Managing repository access for your codespaces

Codespaces がアクセスできるリポジトリを管理できます。

Codespaces is available for organizations using GitHub Team or GitHub Enterprise Cloud. 詳しい情報については「GitHubの製品」を参照してください。

ユーザアカウントが所有するリポジトリのアクセスとセキュリティを有効にすると、そのリポジトリ用に作成された Codespaces には、所有している他のすべてのリポジトリへの読み取り権限が付与されます。 Codespace がアクセスできるリポジトリを制限する場合は、Codespace がオープンされたリポジトリまたは特定のリポジトリのいずれかに制限できます。 信頼するリポジトリに対してのみ、アクセスとセキュリティを有効にしてください。

  1. 任意のページの右上で、プロフィール画像をクリックし、続いてSettings(設定)をクリックしてください。 ユーザバーの [Settings(設定)] アイコン
  2. 左のサイドバーでCodespacesをクリックしてください。 ユーザ設定サイドバーのCodespacesタブ
  3. [Access and security] で、あなたのユーザアカウントの設定を選択します。 信頼するリポジトリを管理するラジオボタン
  4. [Selected repositories] を選択した場合、ドロップダウンメニューを選択してから、あなたの所有するその他のリポジトリにアクセスを許可する、リポジトリのコードスペースをクリックします。 所有するその他のリポジトリにコードスペースによるアクセスを許可したい、すべてのリポジトリについて同じ手順を繰り返します。 [Selected repositories]ドロップダウンメニュー

参考リンク

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?