Skip to main content

このバージョンの GitHub Enterprise サーバーはこの日付をもって終了となります: 2024-03-07. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの向上、新機能の向上を図るために、最新バージョンの GitHub Enterprise サーバーにアップグレードしてください。 アップグレードに関するヘルプについては、GitHub Enterprise サポートにお問い合わせください

Organization メンバーの project (classic) へのアクセスを管理する

Organization オーナーまたは プロジェクト (クラシック) 管理者は、すべての Organization メンバーの プロジェクト (クラシック) に対する既定のアクセス許可レベルを設定できます。

注:

  • 新しいプロジェクト エクスペリエンスである Projects (beta) が利用できるようになりました。 Projects (beta) の詳細については「Projects (beta) について」を参照してください。
  • 新しいプロジェクト (クラシック)は、既に 1 つ以上のプロジェクト (クラシック)を持つ organization、リポジトリ、またはユーザーに対してのみ作成できます。 プロジェクト (クラシック)を作成できない場合は、代わりにプロジェクトを作成します。

既定では、Organization オーナーまたは プロジェクト (クラシック) 管理者が特定の プロジェクト (クラシック) に対して別のアクセス許可を設定しない限り、Organization メンバーは、その Organization の プロジェクト (クラシック) に対する書き込みアクセス権が付与されます。

Organization のすべてのメンバーに対して標準の権限レベルを設定する

ヒント: Organization メンバーに、プロジェクト (クラシック) に対するより高いアクセス許可を付与できます。 詳しくは、「Organization の Project (classic) へのアクセス許可」を参照してください。

  1. GitHub Enterprise Server の右上隅にあるプロファイル写真を選択し、次に自分の組織をクリックします。

    @octocat のプロファイル写真の下にあるドロップダウン メニューのスクリーンショット。 [Your organizations] (自分の組織) が濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  2. Organizationの名前をクリックしてください。

  3. 組織名の下の [プロジェクト] をクリックします。

組織の水平ナビゲーション バーのスクリーンショット。 テーブル アイコンと [プロジェクト] というラベルが付いたタブが、濃いオレンジ色の枠線で強調されています。

  1. [Project (classic)] をクリックします

  2. プロジェクトの一覧で、プロジェクト (クラシック) の名前をクリックします。

  3. プロジェクト (クラシック) の右上にある メニューをクリックします。

  4. をクリックし、 [設定] をクリックします。

    Project メニューを示すスクリーンショット。 [設定] オプションがオレンジ色の枠線で強調表示されています。

  5. [Organization メンバーのアクセス許可] で、すべての Organization メンバーの基準の権限レベル (読み取り書き込み管理者なしのいずれか) を選択します。

  6. [保存] をクリックします。

参考資料