Skip to main content

GitHub スポンサーについて

GitHub Sponsors により、開発者コミュニティが依存しているオープンソースプロジェクトの設計、構築、維持に携わる人々や Organization を、GitHub で直接、経済的に支援できます。

GitHub Sponsors について

スポンサー付き開発者プロファイルまたはスポンサー付き組織プロファイルがある対象者は、自分の個人用アカウントや組織に代わってスポンサーになれます。 スポンサードアカウントが設定した1回あるいは月次の支払い額やメリットを持つ複数のスポンサーシップ層から選択することができます。 スポンサーシップは、既存の請求日、支払い方法、領収書を共有します。

GitHub Sponsors は個人アカウントからスポンサーシップの費用を請求しないので、これらのスポンサーシップの 100% がスポンサー付きの開発者あるいは組織に渡ります。 GitHub Sponsors では、Organization アカウントからのスポンサーシップに対して最大 6% の料金が課金されます。 6% の料金は次のように分割されます。

  • 3% のクレジット カード処理料金
  • 3% の GitHub サービス処理料金

組織は、スポンサーシップの請求課金に切り替えることで、3% のクレジット カード処理料金を節約できます。 詳しくは、「請求書による GitHub Sponsors への支払い」を参照してください。

オープンソースプロジェクトにコントリビュートし、サポートされている地域に居住している人は、スポンサード開発者になることができます。 コントリビューションにはバグレポート、Issueのトリアージ、コード、ドキュメンテーション、リーダーシップ、ビジネス開発、プロジェクト管理、メンターシップ、設計などがありますが、これだけに限定されません。 GitHub Sponsorsにまだサポートされていない地域に住んでいる場合、GitHub Sponsorsのベータへの参加の待ちリストにサインアップできます。 詳細については、「オープンソースコントリビューターに対する GitHub スポンサーについて」と「個人アカウントの GitHub スポンサーの設定」を参照してください。

オープンソースプロジェクトにコントリビュートし、サポートされている地域で法的に活動しているOrganizationは、スポンサードOrganizationになることができます。 Organization が GitHub Sponsors でまだサポートされていない地域で活動している場合は、GitHub Sponsors の待ちリストに加わってください。 詳細については、「Organization の GitHub スポンサーシップを設定する」を参照してください。

スポンサード開発者またはスポンサード Organization になると、GitHub Sponsorsに対する追加条項が適用されます。 詳しくは、「GitHub スポンサーの追加条件」を参照してください。

GitHub Sponsors Matching Fund について

注: GitHub Sponsors Matching Fundの適格性にパスしました。 2020年1月1日の締め切り以降に受付された申請は、GitHub Sponsors Matching Fundの対象外になります。

GitHub Sponsors Matching Fund は、GitHub コミュニティ ガイドラインを促進するオープン ソース ソフトウェアを開発する GitHub コミュニティのメンバーに利益をもたらすことを目的としています。 スポンサード Organization に対する支払いと Organization からの支払は GitHub Sponsors Matching Fund を利用できません。

GitHub Sponsors Matching Fund の資格を得るには、長期にわたって支えてくれるコミュニティを引き付けるようなプロフィールを作成する必要があります。 強力なプロファイルの作成の詳細については、「GitHub スポンサーのプロフィール詳細を編集する」を参照してください。

スポンサード開発者間の寄付は照合されません。

GitHub Sponsors Matching Fundは、オープンソースの作業におけるコミュニティの資金調達を奨励するために設計された贈り物であり、追加の利用規約に従います。 GitHub Sponsors Matching Fund の詳細については、「GitHub スポンサーの追加条件」を参照してください。

サポートされているリージョンの一覧については、「GitHub Sponsors」を参照してください。

任意のリージョンのすべてのユーザーが、対象となる保守担当者をスポンサーすることができますが、資金の受け取りがサポートされているリージョンに居住している必要があります。

  • アルバニア
  • アンティグア & バーブーダ
  • アルゼンチン
  • アルメニア
  • オーストラリア
  • オーストリア
  • バーレーン
  • ベルギー
  • ボリビア
  • ボスニア・& ヘルツェゴビナ
  • ブラジル
  • ブルガリア
  • カンボジア
  • カナダ
  • チリ
  • コロンビア
  • コスタリカ
  • コートジボワール
  • クロアチア
  • キプロス
  • チェコ共和国
  • デンマーク
  • ドミニカ共和国
  • エクアドル
  • エジプト
  • エルサルバドル
  • エストニア
  • エチオピア
  • フィンランド
  • フランス
  • ガンビア
  • ドイツ
  • ガーナ
  • ジブラルタル
  • ギリシャ
  • グアテマラ
  • ガイアナ
  • 香港
  • ハンガリー
  • アイスランド
  • インド
  • インドネシア
  • アイルランド
  • イスラエル
  • イタリア
  • ジャマイカ
  • 日本
  • ヨルダン
  • ケニア
  • クウェート
  • ラトビア
  • Liechtenstein
  • Lithuania
  • ルクセンブルク
  • マカオ特別行政区
  • マダガスカル
  • マレーシア
  • マルタ
  • モーリシャス
  • メキシコ
  • モルドバ
  • モンゴル
  • モロッコ
  • ナミビア
  • オランダ
  • ニュージーランド
  • ナイジェリア
  • 北マケドニア
  • ノルウェー
  • オマーン
  • パナマ
  • パラグアイ
  • ペルー
  • フィリピン
  • ポーランド
  • ポルトガル
  • カタール
  • ルーマニア
  • ルワンダ
  • サウジアラビア
  • セネガル
  • セルビア
  • シンガポール
  • スロバキア
  • スロベニア
  • 南アフリカ
  • 韓国
  • スペイン
  • スリランカ
  • セントルシア
  • スウェーデン
  • スイス
  • タンザニア
  • タイ
  • トリニダード・トバゴ
  • チュニジア
  • トルコ
  • アラブ首長国連邦
  • 英国
  • アメリカ合衆国
  • ウルグアイ
  • ウズベキスタン
  • Vietnam

GitHub Sponsors についてのフィードバックを共有する

GitHub で GitHub Sponsors のフィードバックを共有できます。 会話に参加するには、「Sponsors Feedback」 (スポンサーのフィードバック) を参照してください。

参考資料