ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

リポジトリをクローンする

When you create a repository on GitHub, it exists as a remote repository. You can clone your repository to create a local copy on your computer and sync between the two locations.

ここには以下の内容があります:

Did this doc help you?

リポジトリのクローンについて

You can clone a repository from GitHub to your local computer to make it easier to fix merge conflicts, add or remove files, and push larger commits. When you clone a repository, you copy the repository from GitHub to your local machine.

リポジトリをクローンすると、その時点で GitHub にあるすべてのリポジトリデータの完全なコピーがプルダウンされます。これには、プロジェクトのすべてのファイルとフォルダのすべてのバージョンも含まれます。 You can push your changes to the remote repository on GitHub, or pull other people's changes from GitHub. 詳しい情報については、「一般的な Git コマンドを使用する」を参照してください。

You can clone your existing repository or clone another person's existing repository to contribute to a project.

Tip: You can also clone a repository using the GitHub CLI. For more information, see "gh repo clone" in the GitHub CLI documentation.

コマンドラインを使用してリポジトリをクローンする

  1. GitHubで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。

  2. Above the list of files, click Code.

    "Code" button

  3. To clone the repository using HTTPS, under "Clone with HTTPS", click . To clone the repository using an SSH key, including a certificate issued by your organization's SSH certificate authority, click Use SSH, then click . To clone a repository using GitHub CLI, click Use GitHub CLI, then click .

    The clipboard icon for copying the URL to clone a repository

    The clipboard icon for copying the URL to clone a repository with GitHub CLI

  4. ターミナルターミナルGit Bashを開いてください。

  5. カレントワーキングディレクトリを、ディレクトリをクローンしたい場所に変更します。

  6. git clone と入力し、前の手順でコピーした URL を貼り付けます。

    $ git clone https://github.com/YOUR-USERNAME/YOUR-REPOSITORY
  7. Enterを押して、ローカルクローンを作成してください。

    $ git clone https://github.com/YOUR-USERNAME/YOUR-REPOSITORY
    > Cloning into `Spoon-Knife`...
    > remote: Counting objects: 10, done.
    > remote: Compressing objects: 100% (8/8), done.
    > remove: Total 10 (delta 1), reused 10 (delta 1)
    > Unpacking objects: 100% (10/10), done.

GitHub Desktopにリポジトリをクローンする

  1. GitHubで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。

  2. Above the list of files, click Code.

    "Code" button

  3. Click Open with GitHub Desktop to clone and open the repository with GitHub Desktop.

    "Open with GitHub Desktop" button

  4. GitHub Desktop のプロンプトに従い、クローンを完了させてください。

詳しい情報については、「GitHub から GitHub Desktop にリポジトリをクローンする」を参照してください。

空のリポジトリをクローンする

空のリポジトリにはファイルが含まれていません。 リポジトリを作成するときに README でリポジトリを初期化しない場合に多くあります。

  1. GitHubで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。

  2. HTTPS でコマンドラインを使用してリポジトリをクローンするには、[Quick setup] で をクリックします。 Organization の SSH 認証局から発行された証明書を含む SSH キーを使用してリポジトリのクローンを作成するには、[SSH] をクリックしてから、 をクリックします。

    [Empty repository clone URL] ボタン

    または、リポジトリをデスクトップにクローンするには、 [Set up in Desktop] をクリックし、プロンプトに従ってクローンを完了します。

    [Empty repository clone desktop] ボタン

  3. ターミナルターミナルGit Bashを開いてください。

  4. カレントワーキングディレクトリを、ディレクトリをクローンしたい場所に変更します。

  5. git clone と入力し、前の手順でコピーした URL を貼り付けます。

    $ git clone https://github.com/YOUR-USERNAME/YOUR-REPOSITORY
  6. Enterを押して、ローカルクローンを作成してください。

    $ git clone https://github.com/YOUR-USERNAME/YOUR-REPOSITORY
    > Cloning into `Spoon-Knife`...
    > remote: Counting objects: 10, done.
    > remote: Compressing objects: 100% (8/8), done.
    > remove: Total 10 (delta 1), reused 10 (delta 1)
    > Unpacking objects: 100% (10/10), done.

クローンエラーのトラブルシューティング

リポジトリのクローンを作成するときに、エラーが発生する可能性があります。

リポジトリをクローンできない場合は、以下を確認してください。

  • HTTPS を使用して接続できる。 詳しい情報については、「HTTPS クローンエラー」を参照してください。
  • クローンするリポジトリへのアクセス権を持っている。 詳しい情報については、「Error: Repository not found」を参照してください。
  • クローンするデフォルトブランチが存在する。 詳しい情報については、「クローンするリポジトリへのアクセス権を持っている」を参照してください。 詳細については、「Error: Remote HEAD refers to nonexistent ref, unable to checkout 」を参照してください。

参考リンク

Did this doc help you?