Skip to main content

プルリクエストでフィードバックをする

各課題のリポジトリ内の、特別なプルリクエストで学生にフィードバックをすることができます。

Who can use this feature

People with read permissions to a repository can leave feedback in a pull request for the repository.

課題へのフィードバック用プルリクエストについて

自動的にPull Requestを作成して、フィードバックを提供したり、課題に関する学生の質問に答えたりすることができます。 pull request での変更のレビューについて詳しくは、「pull request での変更をレビューする」を参照してください。

課題へのフィードバック用 pull request を有効にすると、GitHub Classroom は各学生またはチームの課題リポジトリ内に、「Feedback」というタイトルの特別な pull request を作成します。 このプルリクエストは、課題リポジトリのデフォルトブランチに学生がプッシュした各コミットに自動的に表示されます。

前提条件

フィードバック用プルリクエストを作成してアクセスすするには、課題の作成時にフィードバック用プリルクエストを有効にする必要があります。 詳細については、「個人課題を作成する」か「グループ課題を作成する」を参照してください。

課題のプルリクエストにフィードバックを行う

  1. GitHub Classroomにサインインしてください。
  2. クラスルームのリストで、レビューする課題のあるクラスルームをクリックします。 組織のクラスルームのリスト内のクラスルーム 1. 課題のリスト中で、表示したい課題をクリックしてください。 クラスルームの課題リスト中の課題
  3. 提出の右側にある [レビュー] をクリックします。 提出した課題のリストにある、課題の [レビュー] ボタン
  4. pull request をレビューします。 詳細については、「pull request へコメントする」を参照してください。

参考資料