Skip to main content

このバージョンの GitHub Enterprise サーバーはこの日付をもって終了となります: 2024-03-07. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの向上、新機能の向上を図るために、最新バージョンの GitHub Enterprise サーバーにアップグレードしてください。 アップグレードに関するヘルプについては、GitHub Enterprise サポートにお問い合わせください

Organization 内の プロジェクトの無効化

組織の所有者は、組織全体のprojects、組織全体の プロジェクト (クラシック)、リポジトリ レベルの プロジェクト (クラシック)を組織で無効にすることができます。

組織全体でプロジェクトを無効化すると、組織レベルでプロジェクトを新たに作成することができなくなり、既存の組織レベルのプロジェクトはそれまでの URL ではアクセスできなくなります。 これらの設定は、projects と プロジェクト (クラシック) に適用されます。組織内のリポジトリ内の プロジェクト (クラシック) は影響を受けません。

組織でリポジトリレベルの プロジェクト (クラシック) を無効にすると、組織内のリポジトリに新しい プロジェクト (クラシック) を作成できなくなり、組織内のリポジトリの既存の プロジェクト (クラシック) は、以前の URL でアクセスできなくなります。 組織レベルの プロジェクト (クラシック) は影響を受けません。

プロジェクト (クラシック) が無効化されると、タイムラインや監査ログに プロジェクト (クラシック) の情報が表示されなくなります。

組織で projects および プロジェクト (クラシック) を無効にする

  1. GitHub Enterprise Server の右上隅にあるプロファイル写真を選択し、次に自分の組織をクリックします。

    @octocat のプロファイル写真の下にあるドロップダウン メニューのスクリーンショット。 [Your organizations] (自分の組織) が濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  2. 組織の隣の [設定] をクリックします。

  3. サイドバーの [コード、計画、自動化] セクションで、 [ プロジェクト] をクリックします。

  4. 組織で projects および プロジェクト (クラシック) を無効にするかどうかを決定します。 次に [Projects] の下で:

    • projects および プロジェクト (クラシック) を無効にするには、[organization のプロジェクトを有効化] を選択解除します。
    • organizationで projects および プロジェクト (クラシック) を有効にするには、 [organizationのプロジェクトを有効化] を選択します。
  5. [保存] をクリックします。

projects および プロジェクト (クラシック) を再度有効にすると、以前に追加された projects および プロジェクト (クラシック) が使用可能になります。

組織のリポジトリでの プロジェクト (クラシック) を管理する

組織のメンバーが組織のリポジトリに プロジェクト (クラシック) を作成できるかどうかを制御できます。 個々のリポジトリで プロジェクト (クラシック) を無効にすることはできます。 詳しくは、「リポジトリ内のプロジェクトを無効にする」を参照してください。

  1. GitHub Enterprise Server の右上隅にあるプロファイル写真を選択し、次に自分の組織をクリックします。

    @octocat のプロファイル写真の下にあるドロップダウン メニューのスクリーンショット。 [Your organizations] (自分の組織) が濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  2. 組織の隣の [設定] をクリックします。

  3. サイドバーの [コード、計画、自動化] セクションで、 [ プロジェクト] をクリックします。

  4. メンバーが組織のリポジトリに プロジェクト (クラシック) を作成できるようにするかどうかを決定します。 次に、[プロジェクト (クラシック) のみ] で:

    • リポジトリ内で プロジェクト (クラシック) を有効にするには、[メンバーがすべてのリポジトリに対して Projects (classic) を有効にすることを許可する] を選択します。
    • リポジトリ内で プロジェクト (クラシック) を無効にするには、[メンバーがすべてのリポジトリに対して Projects (classic) を有効にすることを許可する] を選択解除します。
  5. [保存] をクリックします。

参考資料