Skip to main content

このバージョンの GitHub Enterprise サーバーはこの日付をもって終了となります: 2024-03-07. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの向上、新機能の向上を図るために、最新バージョンの GitHub Enterprise サーバーにアップグレードしてください。 アップグレードに関するヘルプについては、GitHub Enterprise サポートにお問い合わせください

Organization 内のリポジトリのディスカッション作成を管理する

Organization が所有するリポジトリで、メンバーがディスカッションを作成するために必要な権限レベルを選択できます。

この機能を使用できるユーザーについて

Organization owners can manage discussion creation for repositories owned by the organization.

読み取りアクセス権を持つユーザがディスカッションを作成することを許可または禁止する

デフォルト設定では、リポジトリ管理者または Organization のオーナーが Organization が所有するリポジトリのディスカッションを有効にすると、読み取りアクセス権を持つ Organization のメンバーがディスカッションを作成できます。

  1. GitHub Enterprise Server の右上隅にあるプロファイル写真を選択し、次に自分の組織をクリックします。

    @octocat のプロファイル写真の下にあるドロップダウン メニューのスクリーンショット。 [Your organizations] (自分の組織) が濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  2. 組織の隣の [設定] をクリックします。

  3. サイドバーの [アクセス] セクションで、 [ メンバー特権] をクリックします。

  4. [Admin repository permissions] (管理者リポジトリのアクセス許可) セクションの [Repository discussions] (リポジトリのディスカッション) で、 [Allow users with read access to create discussions] (読み取りアクセス権を持つユーザーにディスカッションの作成を許可する) をオンまたはオフにします。

  5. [保存] をクリックします。

参考資料