Skip to main content

このバージョンの GitHub Enterprise サーバーはこの日付をもって終了となります: 2024-03-07. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの向上、新機能の向上を図るために、最新バージョンの GitHub Enterprise サーバーにアップグレードしてください。 アップグレードに関するヘルプについては、GitHub Enterprise サポートにお問い合わせください

Organization 内のユーザが 2 要素認証を有効にしているかどうかを表示する

2 要素認証を有効にしている組織の所有者、メンバー、および外部コラボレーターを確認できます。

注: および外部コラボレーターを含むすべてのメンバーに、2 要素認証を有効にするよう要求できます。 詳しくは、「Organization で 2 要素認証を要求する」を参照してください。

  1. GitHub Enterprise Server の右上隅にあるプロファイル写真を選択し、次に自分の組織をクリックします。

    @octocat のプロファイル写真の下にあるドロップダウン メニューのスクリーンショット。 [Your organizations] (自分の組織) が濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  2. Organizationの名前をクリックしてください。

  3. 組織名の下の [ユーザー] をクリックします。

    組織の水平ナビゲーション バーのスクリーンショット。 ユーザー アイコンと [ユーザー] というラベルのタブが、濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  4. 2 要素認証を有効または無効にした組織のメンバー (組織の所有者を含む) を表示するには、右側の [2FA] を選んでから、 [有効] または [無効] をクリックします。

    Organization メンバーの一覧のスクリーンショット。 [2FA] というラベルのドロップダウン メニューが展開され、オレンジ色で囲まれています。

  5. 組織の外部コラボレーターを表示するには、[組織のアクセス許可] サイドバーの下の [外部コラボレーター] をクリックします。

  6. 2 要素認証を有効または無効にした外部コラボレーターを表示するには、外部コラボレーターの一覧の上にある [2FA] ドロップダウン メニューを選んでから、 [有効] または [無効] をクリックします。

    外部コラボレーターの一覧のスクリーンショット。 [2FA] というラベルのドロップダウン メニューが展開され、オレンジ色で囲まれています。

参考資料