスを利用可能かつアクセス可能にして、制裁対象地域の開発者にかかわる個人的な通信をサポートすることも含まれています。 また、GitHub が制裁対象地域の開発者の仲介役となって、プラットフォームへのアクセスとグローバル オープン ソース コミュニティへの完全なアクセスを実現することも意味します。

当社の支援運動と米国規制当局との協力の結果として、GitHub は、米国財務省海外資産管理局 (OFAC) から許可を得て、イランの開発者に対し当社のクラウド サービスを復旧させました。 引き続き米国規制当局と協力して、同様の許可を得て、シリアやクリミアなど、他の制裁対象地域の開発者にコラボレーション サービスを提供します。 当社は、制裁対象地域の開発者にコード コラボレーション サービスを提供することがグローバルな開発者コミュニティを強化し、人類の進歩を促し、自由な発言と自由な情報の流れを促進するというゆるぎない米国外交政策をサポートするという信念の下、可能な限り広範な開発者アクセスを提唱しています。 イランの開発者向けに得た許可については、ブログ投稿をお読みください。

便宜上以下の情報を提供していますが、お客様による GitHub の製品およびサービスの利用が、米国輸出管理法を含む、すべての適用されるその他の法令および規制を遵守していることを確認するのは、最終的にお客様の責任です。

輸出の概要

GitHub.com

当社のサービス条件に基づき、ユーザーは、米国輸出管理法および制裁法を含む、適用される法律に従ってのみ GitHub.com にアクセスして利用することができます。

ユーザーは、GitHub.com 上で開発し共有するコンテンツが、EAR および米国国際武器取引規則 (ITAR) を含む、米国輸出管理法を遵守していることを確認する義務を負います。 GitHub.com で提供されるクラウド型ホスト サービスは、ITAR に従ってデータをホストするように設計されておらず、現在、リポジトリ アクセスを国別に制限することはできません。 ITAR、または他の輸出管理対象データを使ってコラボレーションする場合は、GitHub のオンプレミス製品 GitHub Enterprise Server を検討することをお勧めします。

GitHub は、イランに拠点を置くか居住する開発者にクラウド サービスを提供する OFAC の許可を得ています。 この許可には、有料と無料の個人および組織向けのすべてのパブリック サービスとプライベート サービスが含まれます。

GitHub クラウド サービスも、有料と無料の両方で、キューバを居住地とする開発者に一般に提供されています。

特別指定国民 (SDN)、米国およびその他の適用される法律に基づく取引禁止者または資格停止者、特定の政府関係者は、GitHub.com のアクセスまたは使用を制限される場合があります。 また、ユーザーは、一般に制裁対象国の政府を含む、当該関係者のために GitHub.com を使用することはできません。 さらに、GitHub.com は、17 CFR 744 に記載される禁止された最終用途を含む、適用される輸出管理法で禁止された目的に使用することはできません。

GitHub Enterprise Server

GitHub Enterprise Server は自己ホスト型の仮想アプライアンスで、お客様独自のデータセンターまたは仮想プライベート クラウドで実行できます。 このため、GitHub Enterprise Server を使用して ITAR または他の輸出管理対象情報を保存できたとしても、エンド ユーザーは ITAR およびその他の適用される輸出管理規制を遵守する責任を負います。

GitHub Enterprise Server は商業用の大量市場製品であり、輸出規制品目分類番号 (ECCN) 5D992.c が割り当てられており、許可不要 (NLR) でほとんどの目的地に輸出できます。

GitHub Enterprise Server は、Country Group E:1 in Supplement No. 1 to part 740 of the EAR に記載されている国、またはウクライナのクリミアとドネツクおよびルハーンスクの分離主義者地域に販売、輸出、再輸出することはできません。 リストに現在記載されている国には、キューバ、イラン、北朝鮮、シリア、ロシア、およびベラルーシが含まれていますが、このリストは変更される場合があります。

よくある質問

米国政府が制裁を適用しているのはどの国および地域ですか?

クリミア、ドネツクおよびルハーンスクの分離主義者地域、キューバ、イラン、北朝鮮、およびシリアです。 ただし、イランに関しては、GitHub は、イランに拠点を置くか居住する開発者にクラウド サービスを提供する米国財務省海外資産管理局 (OFAC) の許可を得ています。 GitHub クラウド サービスも、有料と無料の両方で、キューバを居住地とする開発者に一般に提供されています。

まれにアカウントが不意にまたはエラーで影響を受けるときがあり、このような場合に対処するために異議申し立てプロセスがあります。

個人ユーザーまたは組織管理者がエラーのフラグを立てられた場合、当該ユーザーは GitHub に検証情報を提供してフラグに異議を申し立てる機会があります。 ユーザーまたは組織が、当社が許可を得ていないか、米国経済制裁により制限を受けている米国制裁対象法域に属していないことを検証する十分な情報を GitHub が受け取った場合、フラグは削除されます。 個人アカウントの異議申し立て要求フォームおよび組織アカウントの異議申し立て要求フォームを参照してください。

対象地域内の旅行には影響がありますか?

対象地域内の旅行は、お客様のアカウント ステータスに影響を与えますが、可用性は制限対象地域外に出て通常の個人アカウントの異議申し立てリクエストまたは組織アカウントの異議申し立てリクエストを送信した時点で元に戻ります。

利用できるものとできないものを教えてください。

GitHub は、イランの米国制裁対象地域に拠点を置くか居住する開発者にクラウド サービスを提供する OFAC の許可を得ています。 この許可は、有料および無料の個人および組織向けのすべてのパブリック サービスとプライベート サービスを対象にしています。 GitHub クラウド サービスも、有料と無料の両方で、キューバを居住地とする開発者に一般に提供されています。

GitHub は、個人または組織のアカウントがシリア、クリミア、ドネツクおよびルハーンスクの分離主義者地域にある開発者に、引き続き無料のパブリック リポジトリ サービスを提供しています。 このサービスでは、商用目的ではなく、個人通信のみを目的とした、オープン ソース プロジェクト (および関連するパブリック Pages)、パブリック Gist、割り当てられた無料 Actions の分単位使用のパブリック リポジトリなど、無料サービスへのアクセスが制限されています。

これらの制裁対象地域の有料組織アカウントの場合、ユーザーのアクセスは、アーカイブされた読み取り専用リポジトリにダウングレードされたパブリック リポジトリに制限されます。 ただし、これらの制裁対象地域の無料組織アカウントの場合、ユーザーは、オープン ソース プロジェクト (および関連するパブリック Pages)、パブリック Gist、割り当てられた無料 Actions の分単位使用の無料パブリック リポジトリに引き続き完全にアクセスできます。

GitHub は、引き続き米国規制当局と協力して、シリアやクリミアなど、他の制裁対象地域の開発者に対し、プライベート リポジトリを含む、コード コラボレーション サービスへのアクセスを可能な限り拡大します。 当社は、このようなサービスを提供することが、人類の進歩、国際交流、自由な発言と自由な情報の流れを促進するというゆるぎない米国外交政策を前進させると確信しています。

特別指定国民 (SDN)、米国およびその他の適用される法律に基づく取引禁止者または資格停止者、特定の政府関係者は、居住地に関係なく、GitHub のアクセスまたは使用を制限される場合があります。 ユーザーは、一般に制裁対象国の政府を含む、当該関係者のために GitHub.com を使用することはできません。

GitHub サービスは、北朝鮮に拠点を置くか居住する開発者は利用できません。

これらの特定のユーザーをどのように定義していますか?

GitHub がユーザーまたは顧客が、GitHub が米国政府の許可を得ていないか、ユーザーが米国経済制裁により制限を受けている米国制裁対象法域に属している地域に所在していると判断した場合、提携関係があるアカウントは当該国の法的要件を遵守するよう規制されます。 これらの法的規制を満たすユーザーまたは顧客の居住地の判断は、IP アドレスや支払い履歴など、さまざまなソースから得られます。 国籍および民族を使用してユーザーに制裁制限のフラグを立てることはありません。

組織アカウントにはどのような影響があるのですか?

組織が、GitHub が米国政府の許可を得ていない制裁対象地域または国外に拠点を置くか、組織の主要な個人または会員資格がかかる地域と明らかなつながりがある場合、または組織が米国経済制裁の対象であると思われる場合、組織アカウントおよび提携先所有アカウントは制限を受けます。

制限により、無料または有料プライベート リポジトリ、シークレット Gist、有料 Actions の分単位使用、Sponsors や GitHub Marketplace サービスの利用など、プライベート リポジトリ サービスおよび有料サービスへのアクセスが停止されます。 かかる制裁対象地域に関連連けられる有料組織アカウントの場合、ユーザーのアクセスは、アーカイブされた読み取り専用リポジトリにダウングレードされたパブリック リポジトリに制限されます。 かかる制裁対象地域に関連連けられる無料組織アカウントの場合、ユーザーは、オープン ソース プロジェクト (および関連するパブリック Pages)、パブリック Gist、割り当て られた無料 Actions の分単位使用の無料パブリック リポジトリに引き続き完全にアクセスできます。

貿易制限対象ユーザーのプライベート リポジトリは公開できますか?

無料個人アカウントのユーザーは、商用目的ではなく、個人通信のみを目的に、制限対象のプライベート リポジトリを公開できます。 公開するには、[リポジトリ設定] タブに移動し、[公開する] ボタンをクリックします。 リポジトリが公開されると、ユーザーはパブリック リポジトリ サービスにアクセスできます。 この操作は元に戻せません。

貿易制限対象ユーザーはプライベート リポジトリ データにアクセスできますか (リポジトリ データをダウンロードまたは削除するなど)?

残念ながら、米国政府により許可されるまで、当社の法律の理解ではプライベート リポジトリ コンテンツのダウンロードまたは削除を認める選択肢はありません。 当社は、米国規制当局と、プライベート リポジトリ コンテンツを保護するために貿易制限対象ユーザーの権利を強く擁護するつもりです。 また、制限対象市場の開発者向けの GitHub サービスの利用拡大にも取り組んでおり、世界各地の開発者の個人通信をサポートするに際してコード コラボレーションの重要性についても強調していきます。

GitHub が OFAC から得た許可の下、イランで利用できるのはどのようなアカウントですか?

当社が得た許可は、有料と無料の個人および組織向けのすべてのパブリック サービスとプライベート サービスを対象にしています。

たとえば、イランの開発者はそれぞれの個人使用に Free または Pro プランを契約し、イランの大学は組織アカウントを設定して学生とコラボレーションすることができます。

特別指定国民 (SDN)、米国およびその他の適用される法律に基づく取引禁止者または資格停止者、特定の政府関係者は、GitHub のアクセスまたは使用を制限される場合があります。

GitHub により個人または組織が制限対象カテゴリ (SDN、他の資格停止者、または特定の政府関係者) に分類されると判断された場合、アカウントにはフラグが立てられて GitHub 機能を使用できません。 エラーのフラグを立てられたと考える場合、当該ユーザーは GitHub に検証情報を GitHub に提供し、当社の個人アカウントの異議申し立て要求フォームまたは組織アカウントの異議申し立て要求フォームを使用してフラグに異議を申し立てる機会があります。 ユーザーが米国経済制裁により制限されるカテゴリに属していないことを検証する十分な情報を GitHub が受け取った場合、フラグは削除されます。

イランの GitHub ユーザーは、この許可この下で有料サービスを利用することができますか?

OFAC から得た許可に従い、当社は、有料サービスを含む、すべてのクラウド サービスをイランのユーザーに対して復旧させます。 当社ではすべての主要クレジット カードを受け付けますが、支払いは当社の代わりに第三者が処理するため、支払いには支払い処理業者の契約条件が適用されます。 当該第三者はイランからの支払いを凍結する制限を適用する場合があります。

キューバの開発者に GitHub の利用可能性を明言できますか?

GitHub クラウド サービスは、有料と無料の両方で、キューバを居住地とする開発者に一般に提供されています。
特別指定国民 (SDN)、米国およびその他の適用される法律に基づく取引禁止者または資格停止者、特定の政府関係者は、居住地に関係なく、GitHub のアクセスまたは使用を制限される場合があります。 また、ユーザーは、一般に制裁対象国の政府を含む、当該関係者のために GitHub.com を使用することはできません。