GitHubのサブプロセッサとCookie

発効日:2021年4月2日

GitHubは、お客様のデータを当社が利用する方法、お客様のデータを当社が収集する方法、およびお客様のデータを共有する対象について、高い透明性を提供します。 この目的のため、当社のサブプロセッサおよびクッキーの使用方法ついて説明するページをご用意しました。

GitHubのサブプロセッサ

当社がお客様の情報を、ベンダーやサービスプロバイダなどのサードパーティーのサブプロセッサと共有する場合、それについては当社が責任を負います。 新たなベンダーとのやり取りを行う際に、当社はお客様の信頼を維持するため努力し、全てのベンダーに対して、 ユーザの個人情報 (プライバシーについての声明の定義による) に関する取り扱いを制限する、データ保護契約を締結するよう要求しています。

サブプロセッサ名処理の内容処理の場所会社所在地
Automatticブログサービス米国米国
AWS Amazonデータのホスティング米国米国
Braintree (PayPal)プランのクレジットカード決済処理業者米国米国
Clearbitマーケティングデータのエンリッチメントサービス米国米国
Discourseコミュニティフォーラムのソフトウェアプロバイダ米国米国
Eloquaマーケティングキャンペーンの自動化米国米国
Google Apps社内インフラストラクチャ米国米国
MailChimp顧客チケットメールサービスプロバイダ米国米国
Mailgunトランザクションメールサービスプロバイダ米国米国
Microsoftマイクロソフトサービス米国米国
NexmoSMS通知プロバイダ米国米国
Salesforce.com顧客関係管理米国米国
Sentry.ioアプリケーション監視プロバイダ米国米国
Stripe決済プロバイダ米国米国
Twilio & Twilio SendgridSMS通知プロバイダおよびトランザクションメールサービスプロバイダ米国米国
Zendeskカスタマーサポートのチケットシステム米国米国
Zuora企業課金システム米国米国

当社ユーザの個人情報を取り扱う新たなサブプロセッサとやり取りを始める際、サブプロセッサと解約する際、およびサブプロセッサの利用方法を変更する際は、このページを更新します。 新たなサブプロセッサについての質問や懸念がある場合は、 プライバシーに関する連絡フォームからお気軽にお問い合わせください。

GitHubのCookie

ウェブサイトを提供および保護し、ウェブサイトの利用状況を分析して優れたユーザエクスペリエンスを提供するために、GitHubはクッキーを使用します。 クッキーに関する詳細な情報や、その使用方法と理由について知りたい場合は、当社のプライバシーについての声明を参照してください。

クッキーの数や名前は変わることがあるため、以下の表も適時更新されることがあります。

サービスプロバイダクッキーの名前説明有効期限*
GitHubapp_manifest_tokenこのクッキーは、リダイレクト中のユーザセッションをフェッチし、フローの状態を維持するため、App Manifestフロー中に使用されます。5分間
GitHubcolor_modeこのクッキーは、ユーザが選択したテーマ設定を示すために使用されます。セッション
GitHub_device_idこのクッキーは、セキュリティ上の目的により、認識されたデバイスを追跡するために使用されます。1年間
GitHubdotcom_userこのクッキーは、ユーザがすでにログインしていることを当社に通知するために使用されます。1年間
GitHub_gh_entこのクッキーは、お客様が複数のステップのうちどのステップにあるのかなど、一時アプリケーションおよびフレームワークにおけるページ間での状態を記録するために使用されます。2週間
GitHub_gh_sessこのクッキーは、ユーザが複数のステップのうちどのステップにあるのかなど、一時アプリケーションおよびフレームワークにおけるページ間での状態を記録するために使用されます。セッション
GitHubgist_oauth_csrfこのクッキーは、OAuthフローを開始したユーザが、それを完了したユーザと同一であることを保証するために、Gistによって設定されます。OAuth state の検証後に削除
GitHubgist_user_sessionこのクッキーは、別のホストで実行されている場合にGistによって使用されます。2週間
GitHubhas_recent_activityこのクッキーは、アプリケーションに最近アクセスしたユーザにセキュリティインタースティシャルを表示させないために使用されます。1時間
GitHub__Host-gist_user_session_same_siteこのクッキーは、SameSiteクッキーをサポートするブラウザが、リクエストがGitHubから発信されているかどうかを確認できるように設定されます。2週間
GitHub__Host-user_session_same_siteこのクッキーは、SameSiteクッキーをサポートするブラウザが、リクエストがGitHubから発信されているかどうかを確認できるように設定されます。2週間
GitHublogged_inこのクッキーは、ユーザがすでにログインしていることを当社に通知するために使用されます。1年間
GitHubmarketplace_repository_idsこのクッキーは、Marketplaceのインストールフローに使用されます。1時間
GitHubmarketplace_suggested_target_idこのクッキーは、Marketplaceのインストールフローに使用されます。1時間
GitHub_octoこのクッキーは、動的コンテンツのキャッシング、条件付き機能へのアクセス、サポートリクエストのメタデータ、ファーストパーティ分析などのセッション管理に使用されます。1年間
GitHuborg_transform_noticeこのクッキーは、Organizationの変換時に通知を行うために使用されます。1時間
GitHubprivate_mode_user_sessionこのクッキーは、Enterprise認証リクエストに使用されます。2週間
GitHubsaml_csrf_tokenこのクッキーは、トークンをクライアントに関連付けるために、SAML認証パスメソッドによって設定されます。ユーザがブラウザを閉じるか、認証リクエストを完了するまで
GitHubsaml_csrf_token_legacyこのクッキーは、トークンをクライアントに関連付けるために、SAML認証パスメソッドによって設定されます。ユーザがブラウザを閉じるか、認証リクエストを完了するまで
GitHubsaml_return_toこのクッキーは、SAML認証ループ時に、状態を維持するためSAML認証パスメソッドによって設定されます。ユーザがブラウザを閉じるか、認証リクエストを完了するまで
GitHubsaml_return_to_legacyこのクッキーは、SAML認証ループ時に、状態を維持するためSAML認証パスメソッドによって設定されます。ユーザがブラウザを閉じるか、認証リクエストを完了するまで
GitHubtzこのクッキーを使用すると、タイムゾーンに合わせてタイムスタンプをカスタマイズできます。セッション
GitHubuser_sessionこのクッキーはログインに使用されます。2週間

* 以下に挙げるクッキーの有効期限日は通常、随時適用されます。

(!) 当社は第三者によるクッキーの使用を、外部コンテンツをレンダリングする際に必要な外部機能を提供するために必要なものに限って使用していますが、当社の特定のページにおいては第三者によるその他のクッキーが設置される場合があります。 たとえば、クッキーを設定するサイトから、動画などのコンテンツを埋め込むことがあります。 第三者のクッキーは最小限に保つよう努めていますが、当社は第三者のコンテンツが設定するクッキーを常に管理できるわけではありません。

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?