Sudo モード

GitHub は、メールアドレスの修正、第三者のアプリケーションの許可や新しい公開鍵の追加前、または、sudo でプロテクトされたアクションを開始する前に、パスワードを尋ねます。

sudoでプロテクトされたアクションを実行したあとは、数時間アクションがない場合に限り、再認証を要求されます。 Sudo でプロテクトされたアクションを行った場合、このタイマーはリセットされます。

Sudo モードダイアログ

参考リンク

このドキュメントは役立ちましたか?プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?

GitHubコミュニティで質問するサポートへの連絡