Skip to main content

Enterprise の人を表示する

Enterprise が所有するリソースやユーザライセンスの利用を監査するため、Enterprise のオーナーは、すべての Enterprise の管理者およびメンバーを表示できます。

Who can use this feature

Enterprise owners can view the people in an enterprise.

Enterprise 内のユーザーのリストについて

Enterprise のリソースに対するアクセスの監査を行い、ライセンスの使用状況を管理するために、Enterprise にアクセスできるすべてのユーザーのリストを確認できます。

現在のすべての Enterprise メンバーと Enterprise 管理者だけでなく、メンバーと管理者になるための保留中の招待が表示されます。 この情報を簡単に利用できるように、リストの検索とフィルター処理ができます。

GitHub Connect がエンタープライズ用に構成されている場合は、エンタープライズのメンバーの一覧をフィルターするときに、次の制限が適用されます。

  • 2 要素認証 (2FA) の状態のフィルターでは、GitHub Enterprise Server インスタンスにのみアカウントがあるメンバーは表示されません。
  • 組織または 2FA 状態のいずれかのフィルターを持つ GitHub Enterprise Server インスタンスでアカウントのフィルターを組み合わせる場合、結果は表示されません。

GitHub Connect の詳細については、次の記事を参照してください。

Enterprise のメンバーシップ情報をエクスポートすることもできます。 詳しくは、「Enterprise のメンバーシップ情報をエクスポートする」を参照してください。

Enterprise 管理者の表示

Enterprise の現在の Enterprise 所有者と支払いマネージャーをすべて表示できます。各管理者に関する役に立つ情報を表示し、ロールで一覧をフィルター処理できます。ユーザー名または表示名を検索して、特定のユーザーを見つけることができます。

管理者を削除することもできます。 詳しくは、 「 Enterprise を管理するようユーザーを招待する」をご覧ください。

  1. GitHub.com の右上の自分のプロファイル写真をクリックし、 [自分の Enterprise] をクリックします。 GitHub Enterprise Cloud のプロファイル写真のドロップダウン メニューの [自分の Enterprise]

  2. Enterpriseのリストで、表示したいEnterpriseをクリックしてください。 自分の Enterprise のリストの Enterprise の名前

  3. [Enterprise アカウント] サイドバーで、 [ユーザー] をクリックします。 [Enterprise アカウント] サイドバーの [ユーザー] タブ 1. [ 人] で、 [管理者] をクリックします。

    管理者タブ

メンバーの表示

Enterprise の現在のメンバーをすべて表示できます。 各アカウントに関する有益な情報を確認し、ロール別などの便利な方法でリストをフィルター処理できます。 ユーザ名または表示名を検索して、特定の人を見つけることが可能です。

ユーザーの名前をクリックすると、そのユーザーの Enterprise に対するアクセスに関する詳しい情報 (ユーザーが属する Organization など) が表示されます。

Enterprise が所有するすべての Organization から、任意の Enterprise メンバーを削除することもできます。 詳しくは、「Enterprise からのメンバーの削除」をご覧ください。

  1. GitHub.com の右上の自分のプロファイル写真をクリックし、 [自分の Enterprise] をクリックします。 GitHub Enterprise Cloud のプロファイル写真のドロップダウン メニューの [自分の Enterprise]

  2. Enterpriseのリストで、表示したいEnterpriseをクリックしてください。 自分の Enterprise のリストの Enterprise の名前

  3. [Enterprise アカウント] サイドバーで、 [ユーザー] をクリックします。 [Enterprise アカウント] サイドバーの [ユーザー] タブ

外部コラボレーターの表示

Enterprise の現在の外部コラボレーターをすべて表示できます。 各コラボレーターに関する有益な情報を確認し、Organization 別などの便利な方法でリストをフィルター処理できます。 ユーザー名または表示名を検索して、特定のコラボレーターを見つけることができます。

ユーザーの名前をクリックすると、そのユーザーの Enterprise に対するアクセスに関する詳しい情報 (コラボレーターがアクセスできるすべてのリポジトリのリストなど) が表示されます。

  1. GitHub.com の右上の自分のプロファイル写真をクリックし、 [自分の Enterprise] をクリックします。 GitHub Enterprise Cloud のプロファイル写真のドロップダウン メニューの [自分の Enterprise]

  2. Enterpriseのリストで、表示したいEnterpriseをクリックしてください。 自分の Enterprise のリストの Enterprise の名前

  3. [Enterprise アカウント] サイドバーで、 [ユーザー] をクリックします。 [Enterprise アカウント] サイドバーの [ユーザー] タブ

  4. [ユーザー] で、 [外部コラボレーター] をクリックします。

    Enterprise の設定サイドバーにある [外部コラボレーター] タブ

保留中の招待の表示

Enterprise のメンバー、管理者、または外部コラボレーターになるための保留中の招待をすべて表示できます。 Organization 別などの便利な方法でリストをフィルター処理できます。 ユーザ名または表示名を検索して、特定の人を見つけることが可能です。

保留中のメンバーのリストでは、個々のアカウントにおいて、Enterprise が所有する Organization に参加するためのすべての招待を取り消すことができます。 これによって、同じユーザーが Enterprise 管理者または外部コラボレーターになるための招待が取り消されることはありません。

注: 招待が SCIM を通じてプロビジョニングされた場合は、GitHub ではなく、ID プロバイダー (IdP) を通じて招待を取り消す必要があります。

Visual Studio subscriptions with GitHub Enterprise を使用する場合、保留中の招待のリストには、GitHub でどの組織にも参加していないすべての Visual Studio サブスクライバーが含まれます (サブスクライバーが組織に参加するための保留中の招待を持っていない場合でも)。 Visual Studio サブスクライバーが GitHub Enterprise にアクセスできるようにする方法についての詳細は、「Visual Studio subscriptions with GitHub Enterprise のセットアップ」を参照してください。

  1. GitHub.com の右上の自分のプロファイル写真をクリックし、 [自分の Enterprise] をクリックします。 GitHub Enterprise Cloud のプロファイル写真のドロップダウン メニューの [自分の Enterprise]

  2. Enterpriseのリストで、表示したいEnterpriseをクリックしてください。 自分の Enterprise のリストの Enterprise の名前

  3. [Enterprise アカウント] サイドバーで、 [ユーザー] をクリックします。 [Enterprise アカウント] サイドバーの [ユーザー] タブ

  4. [ユーザー] で、 [保留中の招待] をクリックします。

    サイドバーにある [保留中の招待] タブのスクリーンショット

  5. 必要に応じて、Enterprise が所有する Organization に参加するためのアカウントの招待をすべて取り消す場合は、アカウントの右側にある [] をクリックして、 [招待の取り消し] をクリックします。

    [招待の取り消し] ボタンのスクリーンショット

  6. 必要に応じて、Enterprise 管理者または外部コラボレーターの保留中の招待を表示する場合は、[保留中のメンバー] の [管理者] または [外部コラボレーター] をクリックします。

    [メンバー]、[管理者]、[外部コラボレーター] タブのスクリーンショット

enterprise with managed users の一時停止されたメンバーの表示

Enterprise で Enterprise Managed Users を使っている場合は、一時停止されたユーザーを表示することができます。 中断されたユーザーとは、GitHub Enterprise Managed User アプリケーションから割り当て解除されたか、ID プロバイダーから削除された後にプロビジョニング解除されたメンバーです。 詳細については、「Enterprise Managed Users について」を参照してください。

  1. GitHub.com の右上の自分のプロファイル写真をクリックし、 [自分の Enterprise] をクリックします。 GitHub Enterprise Cloud のプロファイル写真のドロップダウン メニューの [自分の Enterprise]

  2. Enterpriseのリストで、表示したいEnterpriseをクリックしてください。 自分の Enterprise のリストの Enterprise の名前

  3. [Enterprise アカウント] サイドバーで、 [ユーザー] をクリックします。 [Enterprise アカウント] サイドバーの [ユーザー] タブ

  4. 中断されたメンバーのリストを表示するには、アクティブなメンバーのリストの上にある [中断済み] をクリックします。 [中断済み] オプションを示すスクリーンショット

休眠ユーザの表示

サイト管理者ではないすべての休眠ユーザーのリストを表示できます。 ユーザー アカウントは、90 日間アクティブになっていない場合は休止状態と見なされます。 詳細については、「休眠ユーザーの管理」を参照してください。

enterprise with managed users 内のメンバーの種類によるフィルター処理

Enterprise で Enterprise Managed Users を使っている場合、 種類によって Organization のメンバー リストをフィルター処理して、メンバーシップの管理が IdP を介しているか、直接かを判断できます。 IdP により管理されるメンバーシップは IdP グループを通じて追加され、IdP グループは Organization 内のチームに接続されました。 直接管理されているメンバーシップは、Organization に手動で追加されました。 メンバーシップが Organization で管理される方法によって、メンバーシップを削除する方法が決まります。 このフィルターを使用して、メンバーを Organization に追加した方法を確認して、メンバーを削除する方法を確認できます。詳しくは、「Enterprise Managed Users について」を参照してください。

  1. GitHub.com の右上の自分のプロファイル写真をクリックし、 [自分の Enterprise] をクリックします。 GitHub Enterprise Cloud のプロファイル写真のドロップダウン メニューの [自分の Enterprise]

  2. Enterpriseのリストで、表示したいEnterpriseをクリックしてください。 自分の Enterprise のリストの Enterprise の名前

  3. [Organization] の下の検索バーで、Organization の名前を入力し始め、検索結果に Organization が表示されたら Organization の名前をクリックします。 Organization の検索フィールドのスクリーンショット

  4. Organization 名の下で、 [ユーザー] をクリックします。 [ユーザー] タブのスクリーンショット

  5. メンバーのリストの上の [種類] をクリックし、表示するメンバーの種類を選びます。 [種類] ボタンのスクリーンショット

検証済みドメインのメール アドレスを持たないメンバーの表示

GitHub.com のユーザー アカウントに関連付けられている検証済みドメインのメール アドレスを持たない、Enterprise 内のメンバーの一覧を表示できます。

  1. GitHub.com の右上の自分のプロファイル写真をクリックし、 [自分の Enterprise] をクリックします。 GitHub Enterprise Cloud のプロファイル写真のドロップダウン メニューの [自分の Enterprise]

  2. Enterpriseのリストで、表示したいEnterpriseをクリックしてください。 自分の Enterprise のリストの Enterprise の名前

  3. エンタープライズ アカウントのサイドバーで、 [設定] をクリックします。 エンタープライズ アカウントのサイドバー内の [設定] タブ 1. [設定] で、 [検証および承認済みドメイン] をクリックします。 [検証および承認済みドメイン] タブ

  4. [通知の基本設定] で、 [承認または確認済みのドメインのメール アドレスを持たない Enterprise メンバーを表示する] リンクをクリックします。

参考資料