Skip to main content

ID プロバイダー グループを使用したチーム メンバーシップのトラブルシューティング

ID プロバイダー (IdP) でグループを使用してチーム メンバーシップを管理しているが、チーム メンバーシップが同期していない場合は、問題をトラブルシューティングできます。

Who can use this feature?

ID プロバイダーを使用して企業内のユーザーを管理するには、GitHub Enterprise Cloud で利用可能な Enterprise Managed Users が企業で有効になっている必要があります。 詳しくは、「Enterprise Managed Users について」を参照してください。

IdP グループを使用したチーム メンバーシップの管理について

Enterprise Managed Users を使うと、GitHub 上の チーム を IdP グループに接続することで、IdP を介して Enterprise 内の チーム と 組織 のメンバーシップを管理できます。 IdP グループに同期したチームの一覧は、エンタープライズの設定から確認できます。 詳しくは、「ID プロバイダー グループを使用したチーム メンバーシップの管理」を参照してください。

GitHub が、チーム メンバーシップを IdP 上のグループと同期できない場合は、エラー メッセージを表示し、問題をトラブルシューティングできます。

チームと IdP グループとの同期に関するエラーの表示

  1. GitHub.com の右上の自分のプロファイル写真をクリックし、 [自分の Enterprise] をクリックします。

  2. Enterpriseのリストで、表示したいEnterpriseをクリックしてください。

  3. IdP グループの一覧を確認するには、左側のサイドバーで [ID プロバイダー] をクリックします。

  4. グループの同期で問題が発生している場合は、「一部のグループがチームとの同期に失敗しています」というメッセージが表示されます。 使用可能なライセンスがあることを確認してください。

  5. Idp グループの一覧で、確認するグループをクリックします。

  6. グループの同期エラーを確認するには、グループの名前の下にある [Teams] (チーム) をクリックします。

    同期された IdP グループのページのスクリーンショット。 グループの名前の下の右側にある [Teams] (チーム) タブが濃いオレンジ色で強調されています。

    チームが IdP 上のグループとメンバーシップを同期できない場合は、チーム名とメンバーシップ数の下に問題の説明が表示されます。

エラー:「ライセンスが不十分なため同期されていません」

エンタープライズに十分なライセンスがなく、GitHub が IdP 上のグループとチーム メンバーシップを同期できない場合は、「ライセンスが不十分なため同期されていません」という内容のメッセージが表示されます。

[Idp グループ] ページのスクリーンショット。 ライセンスが不十分なためチームが同期していないという警告は、濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

エンタープライズで使用できるライセンスが不十分なため、チームのメンバーが欠落している可能性があります。 GitHub は、IdP 上のグループとチームのメンバーシップを同期できないため、ライセンスのないユーザーを組織に追加できません。

  1. エンタープライズで使用可能なライセンスを確認します。 詳しくは、「GitHub Enterpriseのライセンス利用状況の表示」を参照してください。

  2. この問題を解決するには、次の解決策のいずれかを選択してください。

    • IdP グループからユーザーを削除する。
    • エンタープライズからユーザーをプロビジョニング解除する。
    • 同期を完了できるように追加のライセンスを購入する。 詳しくは、「ユーザごとの価格付けについて」を参照してください。

エラー:「同期されていません」

ライセンス以外の問題が原因で IdP 上のグループとチーム メンバーシップとの同期が失敗した場合は、「Out of sync」(同期されていません) というメッセージが表示されます。

[Idp グループ] ページのスクリーンショット。 チームが同期していないという警告は、濃いオレンジの枠線で囲まれています。

GitHub は、次回の同期中に自動的にこの問題を解決しようとします (同期は少なくとも 1 日に 1 回行われる)。 影響を受けるチームを IdP グループからリンク解除し、同じグループにもう一度リンクすることで、問題を解決できる場合があります。 詳しくは、「ID プロバイダー グループを使用したチーム メンバーシップの管理」を参照してください。

問題が解決しない場合は、GitHub Enterprise サポート に連絡し、問題が発生している組織、チーム、IdP グループに関する詳細を入力してください。