ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。
GitHub AEは、現在限定リリース中です。詳細については営業チームにお問い合わせください。

リポジトリの可視性を設定する

あなたのリポジトリを誰が表示できるか選択できます。

リポジトリの可視性の変更について

Organization のオーナーは、リポジトリの可視性を変更する機能を Organization のオーナーのみに制限できます。 詳しい情報については「Organization 内でリポジトリの可視性の変更を制限する」を参照してください。

リポジトリの可視性を変更する前に、次の注意点を確認することをお勧めします。

Warning: Changes to the visibility of a large repository or repository network may affect data integrity. Visibility changes can also have unintended effects on forks. GitHub recommends the following before changing the visibility of a repository network.

  • Wait for a period of reduced activity on your enterprise.

  • Contact your enterprise owner before proceeding. Your enterprise owner can contact GitHub Enterprise Support for further guidance.

リポジトリをプライベートにする

リポジトリをインターナルにする

注釈: Internal repositories are available on GitHub Enterprise Cloud for organizations that are owned by an enterprise account, GitHub AE, and GitHub Enterprise Server 2.20+. For more information, see "GitHub's products" and "About enterprise accounts."

リポジトリの可視性を変更する

  1. your enterpriseで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。
  2. リポジトリ名の下で Settings(設定)をクリックしてください。 リポジトリの設定ボタン
  3. [Danger Zone] の [Change repository visibility] の右側にある [Change visibility] をクリックします。 [Change visibility] ボタン
  4. 可視性を選択します。

Dialog of options for repository visibility 5. 正しいリポジトリの可視性を変更していることを確認するには、可視性を変更するリポジトリの名前を入力します。 6. [I understand, change repository visibility] をクリックします。

Confirm change of repository visibility button

参考リンク

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?