Skip to main content

Enterprise のメンバーシップ情報をエクスポートする

企業の全メンバーの情報は、GitHub の Web UI からエクスポートできます。

この機能を使用できるユーザーについて

Enterprise owners can export membership information for an enterprise.

メンバーシップ情報のエクスポートについて

企業のメンバーに関する集計情報をメンバーシップ情報レポートとしてエクスポートできます。 たとえば、企業の現在のメンバーについて監査を実行する場合があります。 レポートを含むファイルは、GitHub の Web UI から生成できます。

メンバーシップ情報レポートには、次の情報が含まれています。

注: 組織レベルでは、ユーザーの最後のアクティビティの datetime のみをエクスポートできます。 詳しくは、「Organizationのメンバー情報のエクスポート」を参照してください。

  • ユーザ名と表示名の詳細
  • ユーザーが 2 要素認証を有効にしているかどうか、または有効にする必要があるかどうか
  • ユーザがOrganizationのオーナーかメンバーか
  • 保留中の招待がある組織
  • 必要に応じて、企業の構成によって異なるその他の情報:
    • 確認済みドメインのユーザーのメール アドレス
    • ユーザーの SAML NameID
    • GitHub Enterprise Server が構成されている GitHub Connect インスタンスのユーザー名とプライマリ メール アドレス
    • GitHub Enterprise を持つ Visual Studio サブスクリプション のユーザー、サブスクリプション メール アドレス、ライセンス状態

また、GitHub の API を使って、企業のメンバーに関する情報を取得することもできます。 詳細については、GraphQL APIREST API のドキュメントを参照してください。

組織所有者は、組織のメンバーシップ情報をエクスポートすることもできます。 詳しくは、「Organizationのメンバー情報のエクスポート」を参照してください。

メンバーシップ情報レポートのエクスポート

企業のメンバーシップ情報レポートを含む CSV ファイルをダウンロードできます。

  1. GitHub の右上の自分のプロフィール写真をクリックし、[自分の Enterprise] をクリックします。

  2. Enterpriseのリストで、表示したいEnterpriseをクリックしてください。

  3. Enterprise アカウントのサイドバーで、 [ユーザー] をクリックします。

  4. [メンバー] の右側にある [ CSV レポート] をクリックしてください。

    • Enterpirise のメンバー数が 1,000 人未満の場合、レポートはすぐにダウンロードされます。
    • Enterpirise のメンバーが 1,000 人以上の場合は、レポートをダウンロードするためのリンクを含むメールがすぐに届きます。