Skip to main content

HTTPS ポートを介して SSH を使用する

時々、ファイアウォールは SSH 接続を完全に許可することを拒否します。 [HTTPS cloning with credential caching] (/github/getting-started-with-github/caching-your-github-credentials-in-git) を使用できない場合は、HTTPS ポートを介して作成された SSH 接続を使用してクローンを試みることができます。 ほとんどのファイアウォールルールでこれを許可する必要がありますが、プロキシサーバーが干渉する可能性があります。

GitHub Enterprise Server ユーザ: HTTPS ポートを介した SSH 経由での GitHub Enterprise Server へのアクセスは現在サポートされていません。

HTTPS ポート経由の SSH が可能かどうかをテストするには、次の SSH コマンドを実行します:

$ ssh -T -p 443 git@ssh.github.com
> Hi username! You've successfully authenticated, but GitHub does not
> provide shell access.

うまく機能すれば、素晴らしいことです。 そうでない場合は、トラブルシューティングガイドに従ってください

HTTPS を介した SSH 接続を有効化する

If you are able to SSH into git@ssh.github.com over port 443, you can override your SSH settings to force any connection to GitHub.com to run through that server and port.

To set this in your SSH configuration file, edit the file at ~/.ssh/config, and add this section:

Host github.com
Hostname ssh.github.com
Port 443
User git

もう一度 GitHub.com に接続することでこれが機能するかテストできます:

$ ssh -T git@github.com
> Hi username! You've successfully authenticated, but GitHub does not
> provide shell access.