Skip to main content

休眠ユーザの管理

既定では ユーザー アカウントは、90 日間アクティブになっていない場合は休止状態と見なされます。 ユーザーが休止状態と見なされるために非アクティブである必要がある時間の長さを構成し、できます。

休眠ユーザーについて

ユーザーが GitHub AE で次のいずれかのアクティビティを実行した場合、そのユーザーはアクティブと見なされます。

  • your enterprise にサインインする
  • リポジトリを作成する
  • リポジトリにプッシュする
  • リポジトリに追加される
  • リポジトリの表示を変更する
  • Issueもしくはプルリクエストの作成
  • イシューまたは pull request にコメントする
  • イシューまたは pull request をクローズまたは再オープンする
  • イシューまたは pull request にラベルを適用する、またはラベルを削除する
  • イシューまたは pull request の割り当てまたは割り当て解除を行う
  • pull request のレビューを要求する、またはレビュー要求を削除する
  • pull request レビューのコメントを作成または編集する
  • pull request のコメントを無視する
  • pull request を同期する
  • コミットにコメントする
  • リリースを公開する
  • wiki にプッシュする
  • リポジトリを Watch する
  • リポジトリの Star 付け
  • リポジトリの削除
  • 個人用アクセス トークンまたは SSH キーを使ってリソースにアクセスする

休眠ユーザの表示

サスペンドされておらず、サイト管理者でもないすべての休眠ユーザのリストを表示できます。

  1. GitHub AE の管理アカウントから、任意のページの右上隅の をクリックします。

    サイト管理者設定にアクセスするための宇宙船アイコンのスクリーンショット

  2. [サイト管理者] ページにまだ表示されていない場合は、左上隅の [サイト管理者] をクリックします。

    [サイト管理者] リンクのスクリーンショット

  3. 左サイドバーで、 [Dormant users](休眠ユーザー) をクリックします。 [Dormant users](休眠ユーザー) タブ

ユーザアカウントが休眠状態かの判断

  1. GitHub AE の管理アカウントから、任意のページの右上隅の をクリックします。

    サイト管理者設定にアクセスするための宇宙船アイコンのスクリーンショット

  2. [サイト管理者] ページにまだ表示されていない場合は、左上隅の [サイト管理者] をクリックします。

    [サイト管理者] リンクのスクリーンショット 1. 検索フィールドにユーザーの名前を入力し、 [検索] をクリックします。 サイト管理者設定の検索フィールド 1. 検索結果で、ユーザ名をクリックしてください。 サイト管理者設定の検索オプション

  3. [User info](ユーザー情報) セクションで "Dormant" (休眠) という語の付いた赤い点は、そのユーザー アカウントが休眠状態であることを示し、"Active" (アクティブ) という語の付いた緑の点はそのユーザー アカウントがアクティブであることを示します。 休眠中のユーザー アカウント アクティブなユーザー アカウント

休眠の閾値の設定

休眠の閾値は、休眠と見なされるまでにユーザがアクティブであってはならない期間です。 既定の休眠のしきい値は 90 日ですが、your enterprise の休止のしきい値をカスタマイズできます。

  1. GitHub AE の右上で、ご自分のプロファイル写真をクリックしてから、 [Enterprise 設定] をクリックします。 GitHub AE のプロファイル写真のドロップダウン メニューの [自分の Enterprise] 1. Enterprise サイドバーで、 [ポリシー] をクリックします。 [Enterprise アカウント] サイドバーの [ポリシー] タブ 1. [ポリシー] で、 [オプション] をクリックします。 [Enterprise アカウント設定] サイドバーの [オプション] タブ
  2. [Dormancy threshold] の下で、ドロップダウンメニューを使って、希望する休眠閾値をクリックします。 休眠のしきい値のドロップダウン メニュー