Skip to main content
ドキュメントへの更新が頻繁に発行されており、このページの翻訳はまだ行われている場合があります。 最新の情報については、「英語のドキュメント」を参照してください。

リポジトリの言語について

リポジトリ内のファイルやディレクトリが、リポジトリを構成する言語を決定します。 リポジトリの言語を見れば、そのリポジトリの簡単な概要が得られます。

GitHub Enterprise Cloud では、オープンソースの Linguist ライブラリを使って、構文強調やリポジトリ統計のためファイルの言語を特定します。 デフォルトブランチに変更をプッシュすると、言語統計が更新されます。

ファイルによっては特定しにくいものもあります。また、プロジェクトによっては、主たるコード以外のライブラリやベンダーファイルが含まれていることもあります。 正しくない結果が表示される場合は、Linguist のトラブルシューティング ガイドを調べてください。 ファイル数が 100,000 個未満のリポジトリに対してのみ Linguist を使用できることに注意してください。

マークアップ言語

マークアップ言語は、オープンソースのマークアップ ライブラリを使って HTML にレンダリングされ、インラインで表示されます。 現時点では、GitHub Enterprise Cloud内で表示する新しいマークアップ言語は受け付けていません。 しかし、弊社は現在のマークアップ言語群を積極的にメンテナンスしています。 問題が発生した場合は、issue を作成してください