Skip to main content

リポジトリへのトラフィックを表示する

フルクローン (フェッチではない)、過去 14 日間の訪問者、参照サイト、トラフィックグラフの人気コンテンツなど、リポジトリへのプッシュアクセスを持つユーザは誰でもそのトラフィックを表示できます。

Who can use this feature?

This repository insights graph is available in public repositories with GitHub Free and GitHub Free for organizations, and in public and private repositories with GitHub Pro, GitHub Team, and GitHub Enterprise Cloud.

特定のパスが参照されていたリンクから、検索エンジンと GitHub Enterprise Cloud 自体を除く、参照元サイトに移動できます。 人気のあるコンテンツは、トラフィックを発生させた特定のコンテンツにリンクしています。

参照サイトと人気のあるコンテンツは、ビューと一意の訪問者によって並べ替えられます。 フルクローンと訪問者情報は 1 時間ごとに更新され、参照サイトと人気のあるコンテンツセクションは毎日更新されます。 現在地に関係なく、トラフィックグラフのすべてのデータは、UTC+0 タイムゾーンを使用します。

参考: トラフィックグラフで特定の日にカーソルを合わせると、その日の正確なデータを表示できます。

リポジトリ トラフィックに関する 2 つの線グラフを示すスクリーンショット。 線には、特定の日付に対してドットが表示されます。

トラフィックグラフにアクセスする

  1. GitHub.com で、リポジトリのメイン ページへ移動します。

  2. リポジトリ名の下にある [分析情報] をクリックします。

    リポジトリのメイン ページのスクリーンショット。 水平ナビゲーション バーでは、グラフ アイコンと [分析情報] というラベルが付いたタブが、濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  3. 左側のサイドバーで、 [トラフィック] をクリックします。 [トラフィック] タブのスクリーンショット。タブは濃いオレンジ色の枠線で強調されています。