ソーシャル機能

GitHub 上で、人々、リポジトリ、Organization と関わることができます。 個人ダッシュボードから、他の人々がどんな作業をしていて、何とつながっているのかを見てください。

個人ダッシュボードへのアクセスについて学ぶには、「個人ダッシュボードについて」を参照してください。

人をフォローする

GitHub 上で人をフォローすれば、その人のアクティビティについてパーソナルダッシュボードで通知を受けられます。 詳しい情報についてはパーソナルダッシュボードについてを参照してください。

人をフォローするには、その人のプロフィールページで [Follow] をクリックします。

ユーザのフォローボタン

リポジトリを Watch する

リポジトリを Watch して、新しいプルリクエストと Issue に関する通知を受け取ることができます。 オーナーがリポジトリを更新すると、個人ダッシュボード上で変更を見ることができます。 詳しい情報については、「サブスクリプションを表示する」。

リポジトリを Watch するには、リポジトリの上部で [Watch] をクリックします。

リポジトリの Watch ボタン

会話に参加する

GitHub Community Supportでは世界中の開発者とつながり、質問をしたり、質問に答えたり、学んだり、直接 GitHub のスタッフとやりとりしたりできます。

Communicating on GitHub

GitHub provides built-in collaborative communication tools, such as issues and pull requests, allowing you to interact closely with your community when building great software. For an overview of these tools, and information about the specificity of each, see "Quickstart for communicating on GitHub."

さらなる活動

プルリクエストを作成する

機能を追加したり、バグを修正したりして、他者のプロジェクトにコントリビュートしたいこともあるでしょう。 変更を行ったら、プルリクエストを送信してオリジナルの作者に知らせましょう。 詳しい情報についてはプルリクエストについてを参照してください。

プルリクエストボタン

Issue を使用する

リポジトリでコラボレーションする際に、Issue を使ってアイデア、拡張、タスク、バグを追跡してください。 詳細は「Issues について」を参照してください。

Issue ボタン

Organization への参加

Organizationは、企業やオープンソースプロジェクトが多くのプロジェクトにわたって一度にコラボレーションできる共有アカウントです。 オーナーや管理者は、特殊な権限を持つ Team を作ることができ、パブリックな Organization のプロフィールを持つことができ、Organization 内でのアクティビティを追跡することができます。 詳細は「Organization について」を参照してください。

アカウントのコンテキストの切り替えのドロップダウン

GitHub 上の他のプロジェクトを調べる

GitHub 探訪リポジトリを調べる、そして トレンドページ を使って、興味深いプロジェクトを見つけてください。 興味深いプロジェクトに Star を付け、後から戻っていってください。 Star ページ にアクセスすれば、Star を付けたすべてのプロジェクトを見ることができます。 詳細は「パーソナルダッシュボードについて」を参照してください。

おめでとうございます

これで、GitHub コミュニティにつながりました。 次に何をしたいですか?

プロジェクトに Star を付ける

このドキュメントは役立ちましたか?プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?

GitHubコミュニティで質問するサポートへの連絡