Skip to main content

このバージョンの GitHub Enterprise サーバーはこの日付をもって終了となります: 2024-03-07. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの向上、新機能の向上を図るために、最新バージョンの GitHub Enterprise サーバーにアップグレードしてください。 アップグレードに関するヘルプについては、GitHub Enterprise サポートにお問い合わせください

OAuth アプリと GitHub App のアクセス要求を制限する

Organization の所有者は、外部コラボレーターが OAuth apps と GitHub Apps へのアクセスを Organization に要求できるようにするかどうかを選べます。

この機能を使用できるユーザーについて

Organization owners can limit who can make app access requests to the organization.

統合アクセス要求について

統合アクセス要求が有効になっている場合、外部コラボレーターは、Organization によってまだ承認されていない GitHub Apps と OAuth apps へのアクセスを Organization に要求できます。 統合アクセス要求が無効になっている場合は、Organization のメンバーだけが、承認されていない GitHub Apps と OAuth apps へのアクセスを Organization に要求できます。 外部コラボレーターは、要求している外部コラボレーターがアクセスできるのと同じリソースに事前承認済みの GitHub Apps と OAuth apps がアクセスすることに同意できます。

既定では、統合アクセス要求は有効になっています。 Organization の外部コラボレーターが多い場合は、レビューする必要がある要求の数を減らすために、統合アクセス要求を無効にできます。

統合アクセス要求を有効または無効にする

  1. GitHub Enterprise Server の右上隅にあるプロファイル写真を選択し、次に自分の組織をクリックします。

    @octocat のプロファイル写真の下にあるドロップダウン メニューのスクリーンショット。 [Your organizations] (自分の組織) が濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  2. 組織の隣の [設定] をクリックします。

  3. サイド バーの [アクセス] セクションで、 [メンバー特権] をクリックします。

  4. [統合アクセス要求] で、 [外部コラボレーターからの統合要求を許可する] をオンまたはオフにして、 [保存] をクリックします。