GitHub に SSH で接続する

GitHub に SSH で接続できます。

  • SSH について

    SSH プロトコルを利用すれば、リモートのサーバーやサービスに接続し、認証を受けられます。 SSH キーを使用すると、アクセスのたびにユーザ名と個人アクセストークンを入力することなく GitHub に接続できます。

  • 既存の SSH キーの確認

    SSH キーを生成する前に、SSH キーがすでに存在するかどうかを確認できます。

  • 新しい SSH キーを生成して ssh-agent に追加する

    既存の SSH キーをチェックした後、新しい SSH キーを生成して認証に使用し、ssh-agent に追加できます。

  • GitHub アカウントへの新しい SSH キーの追加

    GitHub アカウントが新しい (あるいは既存の) SSH キーを使うように設定するには、そのキーを GitHub アカウントに追加する必要もあります。

  • SSH 接続をテストする

    SSH キーをセットアップして GitHub のアカウントに追加した後、接続をテストします。

  • SSH キーのパスフレーズを使う

    SSH キーを使用するたびにパスフレーズを再入力する必要がないように、SSH キーを保護し、認証エージェントを設定できます。

このドキュメントは役立ちましたか?プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?

GitHubコミュニティで質問するサポートへの連絡