Skip to main content

Enterprise アカウントの作成

現在、1 つの組織で GitHub Enterprise Cloud を使っている場合、エンタープライズ アカウントを作成して複数の組織を一元管理することができます。

Who can use this feature

Organization owners can create an enterprise account.

Enterprise アカウントの作成について

GitHub Enterprise Cloud には、Enterprise アカウントを作成するオプションが含まれています。これにより、複数の Organizations 間でのコラボレーションが可能になり、管理者は単一の可視性と管理のポイントが得られます。 詳細については、「Enterprise アカウントについて」を参照してください。

現在、単一の組織で GitHub Enterprise Cloud を使用している場合は、エンタープライズ アカウントを作成することをお勧めします。 請求書でお支払いになる場合は、GitHub に Enterprise アカウントをご自分で作成できます。 そうでない場合は、営業チームに連絡して、エンタープライズ アカウントを作成してください。

Enterprise アカウントは、GitHub Enterprise Cloud に含まれます。 Enterprise アカウントを作成しても、追加料金が請求されることはありません。

GitHub Enterprise Cloud で既存の Organization を所有する Enterprise アカウントを作成しても、同じ URL のメンバーは、その Organization のリソースを引き続き利用できます。 Organization を Enterprise アカウントに追加すると、次の変更がその Organization に適用されます。

  • 既存の Organization は自動的に Enterprise アカウントの所有になります。
  • GitHub によって、Enterprise が所有するすべての Organization 内の利用に対して、Enterprise への請求が行われます。 Organization の支払いのメール アドレスを含む Organization の現在の支払いの詳細は、新しい Enterprise アカウントの支払いの詳細になります。 詳しくは、「Enterprise の支払いについて」をご覧ください。
  • Organization の現在のすべての所有者は、Enterprise アカウントの所有者になります。また、Organization の現在のすべての支払いマネージャーは、新しい Enterprise アカウントの支払いマネージャーになります。 詳細については、「Enterprise におけるロール」を参照してください。

Organization を Enterprise に追加した後で変更をその Organization に適用することについて詳しくは、「Enterprise への Organization の追加」を参照してください。

GitHub に Enterprise アカウントを作成する

エンタープライズ アカウントを作成するには、組織で GitHub Enterprise Cloud を使っている必要があります。

請求書による支払いの場合、GitHub で直接エンタープライズ アカウントを作成できます。 現在請求書による支払いがない場合は、営業チームに連絡してエンタープライズ アカウントを作成してください。

  1. 任意のページで、右上隅にあるプロファイルの画像をクリックし、次に[設定]をクリックします。

    ユーザバーの [Settings(設定)] アイコン

  2. サイドバーの [アクセス] セクションで、 [ Organizations] をクリックします。

  3. 組織の隣の [設定] をクリックします。 [設定] ボタン

  4. Organization の所有者の場合は、サイドバーの [アクセス] セクションで、 [ 課金とプラン] をクリックします。

  5. [Upgrade to enterprise account] をクリックします。

    [Upgrade to enterprise account] ボタンのスクリーンショット

  6. [Enterprise name] に、エンタープライズ アカウントの名前を入力します。

    [Enterprise name] フィールドのスクリーンショット

  7. [Enterprise URL slug] の下に、Enterprise アカウントのスラッグを入力します。 このスラッグは、Enterprise の URL で使用されます。 たとえば、octo-enterprise を選択した場合、Enterprise の URL は https://github.com/enterprises/octo-enterprise になります。

    [Enterprise URL slug] フィールドのスクリーンショット

  8. [Confirm and upgrade] をクリックします。

    [Confirm and upgrade] ボタンのスクリーンショット

  9. 警告を読み、 [Create enterprise account] をクリックします。

    [Create enterprise account] ボタンのスクリーンショット

次のステップ

Enterprise アカウントを作成したら、Enterprise アカウントの動作と設定とポリシーの構成の詳細について学習することをお勧めします。 詳細については、「Enterprise アカウントの使用を開始する」ラーニング パスに従ってください。