Skip to main content

GitHub コミュニティ ガイドライン

世界中の何百万人もの開発者が、GitHub で何百万ものプロジェクト (オープン ソースとクローズド ソースの両方) をホストしています。 当社は、開発者コミュニティの日々のコラボレーションに貢献できて幸いに思います。これは軽々しく考えてはならない当社の責任です。 同時に、当社には誇りに思うことができるこのコミュニティを実現するための絶好の機会があります。

ユーザーのベースが異なれば、その視点、アイデア、経験は異なります。先週、初めて「Hello World」プロジェクトを作った人から、世界で最も有名なソフトウェア開発者まで、さまざまなユーザーがいます。 当社は、開発者が最高の仕事をするための安全な場所を維持しながら、GitHub が当社のコミュニティで提供する必要があるさまざまな意見や視点に対応する環境になるように取り組んでいます。

GitHub で考えられている安全、好意的、生産的なコミュニティの概要を説明することにより、サービス条件および利用規約に従って当社のプラットフォームで対話および協力を行う最適な方法について理解する助けとなることを願います。

当社では、コミュニティのメンバーが、期待を明確に伝え、可能な限りプロジェクトをモデレートし、当社のポリシーに違反するコンテンツがある場合は報告することをお勧めします。 GitHub スタッフ当社は不正行為の報告を調査し、当社のサービス条件に違反していると当社が判断したサイト内の公開コンテンツをモデレートすることがあります。

強力なコミュニティの維持

GitHub コミュニティの主な目的は、ソフトウェア プロジェクトでコラボレーションすることです。 私たちは、ユーザーが自由に自己表現し、技術的な内容であるかにかかわらず、お互いのアイデアについて意見を交換できるコミュニティを維持できるように取り組んでいます。 同時に、ユーザーが敬意を払い、他のユーザーがオープンに投稿できる場を許容することが重要です。 安全で生産性の高い環境を作るために、当社では、コミュニティ メンバーにプラットフォーム上で対話を行う方法を示すこれらのガイドラインに目を向けるよう推奨しています。 GitHub コミュニティの重要なメンバーとして適切に対話を行う方法について、いくつかの提案を以下に示します。

  • 広い心で受け入れる - 毎日、新しいユーザーが当社のコミュニティに参加します。 経験豊富な開発者もいれば、初心者もいます。 他のアイデアや経験レベルを受け入れてください。 自分以外の意見にも耳を傾け、新しいコラボレーターや初心者を受け入れてください。

  • 敬意を払う - 協力的な環境で作業することは、意見の相違が生じる可能性があることを意味します。 ただし、批判すべきはアイデアであって、人ではありません。 思慮深く建設的な批判を共有し、礼儀正しく接してください。 敬意を持って接することができない場合は、一歩下がるか、いくつかのモデレーション ツールを使用して緊張状態を緩和することを検討してください。

  • 共感的になる - GitHub は、その多くが自分とは異なる可能性があるさまざまな背景や視点を持つ人々とのグローバル コミュニティです。 他の人の立場になって考えてみて、彼らの気持ちを理解してから対応してください。 GitHub を他の人が安心して投稿し、ディスカッションに参加し、さまざまなアイデアを共有できるコミュニティにするために最善を尽くしてください。

何かまたは何ものかがお客様の感情を害した場合

意見の相違には、コミュニティ メンバーの間の直接的で敬意を払ったコミュニケーションによって解決できるものもありますが、必ずしもそうはならないことを当社は理解しています。 当社では、コミュニティ内のコンテンツやアクティビティが当社のポリシーに違反していると思われる場合は、当社にお知らせいただくことをお勧めします。 ただし、サイト上上の何かまたは何ものかがお客様の感情を害した場合、GitHub でアクションを起こす方法がいくつかあります。

  • 期待を伝える - 管理者は、リポジトリの README、CONTRIBUTING ファイル、または 専用の行動規範など、ユーザーが自分のプロジェクトと対話する方法をユーザーが理解できるように、コミュニティ専用のガイドラインを設定できます。 コミュニティの構築に関する詳細については、こちらをご覧ください。

  • コメントをモデレートする - リポジトリの 書き込みアクセス権を持つユーザーは、コミット、プル リクエスト、およびイシューに関する ユーザーのコメントを編集、削除、または非表示にすることができます。 リポジトリへの読み取りアクセス権を持つユーザーは、コメントの編集履歴を表示できます。 コメント作成者とリポジトリへの書き込みアクセス権を持つユーザーは、コメントの編集履歴から機密情報を削除することもできます。 多くのアクティビティがある場合、プロジェクトのモデレートは大きな作業のように感じるかもしれませんが、コラボレーターを追加してコミュニティの管理を支援することができます。

  • 会話をロックする  - イシュー、プル リクエスト、またはコミットのディスカッションが手に負えなくなったり、トピックから外れたり、プロジェクトの行動規範や GitHub のポリシーに違反した場合、オーナー、コラボレーター、および書き込みアクセス権を持つその他のユーザーは、会話に一時的または恒久的な ロックをかけることができます。

  • ユーザーをブロックする  - 関与したくない特定のユーザーがある場合、個人アカウントまたは 組織からそのユーザーをブロックできます。

  • やり取りを制限する - パブリック プロジェクトが不要な注目を集めたり、トロールされたり、スパムされたりした場合、やり取りの一時的な制限を設定して、特定のユーザーがリポジトリとやり取りできないようにすることができます。 コード レビューの制限を設定して、プロジェクトへの質の高い貢献を保証することもできます。

当社では、管理者が自分のプロジェクトをモデレートできるようにすることに積極的に取り組んでいますが、状況に対処するために追加のサポートが必要な場合は、不正使用の報告ために当社までご連絡ください。

何ものかが GitHub のポリシーに違反した場合

当社では、GitHub がソフトウェア開発者にとって安全で歓迎的で生産的なプラットフォームであることを保証するために、コミュニティからの報告と積極的な検出を頼りにしています。 GitHub のポリシーにそぐわない行動やコンテンツに気づいた場合、考慮を必要とするさまざまな要因があります。 ただし、ポリシー強制とコンテンツのモデレーションのアプローチでは、すべての開発者のホームになるというビジョンが優先されます。 これは、以下のようなことを意味します。

  • コードのコラボレーションを最適化します。 コードには複数の用途があることを認識し、プラットフォーム上でのコードの使用方法と他の可能な用途を区別します。 また、強制措置がプラットフォーム全体にわたって複雑に相互依存する可能性のある Web にどのように影響するかについても考え、正当なコンテンツについては制限を可能な限り少なくすることを目指しています。

  • 当社では、コンテンツのモデレーションに人間中心のアプローチを取り、特定の状況のニーズに合わせて対応を調整します。 当社のグローバル チームは、行動を起こす前に、状況と周囲の事実を考慮して、受け取った報告をケースバイケースで調査します。 これには、コンテキストを欠いている、または GitHub の使用中に他のユーザーが無意識のうちに表示または操作することを容易にする方法で投稿された潜在的に不快なコンテンツを考慮することが含まれます。 そのような場合、コミュニティを保護するためにモデレーションを行う可能性があります。

  • 当社の決定は、相互接続されたコミュニティに奉仕し、開発者のコラボレーションを通じて人間の進歩に力を与えるには、多様性、包摂性、帰属意識へのコミットメントが必要であるという当社の中核的な信念に根ざしています。

モデレーション行動が正当化されると判断した場合、以下のような対応方法があります。

  • 問題のあるコンテンツを削除する
  • 問題のあるコンテンツをブロックまたは無効化する
  • 問題のあるコンテンツの表示設定をダウングレードする
  • ユーザー アカウントまたは組織をパブリック ビューから非表示にする
  • ユーザー アカウントまたは組織を停止する

異議申し立ておよび復活

コンテンツまたはアカウントが無効化または制限されており、お客様が復活を求めている場合、または異議申し立てを希望する場合は、異議申し立ておよび復活ページを参照してプロセスに関する情報を確認し、異議申し立ておよび復活フォームを使用して要求を送信してください。

本コミュニティ ガイドラインは、CC0-1.0 の条件に基づいて、誰でも使用、再利用、改作、その他あらゆることが可能になるようにパブリック ドメインになっています。

これらはあくまでもガイドラインであり、サービス条件を変更するものや、完全なリストであることを意図したものではありません。 これらの条件に基づき、GitHub は、当社の利用規約に違反するアクティビティのコンテンツを削除したり、アカウントを終了させる完全な裁量権を保持します。 本ガイドラインは、かかる裁量を行使する場合について説明しています。